講演会・セミナー・イベント

  1. 同志社大学ホーム
  2. 講演会・セミナー・イベント一覧
  3. イノベーション・ジャパン2019 -大学見本市&ビジネスマッチング- に出展します

イノベーション・ジャパン2019 -大学見本市&ビジネスマッチング- に出展します

'19年7月3日 更新
イノベーション・ジャパンとは、大学等(大学、大学共同利用機関法人、高等専門学校等)から創出された研究成果の社会還元を促進するため、技術移転並びに産学連携への端緒となるものとして産業界に対して大学等の研究成果の内容を成果物やパネル等で紹介するJSTの「大学見市」、及びNEDO事業に関わる支援先企業、大学等の研究開発成果の実用化及び事業化を支援するため「ビジネスマッチング」の2つからなる、国内最大規模のイベントです。

【主催】
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)、
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)


本学より、以下の研究成果のブース出展などを行います。

シーズ展示

マテリアル・リサイクル 《ブース番号:Z-23》
「メタンやベンゼンなどの資源利用のための選択的酸化触媒」
小寺政人 (理工学研究科 応用化学専攻 教授)

ライフサイエンス 《ブース番号:L-45》
「高感度・高速に過酸化水素が検出可能な蛍光プローブ」
人見 穣 (理工学部 機能分子・生命化学科 教授)

装置・デバイス 《ブース番号:M-45》
「物体と流体を自在に操作:新規レーザー駆動デバイスの創出」
剣持貴弘 (生命医科学部 医工学科 教授)

低炭素・エネルギー 《ブース番号:E-30》
「固体化学的手法による高機能熱電材料の開発」
加藤将樹 (理工学部 機能分子・生命化学科 教授)
ij2019_logo
イノベーション・ジャパンとは、大学等(大学、大学共同利用機関法人、高等専門学校等)から創出された研究成果の社会還元を促進するため、技術移転並びに産学連携への端緒となるものとして産業界に対して大学等の研究成果の内容を成果物やパネル等で紹介するJSTの「大学見市」、及びNEDO事業に関わる支援先企業、大学等の研究開発成果の実用化及び事業化を支援するため「ビジネスマッチング」の2つからなる、国内最大規模のイベントです。

【主催】
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)、
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)


本学より、以下の研究成果のブース出展などを行います。

シーズ展示

マテリアル・リサイクル 《ブース番号:Z-23》
「メタンやベンゼンなどの資源利用のための選択的酸化触媒」
小寺政人 (理工学研究科 応用化学専攻 教授)

ライフサイエンス 《ブース番号:L-45》
「高感度・高速に過酸化水素が検出可能な蛍光プローブ」
人見 穣 (理工学部 機能分子・生命化学科 教授)

装置・デバイス 《ブース番号:M-45》
「物体と流体を自在に操作:新規レーザー駆動デバイスの創出」
剣持貴弘 (生命医科学部 医工学科 教授)

低炭素・エネルギー 《ブース番号:E-30》
「固体化学的手法による高機能熱電材料の開発」
加藤将樹 (理工学部 機能分子・生命化学科 教授)
【JSTショートプレゼン・タイムテーブル】
日付時間会場発表者
8/2911:45~B小寺政人
15:15~A剣持貴弘
8/3014:40~A人見 穣
14:40~B加藤将樹
【JSTショートプレゼン・タイムテーブル】
日付時間会場発表者
8/2911:45~B小寺政人
15:15~A剣持貴弘
8/3014:40~A人見 穣
14:40~B加藤将樹
開催日
2019年08月29日(木)
09:30~17:30
2019年08月30日(金)
10:00~17:00
開催場所
学外
東京ビッグサイト 青海展示棟 Bホール(東京都江東区青海1-2-33)
交通アクセス(外部サイト)
費用
  • 無料
参加申込
  • 要申込
事前登録していただくと、当日の入場がスムーズに進みます。
お問い合わせ先
リエゾンオフィス(研究開発推進課-京田辺)
TEL:0774-65-6223
FAX:0774-65-6773
E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp