Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 同志社大学で学びたい方へ
  3.  > 生涯学習
  4.  > 商学研究科(聴講生)

2017年度 商学研究科 聴講生

同志社大学では、学部学則、大学院学則により、「聴講生」の制度が設けられています。それに基づいて商学部では「商学部聴講生」、大学院商学研究科では「大学院商学研究科聴講生」として受け入れます。
なお、「商学部聴講生」として、免許・資格関係の授業科目を履修することはできません。
「大学院商学研究科聴講生」の制度の詳細は以下のとおりです。

Ⅰ.聴講手続き等

【B区分】大学院商学研究科博士課程(前期)の提供する科目の聴講希望者
出願資格
  1. 大学を卒業した者
  2. 大学評価・学位授与機構から学士の学位を授与された者
  3. その他、上記と同等以上の学力があると認められた者
聴講可能科目商学研究特講、大学院基礎演習、特講演習Ⅰ、特講演習Ⅱ、特講演習Ⅲ、ワークショップを除く科目
聴講許可期間【春学期】2017年4月1日〜2017年9月20日
【秋学期】2017年9月21日〜2018年3月31日
出願書類
  1. 科目聴講願(本学所定)
  2. 最終出身学校の卒業証明書(前年度の聴講生は不要)
  3. 写真 2枚
    フチなし・光沢仕上げのカラー写真タテ3cm×ヨコ2.4cm、正面・上半身脱帽、裏面に鉛筆で氏名を記入のこと。
出願手続
  1. 出願期間(期間厳守)
    【春学期】2017年3月25日(土)  9:00~11:30、12:30~17:00
         3月27日(月)、28日(火) 9:00~11:30、12:30~19:00
    【秋学期】2017年9月15日(金)、19日(火)
         9:00~11:30、12:30~17:00
  2. 受付場所
    商学部・商学研究科事務室(今出川キャンパス 至誠館 1F)
  3. 出願方法
    (1)出願書類を商学部・商学研究科事務室に提出し、点検を受けてください。
    (2)聴講試験料(10,000円)を自動発行機に納入し、その際に発行される履修試験料 納入済証を提出してください。
    (3)出願書類一式を商学部・商学研究科事務室へ提出してください。
審査と許可審査は書類審査と面接とする。
面接:【春】2017年3月30日(木)
   【秋】2017年9月20日(水)
    時間・場所は追って連絡
審査結果発表
【春】2017年3月31日(金) 【秋】2017年9月20日(水)
※至誠館1階商学部・商学研究科掲示板にて
科目登録
  1. 登録期間(期間厳守)
    【春学期】2017年4月4日(火)、5日(水)
    【秋学期】2017年9月21日(木)、22日(金)
    9:00~11:30、12:30~17:00
  2. 登録場所
    商学部・商学研究科事務室(今出川キャンパス 至誠館 1F)
  3. 登録方法
    (1)商学部・商学研究科事務室で科目聴講願を受け取り、資金課にて、聴講登録料と聴講する単位数分の聴講料(「Ⅱ.費用」を参照)を納入し、科目聴講願に収納印の押印を受けてください。
    (2)その後、科目聴講願を商学部・商学研究科事務室に再提出し、所定の用紙によって科目登録を行ってください。
その他
  1. 商学部科目と大学院商学研究科科目にまたがる聴講は認めません。ただし、大学院商学研究科聴講生の場合、商学部科目の聴講を許可することがあります。
  2. 他学部・大学院他研究科設置科目の聴講を希望する場合はそれぞれの科目設置学部・研究科に出願してください。

Ⅱ.費用

聴講試験料聴講登録料聴講料(1単位につき)
10,000円50,000円16,000円

【注意】
  1. 聴講料の総額が当該年度の第1年次の「授業料および教育充実費の合計額」を超えるときは、その額とします。
  2. 本学出身者および前年度より継続(前年度に科目等履修生であった者を含む)の聴講生の聴講登録料は2分の1とします。
  3. 学期をまたがって聴講する場合、聴講登録料は重複して徴収いたしません。
  4. 複数の学部または研究科に併願する場合、試験料は併願数に応じて徴収しますが、登録料は重複して徴収いたしません。
  5. 春学期開講科目のみを聴講の方が、改めて秋学期開講科目の聴講をする場合、聴講登録料は不要です。(聴講試験料は必要となります。)
  6. 一度納入いただいた試験料、登録料、履修料は返還いたしません。ただし、正規学生の登録がなかったため休講になった場合はこの限りではありません。

Ⅲ.その他

  1. 手続き後、後日「聴講生証」を商学部・商学研究科事務室で受け取ってください。
  2. 定員に余裕のある限り、秋学期開講前にも出願を受け付けます。詳細は商学部・商学研究科事務室にお問合せください。出願者のうち、春学期開講科目のみを聴講の方が、改めて秋学期開講科目の聴講を希望される場合は、再度出願手続きを行ってください。その場合、出願書類は、「科目聴講願(本学所定)」とします。
  3. 前年度から引き続き聴講を希望する場合でも、年度ごとに改めて同様の手続きを必要とします。
  4. 必要な場合には「聴講生証明書」を発行しますが、「通学証明書」「学生旅客運賃割引(学割)証明書」などの発行はいたしません。
  5. 聴講によって修得した単位は、大学の卒業単位として換算または認定はいたしません。
  6. 「単位修得証明書」は発行できません。
  7. 聴講生は同志社大学図書館を利用することができます。図書館で聴講生証を提示してください。
  8. 聴講を許可した科目であっても、正規学生の科目登録者がないときは、開講いたしません。この場合は、既に納入された費用は返還いたします。

お問い合わせ

商学部・商学研究科事務室

TEL:075-251-3660
FAX:075-251-3068
E-mail:ji-shojm@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)

このページの先頭へ