1. 大学評価ホーム
  2. 内部質保証推進体制

内部質保証推進体制

同志社大学は、本学の教育、学習等が適切な水準にあることを本学自らの責任において保証するため、内部質保証推進規程を制定し、内部質保証に係る全学的な方針及び手続を定めたうえで、大学の自律性を重んじる自己点検・評価を基盤とする内部質保証推進体制を構築しています。

下図(内部質保証推進体制概念図 、内部質保証推進システム )のとおり、内部質保証推進会議は、本学の内部質保証の推進に責任を負い、学部・研究科その他本学を構成する基本組織において目標設定、実行、自己点検・評価及び改善の循環が適切に機能しているかを検証のうえ助言、支援します。

さらに同会議は、基本組織の諸活動の有効性を検証し、学長の指示の下、教育の充実及び学生の学習成果向上が
図られるよう課題の改善策や長所の伸長策を講じます。

本学は、このような一連の取組を恒常的・継続的に行ない、より一層の教育の質的向上、研究活動の発展を目指すとともに、その内部質保証の適切性を説明するため、内部質保証の状況のほか、教育等の基本的情報・資料を積極的に公表しています。

教育の質保証等にかかわる大学の諸活動に係る各種方針