Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 個人情報保護について
  3.  > 同志社大学個人情報保護委員会内規

同志社大学個人情報保護委員会内規

2005年4月1日制定
2007年4月1日改正
2009年3月5日改正
2015年3月12日改正
2017年5月30日改正

(目 的)

第1条
この内規は、同志社個人情報保護規程(2017年8月26日理事会決定、以下「規程」という。)第12条に基づき、大学(以下「本学」という。)における具体的な運用に関する事項を定める。

(個人情報保護委員会)

第2条
本学における個人情報保護に関わる事項を審議するため、同志社大学個人情報保護委員会(以下「委員会」という。)を置く。

第3条
委員会は、次の者をもって構成する。
 (1)学生支援センター所長、保健センター所長、キャリアセンター所長、教務部長、入学センター所長、広報部長、総務部長、図書館長、研究開発推進機構長
 (2)個人情報保護に関する学識経験者若干名
2. 前項第2号の委員は学長が委嘱し、任期は1年とする。ただし、再任を妨げない。

第4条
委員会に委員長を置き、委員長は委員の中から学長が委嘱する。
2. 委員会は委員長が招集し、議長は委員長がこれにあたる。
3. 委員会は委員の2分の1以上の出席をもって成立する。
4. 委員会が必要と認めた場合は、委員以外の者の出席を求め、意見を聴くことができる。

第5条 委員会は、次の事項を審議する。
 (1)個人情報保護に関する全学的な施策
 (2)個人情報の収集の制限の例外
 (3)個人情報の利用及び提供の制限の例外
 (4)個人情報の開示請求、訂正請求及び削除請求に対する不服申立て
 (5)その他個人情報の保護に資するために必要な事項
2. 委員会は、審議にあたって、個人情報管理者、教職員等に対して必要な資料の提出を求め、又は意見の聴取を行うことができる。
3. 委員会は、審議結果に基づき、個人情報管理者、教職員等に対して助言、指導、又は勧告を行うことができる。
4. 委員会は、審議結果に基づき、必要に応じて学長に報告又は提案を行うものとする。

(事 務)

第6条
委員会に関する事務は、倫理審査室事務室が取り扱う。

(改 廃)

第7条
この内規の改廃は、委員会及び部長会の審議を経て、学長が決定する。

附 則

この内規は、2017年5月30日から施行する。


このページの先頭へ