1. 同志社大学ホーム
  2. 教職員募集
  3. 特定業務職員採用

特定業務職員採用

特定業務職員(実験実習支援要員 電気・電子) 募集要項

募集人数実験実習支援要員 1名
応募資格電気・電子工学科の学生実験(必修科目)の実験業務全般に関する下記の支援業務を行える方
業務内容電気・電子工学科の学生実験(必修科目)の実験業務全般に関する下記の支援業務を行える方
  1. 学生実験の支援業務として、主に電気系1,2年生の実験テーマで使用する実験装置の管理や実験の準備等を担当する。具体的には、実験器具の準備、消耗品の確認と補充、PC等の機器のメンテナンス、簡単な不具合の修正などを行う。そのため、これらの業務を行う上で必要な知識とスキルを要すること、もしくはそれらの知識とスキル獲得に積極的であることが必要である。
  2. ワードやエクセルなどのソフトウエアを使った基本的な書類作成を行う。そのため、これらのソフトウエアの操作に関する基本的なスキルを要することが必要である。
  3. 担当教員と相談しながら、実験の開発支援を行う。
期間契約は1年を超えない範囲において定めるが更新することがある。
ただし、最長5年間とする。
採用予定日2020年4月1日(ただし、相談のうえ採用日が前倒しとなる場合がある)
勤務時間①平日週5日(月~金曜日)又は、
②平日週4日(火、水、木、金曜日)のいずれか
9時~17時(休憩11時30分~12時30分)
※休日出勤:同志社大学の学年暦に基づく授業日
給与等の待遇基本給①週5日:244,200円(通勤手当支給)
   ②週4日:195,400円(通勤手当支給)
社会保険加入、雇用保険加入、賞与・一時金・退職金支給なし
勤務場所同志社大学京田辺校地
提出書類
  1. 履歴書(自筆・写真貼付、連絡先(電話及びメールアドレス)及び希望する勤務日数を「①週5日」、「②週4日」又は「①②両方可能」と明記のこと)
  2. 職務経歴書(職務内容を詳細に記載のこと)
※応募書類は返却いたしませんので、予めご了承ください。また、応募に際してご提供いただきました個人情報は、本学の規程にしたがって、適切に管理し、選考の目的以外には使用しません。
提出締切日2020年2月10日(月)必着
※応募書類受領後、随時選考を実施し、適任者の採用が決まり次第、
募集期間終了前に公募を締め切ります。
選考方法書類選考、面接審査
※書類選考後、面接を受けていただく方には、2020年2月14日(金)までに、面接日時等の詳細を連絡いたします。
※面接の際の旅費等は応募者の負担といたします。
※選考内容に対する問い合わせには応じられません。
書類提出先〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入
同志社大学総務部人事企画課 TEL(075)251-3010
書類の提出は簡易書留による郵送に限ります。
封筒の表に「特定業務職員(電気A)応募書類在中」と朱書きしてください。

特定業務職員(実験実習支援要員 細胞生物学) 募集要項

募集人数実験実習支援要員 1名
応募資格以下の要件をすべて満たす者
・専門学校または大学理系学部卒業(学士)以上で企業または大学研究室における実務経験が2年以上の方
・国籍は問わないが、日常業務に支障のない日本語運用能力を有すること。
業務内容生命医科学部 細胞生物学分野の実験における実験実習支援業務
(実験に使用する実験装置のメンテナンスや管理。実験準備に係る作業全般)
・学部実験科目で実施する細胞生物学実験における安全管理、実験支援業務
・細胞培養、タンパク発現解析、PCRなどに関する知識と研究機器の操作を必要とする
期間契約は1年を超えない範囲において定めるが更新することがある。
ただし、最長5年間とする。
採用予定日2020年3月1日
勤務時間週5日(月~金曜日)
9時30分~17時30分(休憩11時30分~12時30分)
※休日出勤:同志社大学の学年暦に基づく授業日
給与等の待遇基本給 244,200円(通勤手当支給)
社会保険加入、雇用保険加入、賞与・一時金・退職金支給なし
勤務場所同志社大学京田辺校地
提出書類
  1. 履歴書(自筆・写真貼付、連絡先(電話及びメールアドレス)を明記のこと)
  2. 職務経歴書(職務内容を詳細に記載のこと)
※応募書類は返却いたしませんので、予めご了承ください。また、応募に際してご提供いただきました個人情報は、本学の規程にしたがって、適切に管理し、選考の目的以外には使用しません。
提出締切日2020年1月27日(月)必着
※応募書類受領後、随時選考を実施し、適任者の採用が決まり次第、
募集期間終了前に公募を締め切ります。
選考方法書類選考、面接審査
※書類選考後、面接を受けていただく方には、2020年1月31日(金)までに、面接日時等の詳細を連絡いたします。
※面接の際の旅費等は応募者の負担といたします。
※選考内容に対する問い合わせには応じられません。
書類提出先〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入
同志社大学総務部人事企画課 TEL(075)251-3010
書類の提出は簡易書留による郵送に限ります。
封筒の表に「特定業務職員(生命医工A)応募書類在中」と朱書きしてください。

