Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 国際交流・留学
  3.  > その他・語学力向上等(TOEIC他)

その他・語学力向上等(TOEIC他)

国際課オリジナルページの改訂に伴い、2017年3月24日より、本ページにて掲載していたTOEIC®L&R IPテスト対策講座の情報並びにTOEIC®L&T IPテスト一斉受験の情報は、別ページへ移行しました。詳細は、以下新規ページよりご確認ください。

「キャリア×グローバル~やっぱり英語力?~」連続セミナー

連続セミナーロゴ
2016年度を通して、「キャリア×グローバル~やっぱり英語力?~」を全体テーマとし、グローバルに活躍されている学内外の方をお招きしセミナーを開催します。「グローバル人材とは?」と語られる時に、英語はできて当たり前という意識から英語力をテーマに語られることは少ないのではないかと思います。今回はあえて「英語力」にフォーカスを当て、英語力が自身のキャリア形成の中でどのような意味を持ち、どのように活用したか、また、修得時の工夫や苦労話を中心にお話いただきます。
第13回 「ブロンクスからアーモストに入学して、世界へ」

連続セミナー第13回目は、アーモストフェローのOmar Pineda Jr.さんにご講演いただきます。Pinedaさんは今年アーモスト大学を卒業し、第56代アーモストフェローとして本学で活動しています。移民の子としてニューヨーク市のブロンクスで生まれ育ち、これまでに様々な困難を乗り越えてこられました。アメリカのリベラルアーツ大学ではトップであるアーモスト大学へ入学できたことはとても大きな成功でした。アーモスト大学在学中、AKPプログラムで同志社大学へ留学。この経験により世界に目を向けるようになったそうです。今後は国際公衆衛生の分野で活躍することが目標とのことです。セミナーでは、Pinedaさんのこれまでのご経験について日本語と英語でお話いただきます。ぜひご参加ください!

講師:Omar Pineda Jr.氏
第56代Amherst Doshisha Fellow

  • 2016年12月13日(火)12:30~13:00
    • 今出川校地:ラーニング・コモンズ プレゼンテーションコート
    • 京田辺校地:知真館1号館232教室(今出川より中継)

第12回 「Englishnization~壮大なる実験とその成果」

連続セミナー第12回目は、本学OBでもある楽天株式会社常務執行役員の高橋理人さんにご講演いただきます。楽天では2010年に公用語を英語にすることを宣言し、日本企業で初めての取り組みをスタートさせました。「すべての社員が世界で通用する人材となるために」。当時の社員のTOEICスコアは全員の必達目標とする800点には遥かに届かないものでしたが、努力と工夫を通した改革で達成を果たし、いまや公式会議や連絡は英語で交わされています。企業として個人として、このEnglishnization(英語化)で得たものが何かをお伝えいただきます。IT業界やEコマースに関心のある学生だけではなく、就職活動について考えはじめた3回生にとっても有意義な時間になると思いますので、ぜひご参加ください!

講師:高橋 理人氏
楽天株式会社 常務執行役員

  • 2016年12月9日(金)12:30~13:00
    • 今出川校地:ラーニング・コモンズ プレゼンテーションコート
    • 京田辺校地:ローム記念館劇場空間(今出川より中継)

第11回 「会社で英語を使う時」

連続セミナー第11回目は、キャリアセンターで主に留学生の進路指導を行っており本学OBでもあるキャリアアドバイザーの上田修三さんにご講演いただきます。上田さんは国際的な仕事に就きたいと思い卒業後はJALに就職されました。セミナーでは、実際に英語を使って仕事をした場面や時期を振り返り、英語の有用性についてお話いただきます。また、2016年現在のJAL社員の英語レベルや、日本企業が入社時に求める英語力についてもご紹介いただきます。航空業界に関心のある学生だけではなく、就職活動について考えはじめた3回生にとっても有意義な時間になると思いますので、ぜひご参加ください!

講師:上田 修三氏
キャリアアドバイザー

  • 2016年11月22日(火)12:30~13:00
    • 今出川校地:ラーニング・コモンズ プレゼンテーションコート
    • 京田辺校地:ローム記念館劇場空間(今出川より中継)

第10回 「グローバル化する世界で、今、求められる人材」

連続セミナー第10回目は、野村ホールディングス株式会社シニア・コミュニケーションズ・オフィサーの池上浩一さんにご講演いただきます。池上さんは野村ホールディングスのグループ広報に所属し、社内外のコミュニケーションを強化する立場として、国内及び海外の様々な講演会や研修などで講師を務めていらっしゃいます。セミナーでは、国際業務に長年携わってこられた経験をもとに、「グローバル化する世界で求められてる人材」、「今を生き抜くのに欠かせない英語力」についてお話いただきます。国際金融や金融業界に関心のある学生だけではなく、就職活動について考えはじめた3回生にとっても有意義な時間になると思いますので、ぜひご参加ください!

