Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ

入学手続取消

このページは、学部入学試験(外国人留学生入学試験を除く)の合格者を対象としております。

入学手続を完了した後、事情により入学手続を取り消す場合は、2018年3月31日(土)までに書面で、次の内容を記載し、郵送(簡易書留)により申し出てください(3月31日消印有効)。
A4判用紙(書式自由)に、入学試験の種類、入学手続を行った学部・学科名、受験番号、氏名、住所、電話番号、父母氏名、父母住所、父母電話番号、手続取り消しの理由を記入し自署押印(父母氏名は父母の自署押印) してください(下記の様式をダウンロードしてご利用いただけます)。
3月31日までに届け出た場合に限り、学生納付金から入学金を差し引いた金額を返還します。
なお、返還による指定銀行口座(口座届の用紙は後日送付します)への振込は、5月中旬となります。

送付先
〒604-0847 京都市中京区烏丸通押小路上ル秋野々町535番地 日土地京都ビル3F
同志社大学学費管理センター 宛

入学手続取消願(学部・様式) [Word 37KB]
入学手続取消願(学部・様式) [PDF 44KB]

注意事項
  1. 署名欄については、必ず直筆でお願いします。その他の欄は、パソコン等で入力いただいても構いません。
  2. 取り消し理由については、内容により取り扱いが異なることはございませんので、詳細を記入ください。
  3. 大学から連絡をすることがありますので、電話番号は日中、連絡のつく番号を記入ください。
  4. 第1次入学手続者(登録料のみ納入された方)が、入学学費第2次手続納入期日までに第2次手続をしなかった場合は、入学手続が完了しておりませんので、入学手続取消願を提出する必要はありません。
  5. 指定校制推薦入学試験・商学部スポーツ特別入学試験・法人内各学校推薦入学試験・スポーツ健康科学部トップアスリート入学試験の合格者については入学手続取消ができませんのでご注意ください。

このページの先頭へ