Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
ニュース
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 2016年度のニュース一覧
  3.  > 一神教学際研究センター公開講演会「フランス社会のなかのカトリシズム―「復興」の背景と内実を考える―」

プレスリリース

一神教学際研究センター公開講演会「フランス社会のなかのカトリシズム―「復興」の背景と内実を考える―」

'17年2月24日 更新
この度、同志社大学一神教学際研究センターでは、下記の通り公開講演会を行います。入場無料、事前申込み不要で、一般の方々にも参加していただけますので、事前告知いただくとともに、取材いただけましたら幸いです。

世俗主義の国フランスは、宗教を公共空間から取り除く傾向が強いと思われがちですが、近年ではカトリックの社会における影響力が増しているようにも見受けられる現象がおきています。本講演会ではこのような動向の背景と内実について解説します。


講演名同志社大学一神教学際研究センター公開講演会
「フランス社会のなかのカトリシズム―「復興」の背景と内実を考える―」
講演者フィリップ・ポルティエ教授(高等研究実習院・フランス)
開催日時2017年3月3日(金)17:00~19:00
開催場所同志社大学今出川キャンパス  神学館チャペル
主催同志社大学一神教学際研究センター(CISMOR)
共催同志社大学神学部・神学研究科

*入場無料、事前申し込み不要
*フランス語講演(逐次通訳あり)
関連書類
お問い合わせ先
【講演会についてのお問い合わせ】
同志社大学一神教学際研究センター
電 話:075-251-3726  e-mail:rc-issin @mail.doshisha.ac.jp