Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 大学紹介
  3.  > 京田辺校地

京田辺校地

学術研究の最前線を担う学びの場

京田辺校地
1986年、京田辺キャンパスは文化・学術・研究の一大集積地、関西文化学術研究都市の一角に開校しました。なだらかな丘陵地に広がる790,000㎡もの広大なキャンパスで、約9,000人が学生生活を送っています。学生たちが集まるラーネッド記念図書館前の芝生は、レンガ調で統一された学舎と美しく調和し、活気と自由な気風に満ちています。理系学部の学びの拠点として、学部棟、機械実習工場や各種実験棟など、最先端の実験設備・機器がそろうほか、同志社ローム記念館および情報メディア館など、情報教育設備も整えられています。また、各種競技場から合宿施設まで、充実したスポーツ環境を完備。近隣には学研都市キャンパスがあり、生命科学・医学領域を中心とした研究活動を展開しています。2010年に開設された多々羅キャンパスは、外国人留学生や地域住民との交流拠点であるとともに、多数のスポーツ施設を有しており、新たな課外教育活動の場として期待されています。
この地には、仁徳天皇や継体天皇の宮に関わる伝承、「竹取物語」にちなんだ地名や逸話も多く残されています。室町時代には南山城で最も繁栄し、一休禅師ゆかりの酬恩庵一休寺など、京都市内とは趣の異なる歴史・文化が今も色濃い地域です。その一方で、関西文化学術研究都市の一角として、最先端の学術研究施設や企業、研究者が数多く集まる場所でもあり、知的ネットワークの拠点として着実な成果を上げています。

豊かな自然の中で存分に研究に集中できる環境を備え、これからの大学の理想を形にしたキャンパス。その中で学生たちはじっくりと学問に取り組み、人と人との温かな交流を育んでいます。

所在地
〒610-0394 京田辺市多々羅都谷1-3
TEL:0774-65-7010(京田辺校地総務課)
京田辺校地への交通アクセス
バス運行表
多々羅キャンパス

多々羅キャンパス

学研都市キャンパス

学研都市キャンパス

キャンパスマップ

印刷用ファイルは下記PDFファイルをダウンロードしてください。
京田辺キャンパスマップ [PDF 694KB]
京田辺キャンパス

京田辺キャンパス

緊急避難経路

印刷用ファイルは下記PDFファイルをダウンロードしてください。
緊急避難経路 [PDF 127KB]
緊急避難経路

緊急避難経路

キャンパスマップ

京田辺校地
京田辺キャンパス
ラーネッド記念図書館
デイヴィス記念館
ローム記念館
情報メディア館
知真館(ちしんかん)
恵道館(けいどうかん)
頌真館(しょうしんかん)
夢告館(むこくかん)
理化学館
医心館(いしんかん)
磐上館(ばんじょうかん)
香柏館(こうはくかん)
知証館(ちしょうかん)
香知館(こうちかん)
光喜館(こうきかん)
有徳館(ゆうとくかん)
至心館(ししんかん)
恵喜館(けいきかん)
創考館(そうこうかん)
報辰館(ほうしんかん)
澄明館(ちょうめいかん)
知源館(ちげんかん)
真誠館(しんせいかん)
交隣館(こうりんかん)
嗣業館(しぎょうかん)
保健センター
成心館
多目的ホール(ハローホール)
紫苑館(しおんかん)
日糧館
京田辺別館
業成館(ぎょうせいかん)、D-egg
訪知館(ほうちかん)
同志社京田辺会堂
良心碑

学研都市キャンパス
快風館(かいふうかん)

多々羅キャンパス
フィリップス・ホール

その他
新島記念講堂
このページの先頭へ