Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 国際交流・留学
  3.  > 日本語・日本文化教育センター

日本語・日本文化教育センター

同志社大学では、在学する全ての外国人留学生へ日本語および日本文化を教授するために日本語・日本文化教育センター(以下 : 日文センター)を設置しています。日文センターでは、本学の国際主義教育のさらなる推進のために、充実した日本語・日本文化教育科目の設置・提供による教育支援業務を担っています。また同時に、日本語および日本文化の世界への発信のため、本学の国際交流を担う日本人学生にも魅力あるさまざまな科目を提供したり、外国協定大学の日本語・日本研究のスタディー ・アブロード・プログラム拠点としてキャンパス内に設置されている5センターに所属する留学生の受け入れ支援業務や留学生別科の運営(入試から教学、生活支援まで)も担当しています。

科目提供
日文センターでは、日本語能力9段階別のきめ細かい「日本語科目」だけでなく、世界で活躍する各界の著名な方を講師やゲストスピーカーとして迎え、フィールドワーク・体験実習を盛り込んだ、京都にある本学ならではの質の高い「本物の日本・京都」を学ぶ多くの「日本事情科目」や、宗教・歴史・ビジネス・メディアなどを国際的かつ多様な観点から捉えた「国際事情科目」、「日本語・英語演習科目」などを提供しています。
学部・大学院に在籍する外国人留学生は、日文センターが提供する「日本語 ・ 日本文化教育科目」の履修によって、専門教育を修得するにあたって必要となる日本語運用能力を鍛えることができます。
また、外国協定大学からの交換留学生および受入留学生は日文センター所属の「日本語・日本文化教育センター生(日文生)」として、日文センター提供の全ての科目を履修することができるとともに、施設についても本学学生と同様に利用することができます。渡日後のプレースメントテストにおいて日本語レベルが一定以上あると認められた日文生は、センター提供の科目以外に、学部・研究科設置・提供の科目も受講することが可能です。
日本の伝統と美

日本の伝統と美

さらに詳しい情報は日本語・日本文化教育センターでご案内しています。

日本語・日本文化教育センターオリジナルサイトでは、以下の情報もご案内しています。

  • 提携組織
  • 住居・寮について
  • 学費サポート・奨学金
  • 留学生の声
  • 施設案内
  • 在留・帰国
  • 留学生支援制度
このページの先頭へ