特定業務職員(スクールカウンセラー) 募集要項

職種・人員スクールカウンセラー1名
応募資格下記1~3の条件を全て満たすこと
  1. 大学卒業以上
  2. カウンセラーやソーシャルワーカーとしての実務経験を有する者
  3. 英語でのカウンセリング対応が可能な者、相応の英語力を有する者
≪あると望ましい条件≫
・臨床心理士、精神保健福祉士、心理相談員またはそれに準ずる海外の資格等、いずれかの資格を有する者
業務内容国際学院国際部の生徒・保護者へのカウンセリング、教職員のメンタルヘルス対応等の業務
期間契約は1年を超えない範囲において定めるが、更新することがある。
ただし、最長5年間とする。
採用予定日2020年4月1日
勤務時間平日(週2日) 8時30分~16時30分(休憩1時間を含む)
※業務の都合により時間外勤務をお願いする場合がある。
給与等の待遇時給 4,000円
勤務場所同志社国際学院
提出書類
  1. 履歴書(A4判用紙を使用。写真貼付・自筆のこと)写真は上半身、6ヶ月以内のもの
  2. 職務経歴書(A4判用紙に、担当した職務について具体的に記述すること。)
  3. 小論文(A4判 2,000字程度)テーマ「応募にあたって」
*応募に際してご提供いただきました個人情報は、適切に管理し、選考の目的以外には使用いたしません。なお、応募書類は返却いたしません。
提出締切日2020年1月31日(金)必着(書留または簡易書留)
選考方法書類選考、面接試験
*面接試験は、2020年2月中旬に行う予定です。
*面接試験の日時、場所等については、書類選考を通過した方にのみ通知いたします。
書類提出先〒619-0225 木津川市木津川台7-31-1
同志社国際学院
TEL(0774)71-0810

特定業務職員(サイエンスコミュニケーター養成副専攻コーディネーター) 募集要項

募集する職種および人員特定業務職員(サイエンスコミュニケーター養成副専攻コーディネーター) 1名
応募資格同志社大学生命医科学部が設置しているサイエンスコミュニケーター養成副専攻(以下「SC副専攻」)のPBL教育実施にあたってのコーディネートをはじめSC副専攻の企画・運営に関する以下の業務
・SC副専攻におけるPBL教育実施にあたっての企業、高校等の学外機関との連絡・調整
・PBL教育の企画・運営補助
・PBL教育実施にあたっての情報収集と提供
・学生へのSC副専攻に関する啓発活動及び助言指導
・SC副専攻に関するシンポジウム開催
・SC副専攻に関する広報誌作成、HP等による情報発信
・SC副専攻委員会の事務局
・その他、SC副専攻の運営管理に関する必要業務
業務内容以下の1~3の要件をすべて満たす者。
  1. 修士の学位を有する者、あるいはそれに準ずる者。
  2. 企業等において技術開発や品質管理の業務に従事した経験をもち、科学コミュニケーションについての知見を有するとともに、学生の理解を側面から支援できる専門的な知識を有する者。
  3. 本学の建学の精神、教育理念に理解のある者。
採用予定日2020年4月1日
期間契約は1年を超えない範囲において定めるが更新することがある。ただ
し、最長4年間とする。
勤務場所同志社大学京田辺校地
*主たる勤務地は定めるが、状況に応じて主たる勤務地以外の校地で勤務を命じる。
勤務日・時間月曜日~金曜日 10:00~18:00(休憩 11:30~12:30)
*業務の都合により時差勤務、休日出勤、時間外勤務を命じる場合がある。
給与等月給 350,000円
時間外勤務手当・通勤手当支給 社会保険加入 雇用保険加入
賞与・一時金・退職金支給なし
提出書類
  1. 履歴書(所定様式)
  2. 業績書(所定様式)学位論文、著書、学術論文、口頭発表、その他に分けて記載
  3. 職務経歴書(A4、1枚程度)企業等において技術開発や品質管理の業務に従事した経験等を記載
  4. 学校法人同志社内における職務経歴報告書(所定様式)
  5. 志望理由書「応募にあたって」(A4、1枚、1,000字 程度)
*応募に際してご提供いただきました個人情報は、適切に管理し、選考の目的以外には使用いたしません。なお、応募書類は返却いたしません。

履歴書・業績書[Excel 53KB]
学校法人同志社内における職務経歴報告書[PDF 116KB]
提出締切日2020年1月29日(水)必着 郵送に限る。
選考
  1. 第1次選考 書類選考(2月3日(月)予定)
  2. 第2次選考 面接(2月14日(金)予定)
※書類の追加提出を求めることがあります。
*書類選考の結果は、2月14日(金)実施予定の面接にすすんでいただく方にのみ、2月3日(月)中に電話連絡いたします。面接の際の旅費等は応募者の負担とします。
書類提出先同志社大学生命医科学部・生命医科学研究科事務室
〒610-0394 京都府京田辺市多々羅都谷1-3
*封筒の表に「サイエンスコミュニケーター養成副専攻コーディネーター応募書類在中」と朱書きのうえ、郵送にて送付してください。
問合わせ先同志社大学生命医科学部・生命医科学研究科事務室
e-mail:jt-semjm@mail.doshisha.ac.jp
*本件に関する問合わせはe-mailでお願いします。電話及びFAXによる問合わせはご遠慮ください。