Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 在学生
  3.  > 同志社EVE(2014年度)

同志社EVE(学園祭)

2015年度

同志社EVE(学園祭)

1.挨拶

同志社×学園祭=EVE。それは違います!

同志社EVE(以下EVE)は、多方面で活躍する学生が一堂に介し、新たな発見や次に繋がる価値を創造できる行事です。

今年もEVEは学生が主体となり、新たな価値の創造に励むことをここに宣言します。

今年の出店期間(11月26日~28日)は、数年ぶりに土曜日が最終日に含まれる3日間となります。それによる影響等に最大限配慮した運営にも力を注ぐ所存です。同志社大学の創立140周年という節目の年に、学生が創り出すEVEのパワーに触れ、何かを感じていただければ幸いです。

同志社EVEに来て良かった。
そんな想いを掻き立てることをここにお約束します。

是非お越しください。
第140回同志社大学全学EVE実行委員会
委員長 二河直斗

2.同志社EVEについて

同志社EVEとは、同志社大学の創立記念日である11月29日を祝し、11月1日から28日までの同志社大学生による催しの総称です。
EVEとは同志社大学生の手によって作り上げられる同志社の一大行事で、正式名称を「同志社大学創立記念行事週間」といいます。
EVE期間(11月1日~28日)の中でも、特に出店期間(11月26日~28日)は校内に関西屈指の規模を誇る出店やステージなどが今出川の校舎に立ち並び、同志社大学に賑やかさと活気が溢れます。

3.140thEVEテーマ


「掻き立てる創造」

今年度のEVEを一言で表そうと考え、この言葉をテーマとして掲げました。
重ね重ねになりますが、EVEは創立記念行事です。そこから「創」と「立」を組み合わせました。
今年で同志社大学は創立140周年を迎えます。EVEの主役はどれだけ時代が移り変わろうと同志社大学生のみなさんです。創造の意味は、新しいものを生み出すことです。EVEにおいては、その形は様々かもしれません。同志社の創立。つまり「同志社の原点に立ち返り、創造できる場所と時間を創り上げたいと考えています。「学生主体」「同志社大学に所属する団体の日頃の活動成果の発表の場」「同志社大学生への還元」という考えのもと、EVEの新しい価値を生み出したいという想いを込めました。
時代に追いつくのではなく、時代の先を行くような新しさを掻き立てられるEVEを創り上げましょう。

4.駐輪について

 11月22日~28日までの駐輪は、今出川キャンパス内ではなく、室町駐輪場の利用をお願いします。また駐輪されている自転車は以下のように移動させるため、あらかじめ室町駐輪場の利用をお願いいたします。

駐輪場撤去日撤去先
良心館東側駐輪場を除く
今出川キャンパス内のすべての駐輪場
11月22日(日)室町駐輪場

※撤去の際、自転車は室町駐輪場に撤去します。撤去日に駐輪している自転車についての責任は負いかねますのでご注意ください

なお、EVE前日とEVE出店期間(25~28日)はご不便をおかけしますが、ご来校の際は公共交通機関をご利用いただけますよう、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ

第140回同志社大学全学EVE実行委員会

TEL:075-251-4452
Twitterアカウント:対内@eve140_doshisha
            対外@140th_eve
Facebook:https://www.facebook.com/#!/doshishaevee
公式HP:http://eve140th-doshisha.wix.com/eve140th-doshisha

このページの先頭へ