Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
トピックス
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 2013年度のトピックス一覧
  3.  > 体育会フェンシング部 宇山賢(商4)第66回全日本フェンシング選手権大会(個人戦)優勝!

トピックス

体育会フェンシング部 宇山賢(商4)第66回全日本フェンシング選手権大会(個人戦)優勝!

'13年7月10日 更新
この度、6月29日(土)に東京・国立代々木競技場第一体育館で行われました、全日本フェンシング選手権大会エペ個人の部において、宇山 賢(商学部4回生)が優勝致しました。
社会人を含めた全日本での優勝は、正に快挙であり、同志社勢としてもバルセロナ五輪代表の田部仁一(平成4年卒、島根県体育協会)以来、16年ぶりとなりました。
本大会へ挑戦する彼の意気込は、いつもの試合とは違うものがありました。それは、この試合に勝つことが、7月にロシアで行われるユニバーシアード、8月ハンガリーで行われる世界選手権大会への重要なステップになることと、もう一つは4回生として今までお世話になった同志社大学関係者の皆様への感謝の気持ちを示すためでした。
インカレ2連覇、全日本チャンピオンの肩書に恥じない世界での活躍と、同志社人として、彼が人間的に成長し続けてくれることを、監督としてこれからも支援していきたいと思っております。
今後とも皆様のお力添えをよろしくお願い申し上げます。                          

フェンシング部監督 福﨑 諭

フェンシング宇山賢写真