講演会・セミナー・イベント

  1. 同志社大学ホーム
  2. 講演会・セミナー・イベント一覧
  3. ITECセミナー「自動運転技術を活用した近未来交通社会」

ITECセミナー「自動運転技術を活用した近未来交通社会」

'19年11月22日 更新
講演の概要
 自動運転技術を活用するとはどういうことか、今の乗用車、貨物車、バスが自動運転になることで交通安全性は飛躍的に高まると考えられていますが、それ以外にも交通渋滞は改善するのか、色々な議論があります。それだけでなく、交通弱者を救ったり、待ったなしの社会課題改善への貢献も期待されています。自動運転技術によってもたらされるであろう近未来の交通社会を考え、その有効性を効果的に・迅速に実現するとともに、負の側面を最小限に抑えるために考えるべき視座を論じます。
 
講師プロフィール
 1993年東京大学大学院工学研究科博士課程修了。博士(工学)。日産自動車(株)、東京都立大学、首都大学東京を経て2011年より現職。工学系研究科社会基盤学専攻、情報学環、総合文化研究科附属国際環境学教育機構、モビリティ・イノベーション連携推進機構を兼務。専門は交通制御工学。交通信号制御、道路ネットワーク交通流マネジメント、自動運転を含めた総合交通システムデザイン、道路交通システムと道路/街路計画の階層的計画設計などを研究。産学官連携功労者表彰・国土交通大臣賞、米谷・佐々木賞研究部門、交通工学研究会論文賞などを受賞。内閣府SIP自動運転(システムとサービスの拡張)・サービス実装推進WG主査。
講演の概要
 自動運転技術を活用するとはどういうことか、今の乗用車、貨物車、バスが自動運転になることで交通安全性は飛躍的に高まると考えられていますが、それ以外にも交通渋滞は改善するのか、色々な議論があります。それだけでなく、交通弱者を救ったり、待ったなしの社会課題改善への貢献も期待されています。自動運転技術によってもたらされるであろう近未来の交通社会を考え、その有効性を効果的に・迅速に実現するとともに、負の側面を最小限に抑えるために考えるべき視座を論じます。
 
講師プロフィール
 1993年東京大学大学院工学研究科博士課程修了。博士(工学)。日産自動車(株)、東京都立大学、首都大学東京を経て2011年より現職。工学系研究科社会基盤学専攻、情報学環、総合文化研究科附属国際環境学教育機構、モビリティ・イノベーション連携推進機構を兼務。専門は交通制御工学。交通信号制御、道路ネットワーク交通流マネジメント、自動運転を含めた総合交通システムデザイン、道路交通システムと道路/街路計画の階層的計画設計などを研究。産学官連携功労者表彰・国土交通大臣賞、米谷・佐々木賞研究部門、交通工学研究会論文賞などを受賞。内閣府SIP自動運転(システムとサービスの拡張)・サービス実装推進WG主査。
開催日
2020年01月31日(金)
15:30~17:00
15:30~16:30 講演 16:30~17:00 質疑応答
開催場所
今出川校地(室町キャンパス)
寒梅館2階 KMB213
アクセスマップ
講師
大口 敬 教授
東京大学生産技術研究所
費用
  • 無料
対象者
  • 在学生
  • 受験生
  • 卒業生
  • 一般の方
参加申込
  • 要申込
お問い合わせ先
同志社大学 技術・企業・国際競争力研究センター(ITEC)
rc-itec@mail.doshisha.ac.jp