講師:池上 浩一氏
野村ホールディングス株式会社
シニア・コミュニケーションズ・オフィサー

  • 2016年11月16日(水)12:30~13:00
    • 今出川校地:ラーニング・コモンズ プレゼンテーションコート
    • 京田辺校地:嗣業館1階国際交流ラウンジ(今出川より中継)

第9回 「キャリア形成と戦略性と語学力」

連続セミナー第9回目は、政策学部助教の清水習先生にご講演いただきます。キャリアの話をするうえで重要なことの一つは「戦略性」です。大学生のうちに、自分の将来に関する興味関心を持つことは大事ですが、それを夢物語で終わらせないためにも、「10年後どのようなスキルを得ていなければならないか?」という事を逆算し、戦略的に人生プランを立てていかなければなりません。そのスキルの一つに語学力が挙げられるでしょう。それでは、その語学力というのは、どのように、そして、どの程度身に着けるべきなのか、そして皆さんの今後にどのような意味をもつのか、このセミナーを通して一緒に考えてみましょう。

講師:清水 習先生
政策学部助教

  • 2016年10月20日(木)12:30~13:30
    • 12:30~13:00 講演
    • 13:00~13:30 質疑・応答
  • 今出川校地:ラーニング・コモンズ プレゼンテーションコート
  • 京田辺校地:嗣業館1階国際交流ラウンジ(今出川より中継)

※講演は12:30~13:00です。もっとお話を聞きたい方は、13:00~13:30は質疑・応答として清水先生に会場に残っていただきますので、直接お話ください。
第8回 「魅力的な人材とは」

連続セミナー第8回目は、本学OBでもあるデルタ航空日本支社長の森本大さんにご講演いただきます。森本さんはハーバードビジネススクールに留学された経験をお持ちで、これまでに、ベンチャービジネスを起業、また、日本及び外資企業の、社長・副社長などを歴任されていらっしゃいます。セミナーでは、「ハーバード大学で学んだこと」、「私のキャリア作り」、「突破力」の3点についてお話いただきます。旅行業界や外資系企業に関心のある学生だけではなく、将来MBAを取得したい学生や就職活動について考えはじめた3回生にとっても有意義な時間になると思いますので、ぜひご参加ください!

講師:森本 大氏
デルタ航空 日本支社長

  • 2016年10月13日(木)12:30~13:30
    • 今出川校地:ラーニング・コモンズ プレゼンテーションコート
    • 京田辺校地:嗣業館1階国際交流ラウンジ(今出川より中継)

第7回 「真のグローバルで自分のキャリアを切り開く」

連続セミナー第7回目は、本学OBでもある㈱アーク・スリー・インターナショナル取締役の脇尊裕さんにご講演いただきます。脇さんは現在、国内・海外旅行の企画、販売、海外留学の斡旋等を行う旅行会社にて取締役を務めていらっしゃいます。多くの学生を海外に送り出してきた脇さんの考えるグローバルについて、またこれまでのご経験から「働くとはどういうことか」についてもお話いただきます。グローバルに関心のある学生だけではなく、就職活動について考えはじめた3回生にとっても有意義な時間になると思いますので、ぜひご参加ください!

講師:脇 尊裕氏
㈱アーク・スリー・インターナショナル取締役

  • 2016年10月6日(木)12:30~13:00
    • 今出川校地:ラーニング・コモンズ プレゼンテーションコート
    • 京田辺校地:嗣業館1階国際交流ラウンジ(今出川より中継)

第6回 「留学それは・・・グローバル人財に向かって考えること~グローバル人財化×ASEAN文化理解で就活を制する~」

連続セミナー第6回目は、本学OBで㈱地球の歩き方T&E代表取締役副社長の万浪靖司さんにご講演いただきます。日本はこれから人口減少と超高齢化という課題に直面し、労働人口の減少、国内労働環境の国際化に繋がっていきます。日本が再び経済成長を遂げるためには、企業のグローバル展開を支える「グローバル人財」の確保と育成が必要であると言われています。また、近年日本企業活動がアジアを中心に活発化している状況を受け、従来の欧米への留学に加え、 ASEAN諸国への留学も注目を集めています。当日は「グローバル人財」についてはもちろん、大学時代に考えるキャリアプランについてもお話いただきます。旅行業界に興味のある方だけでなく、就職活動を前にキャリアについて考える良い機会になると思いますので、ぜひご参加ください!

