Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 教職員募集
  3.  > 職員採用(応募者の方へ)

職員採用

応募者の方へ

同志社大学職員の役割と仕事

わが国は知識社会の進展とダイナミックなグローバル化、情報化、経済産業構造の変化が進む一方、少子高齢化、労働力人口の減少、厳しい経済情勢の下での雇用不安や経済格差、社会におけるセーフティーネット問題等、様々な課題が山積しています。そのような中で、新たな知識・技術の創造と地域・社会への還元、優れた人材の育成は、これまで以上に社会から要請されているところであり、その役割を担う大学は極めて大きな責任を負っています。

また、世界レベルでの大学間競争が激化する中、日本国内においても少子高齢化に伴い18歳人口が今後も減少し続けることが予想される一方、大学数は2004年度からの規制緩和により増加の一途を辿っています。その結果、4年制大学においても「定員割れ」となる大学が続出しており、「大学倒産の時代」が現実のものとなっています。各大学はこのような競争的環境下を生き抜くために迅速かつ絶え間ない大学教育改革に全力で取り組み、特色・個性を磨くことにより、その存在意義を高めていかなければなりません。

本学は1875年の創立以来、一貫して新島が示した建学の精神でもある「良心教育」を継承し、多くの「一国の良心とも謂うべき人物」、「良心を手腕に運用する人物」を輩出し続けています。これは時代が移り変わろうとも不変的な本学の使命であるとともに、グローバル化が進む現代社会からの要請でもあります。

同志社大学職員として、新しい課題に挑戦する意欲と行動力、専門的な知識と環境の変化への柔軟な対応能力、企画立案能力などを備え、教育研究活動および学生生活を積極的に支援するとともに、経営管理の中核としての役割を果していただくことを期待しています。

大学職員の主な仕事を例示しますと次のようになります。
1.教育研究支援に関する業務
(1)学生の修学に関する業務
(2)教員の研究支援に関する業務
(3)図書等学術資料の収集・管理・提供等に関する業務
(4)情報研究支援に関する業務
(5)国際主義教育支援に関する業務
(6)キリスト教主義教育に関する業務
(7)入学試験に関する業務
(8)産学連携に関する業務

2.学生生活支援に関する業務
(1)クラブ・サークル・スポーツ活動支援に関する業務
(2)学生相談に関する業務
(3)アルバイト、下宿、寮に関する業務
(4)健康管理に関する業務
(5)キャリア支援に関する業務

3.経営管理に関する業務
(1)大学の基本的計画・立案に関する業務
(2)大学の広報活動に関する業務
(3)校友に関する業務
(4)文書管理、秘書業務等に関する業務
(5)教職員の人事管理、福利厚生に関する業務
(6)財政計画、予算・決算、資金運用等に関する業務
(7)募金に関する業務
(8)施設・設備の資産保全に関する業務
(9)関係官公庁への申請等に関する業務
このページの先頭へ