Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 同志社大学で学びたい方へ
  3.  > 生涯学習
  4.  > スポーツ健康科学研究科(聴講生)

2017年度 スポーツ健康科学研究科 科目等履修生・聴講生 募集要項

はじめに
同志社大学大学院スポーツ健康科学研究科では「科目等履修生」「聴講生」の制度を設けています。「科目等履修生」の制度では、科目を履修し試験に合格した場合は、所定の単位が与えられます。「聴講生」の制度では、登録をしたうえで授業を聴講することができますが、単位は修得できません。
スポーツ健康科学研究科設置科目は京田辺校地で授業をおこないます。

スポーツ健康科学研究科 科目等履修生

Ⅰ.出願資格同志社大学大学院スポーツ健康科学研究科修了生で、教育職員免許状(保健体育科の専修免許状)の取得を目的とするもの。
教育職員免許法等の改正により、新課程が適用される場合があります。出願に先立ち、入学年度の「免許・資格関係履修要項」を熟読の上、本学免許資格課程センター(TEL:0774-65-7048)の指導を受けてください。
Ⅱ.履修可能科目教育職員免許状(保健体育科の専修免許状)取得のための科目

スポーツ健康科学研究科 聴講生

Ⅰ.出願資格
  • 大学を卒業した方
  • 大学評価・学位授与機構から学士の学位を授与された方
  • その他、上記と同等以上の学力があると認められた方
Ⅱ.聴講可能科目スポーツ健康科学研究科が開講する科目のうち、聴講を可とする科目。
各科目の時間割、講義内容(シラバス)については3月下旬より大学HPまたは京田辺キャンパス教務センターで閲覧することが可能です。
講義内容、クラス定員、その他の事情により許可しない科目があるので、出願時にご相談ください。

2017年度研究科科目等履修生・聴講生対象科目 [PDF 108KB]
※2017年3月21日更新

スポーツ健康科学研究科 科目等履修生・聴講生共通

Ⅲ.出願書類
科目等履修願または聴講願(本学所定用紙:京田辺キャンパス教務センターで交付)【1通】
*印鑑を持参してください。
最終出身学校の卒業(修了)証明書または卒業(修了)見込証明書【1通】
最終出身学校の成績証明書(科目等履修生を希望される方のみ)【1通】
写真【1枚】
(正面上半身脱帽、3×2.4cm、カラー、光沢仕上げ、裏面に氏名を記入のこと)
*提出用とは別に願書に1枚貼付してください。
②③は、前年度科目等履修生・聴講生、本学スポーツ健康科学部卒業生・大学院スポーツ健康科学研究科修了生は不要です。
Ⅳ.出願手続
  1. 出願期間
    (春学期)2017年3月25日(土)、27日(月)、28日(火)
    (秋学期)2017年9月15日(金)、19日(火)、20日(水)
  2. 受付時間  9:00~11:30、12:30~17:00[厳守]
  3. 受付場所  京田辺キャンパス教務センター
  4. 出願方法
    (1)
    出願書類一式を京田辺キャンパス教務センターへ提出してください。
    (2)
    履修試験料または聴講試験料(10,000円)を証明書発行機に納入し、発行される納入済証を出願書類一式とともに提出してください。
    (注)
    「科目等履修生」は、履修科目、履修計画等について、出願までに免許資格課程センターでガイダンスを受け、願書に承認印をもらっておくこと。
Ⅴ.審査と許可
  1. 審査は書類審査等により行います。
  2. 審査結果
    (春学期)4月4日(火)
    (秋学期)9月21日(木)
    スポーツ健康科学研究科掲示板(知真館2号館2階)にて発表します。許可を得た方は科目登録の手続をとってください。
  3. 履修または聴講を許可した科目であっても、正規学生の登録がない科目は休講となります。この場合、当該科目の履修(聴講)許可は取り消されます。
  4. その他、各種の履修規定に抵触することが判明した場合は、履修(聴講)許可を取り消すことがあります。
Ⅵ.科目登録
  1. 登録期間 (春学期)4月4日(火)、5日(水)
    [厳守] (秋学期)9月21日(木)、22日(金)
  2. 受付時間  9:00~11:30、12:30~17:00[厳守]
  3. 受付場所  京田辺キャンパス教務センター
  4. 登録手順
    京田辺キャンパス教務センターで提出済の【科目等履修願】または【聴講願】を受け取り、登録料、履修料または聴講料を京田辺校地総務課に納入し、収納印を受けてください。なお、実験実習料の納入が必要な科目がある場合は実験実習料を納入し、必要な手続を取ってください。
    【科目等履修願】または【聴講願】を京田辺キャンパス教務センターへ提出し、所定の科目登録表により科目登録を行ってください。
    以上の手続終了後、【科目等履修生証】または【聴講生証】を京田辺キャンパス教務センターで受け取ってください。
Ⅶ.必要な費用試験料登録料履修料/
聴講料(1単位につき)
科目等履修生10,000円50,000円25,000円
聴講生10,000円50,000円17,000円

(1)
履修料または聴講料の総額が当該年度の第1年次の「授業料および教育充実費の合計額」を超えるときは、その額にとどめる。
(2)
本学出身者および前年度より継続の科目等履修生・聴講生の登録料は2分の1とする。
(前年度本学の科目等履修生または聴講生であったものは、継続として取り扱う)
(3)
学期をまたがって聴講する場合、登録料は重複して徴収しない。
(4)
複数の学部または研究科に併願する場合、試験料は併願数に応じて徴収するが、登録料は重複して徴収しない。
(5)
いったん納入された「試験料」、「登録料」、「履修料・聴講料」、「実験実習料」は、正規学生の登録者がいないため休講となった場合を除き一切返還しない。
(6)
2017年度以降、教職課程の履修には、教職課程登録説明会に出席し、課程登録料(30,000円)の納入と課程登録票の提出が必要となる(前年度より継続の科目等履修生および学部・大学院在学時から継続して教職課程を履修する卒業生は除く)。
Ⅷ. その他
  1. 2017年3月末日(秋学期のみの場合は2017年9月20日)までに出願資格の要件を満たさなかった場合は科目履修または聴講を許可しません。
  2. 前年度から引き続き科目の履修または聴講を希望する場合でも、年度ごとに改めて同様の手続が必要です。
  3. 科目登録期間内に科目登録を行わなかった場合は、スポーツ健康科学研究科の科目等履修生または聴講生になることを辞退したものとみなします。
  4. 出願後、履修または聴講を取り止める場合は、早急に京田辺キャンパス教務センターへその旨連絡してください。
  5. 必要な場合には「科目等履修証明書」「聴講生証明書」を発行します(有料)が、「通学証明書」「学割」などは発行しません。(通学定期の購入はできません。)
  6. 科目等履修により習得された単位は、願い出により「単位修得証明書」を交付します。
  7. 科目等履修生および聴講生は、図書館を利用することができます。(科目等履修生証、聴講生証が利用カードを兼ねています。)
  8. 科目等履修期間および聴講期間は4月1日から翌年3月31日までとします。ただし、春学期開講科目のみ受講する方は4月1日から9月20日まで、秋学期開講科目のみ受講する方は9月21日から翌年3月31日までとします。

お問い合わせ

京田辺キャンパス教務センター(スポーツ健康科学部担当)

TEL:0774-65-7056

このページの先頭へ