講師:万浪 靖司氏
(株)地球の歩き方 T&E 代表取締役副社長

  • 2016年7月14日(木)12:30~13:00
    • 今出川校地:良心館107教室
    • 京田辺校地:ローム記念館 劇場空間(今出川より中継)

第5回 「グローバル採用の現状」

連続セミナー第5回目は、理工学部の授業やCGE海外フィールドワーク科目の引率を行う本学OBでもあるライトハウス・キャリアエンカレッジ㈱木田佳男さんにご講演いただきます。木田さんは長年、キャリアに関するお仕事をされていますが、企業の求めているグローバル人材や英語力について、また近年多くの企業が実施しているグローバル採用の現状についてお話いただきます。秋からの就職活動を控えた3回生はもちろん、将来グローバルに活躍したいと思っている方にとっても有意義な時間になると思いますので、ぜひご参加ください!

講師:木田 佳男氏
ライトハウス・キャリアエンカレッジ(株)取締役

  • 2016年7月7日(木)12:30~13:00
    • 今出川校地:良心館107教室
    • 京田辺校地:ローム記念館 劇場空間(今出川より中継)

第4回 「グローバル化時代になぜ英語力が必要なのか?」

連続セミナー第4回目は、文化情報学部教授で国際センター所長/国際化推進室長でもいらっしゃる鄭躍軍先生にご講演いただきます。鄭先生は中国のご出身で、25年前に日本に留学生として来日されました。日本や世界各国で研究を行う中で感じた英語の重要性についてご自身の経験を踏まえながらお話いただきます。ぜひご参加ください!

講師:鄭 躍軍先生
文化情報学部教授
国際センター所長/国際化推進室長

  • 2016年6月28日(火)12:30~13:00
    • 今出川校地:ラーニング・コモンズ プレゼンテーションコート(京田辺より中継)
    • 京田辺校地:ローム記念館 劇場空間

第3回 「企業研修担当者が語るTOEICの重要性」

連続セミナー第3回目は、企業のグローバル人材育成研修などの経験が豊富な、リロ・パナソニックエクセルインターナショナルの松名大輔さんにご講演いただきます。
経済のグローバル化が急速に進展する中、企業はグローバル人材の獲得・育成を強化しています。そもそも「グローバル人材」とは、どのような人のことを言うのか?どのような能力が求められるのか?なぜ英語力なのか?そして、なぜTOEICが重要なのか?企業が学生に期待する能力と採用・研修の実態についてお話いただきます。
また、説明会の最後に、6月15日(水)12:20~13:00に行う「TOEIC®夏休み集中対策講座説明会」の内容についても簡単に触れます。興味のある方は是非参加してください。

講師:松名 大輔氏
リロ・パナソニック エクセルインターナショナル㈱
研修開発グループ 語学研修チーム 主事

  • 2016年6月13日(月)12:20~13:00
    • 今出川校地:ラーニング・コモンズ プレゼンテーションコート
    • 京田辺校地:ローム記念館 劇場空間(今出川より中継)

第2回 「グローバル人材としての自分をデザインしよう!」

連続セミナー第2回目は、ラーニング・コモンズや国際センターでみなさんの留学やグローバルキャリアデザインに関する個別相談対応を行っている、島田和憲さんにご講演いただきます。
島田さんは長年、東南アジア諸国での勤務や世界各地への訪問・現地の人たちと共に仕事を進めた経験がおありですので、海外で働くということはもちろん、異なった文化背景を持った人たちとのコミュニケーション、共通語としての英語の役割についてもお話いただきます。将来のキャリアを考える上で参考になるかと思いますので、ぜひご参加ください!

講師:島田 和憲氏
国際センター留学コーディネーター

  • 2016年5月31日(火)12:30~13:00
    • 今出川校地:ラーニング・コモンズ プレゼンテーションコート
  • 2016年6月3日(火)12:30~13:30
    • 京田辺校地:ローム記念館 劇場空間

第1回 「日英バイリンガルへの道」

University College Londonの翻訳・通訳科で講師を務めていらっしゃる同志社女子大学OGの清水美子さんをお招きし、英語って本当に必要なのか、バイリンガルのメリットとは、そして今何をすればよいのかなどについてお話いただきます。「英語力」については何度も耳にしてきたかと思いますが、自分は「なぜ」英語を勉強するのかについて考えるきっかけになればと思います。
将来、翻訳・通訳の仕事に就きたい!という方はもちろん、英語力なんてなくても問題ない!と思っている方にとっても有意義な時間になると思いますので、ぜひご参加ください!

講師:清水 美子氏
Centre for Translation Studies (CenTraS), University College London

  • 2016年5月10日(火)12:30~13:30
    • 12:30~13:00 講演
    • 13:00~13:30 質疑・応答
  • 今出川校地:ラーニング・コモンズ プレゼンテーションコート
  • 京田辺校地:ローム記念館 劇場空間(今出川より中継) 

※講演は12:30~13:00です。もっとお話を聞きたい、翻訳・通訳の仕事に興味があるという方は、13:00~13:30は質疑・応答として清水さんに会場に残っていただきますので、直接お話ください。

このページの先頭へ