1. 同志社大学ホーム
  2. 学部入試
  3. STUDENT'S VOICE 学生の声(生命医科学部:中村さん)

STUDENT'S VOICE 学生の声

生命医科学部

中村 友美 さん

医生命システム学科 4年次生 中村 友美 さん

骨粗しょう症の治療薬につながるCaMKの解明に没頭

 西川喜代孝先生の分子生命化学研究室で、骨粗しょう症などに関わるCaMKを細胞生物学に基づいて研究しています。クリーンルームで細胞を培養してCaMKを発現させ、ペプチドとの結合状態を見て阻害効果を考察するのですが、うまくいかないケースも多く、先生のアドバイスで手順や方法を見直すこともしばしばです。少しずつ条件を変えて何度も実験を繰り返す試行錯誤の日々ではありますが、仮説通りの実験結果が出た時の喜びはひとしお。将来的に骨粗しょう症などの治療薬の開発にもつながる研究に、大きなやりがいを感じています。大学院で引き続き実験を積み重ね、研究していくつもりです。