Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 教職員募集
  3.  > 教員採用(社会学部)

教員採用(社会学部)

社会学部社会学科

採用職名および人員准教授(任期なし)1名(採用時の職位は経歴・業績等を勘案して決める)
専門分野海外をフィールドとする移動と文化に関わる社会学的研究
担当予定科目社会学科における以下の専門科目
  1. 演習科目:3年次演習、4年次演習、卒業論文指導
    ※教員の持ち回りで1年次、2年次の演習も担当となることがあります。
  2. 社会学の専門講義科目
    ※研究業績内容にふさわしい専門講義科目を担当していただきます。加えて社会調査関連科目、大学院の科目や論文指導も担当する場合があります。
    ※90分授業の週4クラスを最低担当コマ数とする。
応募資格
  1. 大学等の教育・研究機関で専任教員としての十分な教育歴を有していること。
  2. 日本語による社会学および社会調査の学部科目(調査実習を含む)および大学院の科目を担当しうる知識と能力を有していること。
  3. 博士学位の取得者、もしくはそれと同等の学識・業績を有すること。
  4. 長期にわたる海外でのフィールドワーク経験を有すること。
  5. 近畿圏に居住できる方。
応募締切日2018年6月25日(月)午後5時必着
  • 書留郵便または宅配便で送付してください。
  • 社会学部事務室窓口への書類持参は受け付けません。
着任時期2019年4月1日(予定)
提出書類
  1. 履歴書(写真添付)履歴書(記入見本) [PDF 144KB]履歴書(指定書式) [Excel 23KB]
    ※住所と電話番号の他にE-mailアドレスなど常時返信できる連絡先を履歴書に必ず記載してください。
    ※所属学会を職歴欄の最後に記入してください。
  2. 業績書(査読の有無を明示してください)業績書(記入見本) [PDF 258KB]業績書(指定書式) [Excel 20KB]
  3. 主要業績3点の現物(抜刷・コピー可)
  4. 主要業績3点について各400字程度の日本語による要約
  5. あなたのこれまでの研究と今後の研究計画(フィールドワークの経験も含めて日本語で1000字程度)
  6. あなたの本学での教育方針(日本語で600字程度)
以上、各1部
※書類選考後、改めて追加資料の提出を求めることがあります。
書類提出先〒602-8580 京都市上京区新町通今出川上る同志社大学社会学部事務室
  • 封筒に「社会学科教員応募」と赤字で書いてください。
  • 個人情報保護法にもとづき、この応募に関する個人情報は選考以外の目的に用いることはありません。応募書類は選考終了後に責任をもって廃棄します。
  • 提出書類は原則として返却しませんが、業績原本の返却を希望する場合は返信用封筒に切手(もしくは着払いの宅配便伝票)を貼り付けの上、応募封筒に同封してください。
選考方法書類選考の後、若干名を対象に10月中旬までの期間に面接を行う場合があります。
  • 面接は京都市内の本学今出川校地で行い、交通費は10万円を上限に支給します(申請する場合は領収書が必要です。)
問合せ先同志社大学社会学部・社会学研究科事務室
E-mail: ji-shajm@mail.doshisha.ac.jp
  • 本件に関する問い合わせは、E-mailでお願いいたします。電話等による問い合わせはご遠慮ください。

このページの先頭へ