こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 寒梅館ホーム
  2.  > 施設紹介
  3.  > ギャラリー

ギャラリー

大学行事、課外活動における展示会等にご利用いただけます。

設備
ギャラリー用フック(36) 、スポットライト(18)
ギャラリー

利用案内

利用目的

大学行事、課外活動における展示会等

利用資格

  • 大学が主催となる諸行事
  • 公認団体、学生支援センター登録団体の課外活動に関する利用
  • その他、学生支援課が特に認めた学内・外の個人・団体

利用日時

  • 原則として学休日を除く9:00~21:00
  • 利用時間には、準備から後片付け、来場者・主催者等の入館から退館まで施設利用に要するすべての時間を含みます。

申込手続

  1. 今出川校地学生支援課窓口に直接来室のうえ、「ギャラリー利用証」に、利用日時、行事内容等を具体的に記入してください。学生団体は、学生証(学生支援センター登録団体の場合は学生支援センター登録団体証も)を提示してください。
  2. 「ギャラリー利用証」を発行します。
  3. 利用当日、ギャラリー利用証を学生支援課窓口に提示してください。
    ※ 必要に応じて打合せをしていただきます。

申込受付

  • 利用日の6ヶ月前の月の1日から利用の1週間前まで。
  • 1団体につき月1回、2週間以内の使用を原則とします。

受付時間

今出川校地学生支援課事務室の開室時間中、先着順に受付。ただし、同一時刻(開室前の並び等は同一時刻とみなす)に複数の利用申込みがあった場合は抽選。

利用に際しての制限事項

次にあげる事項に該当すると認められるときは、ギャラリーの利用を制限、又は利用の許可を取消します。
  • この利用案内に記された許可条件や注意事項に違反し、学生支援課の指示に従わないとき
  • 不正な手段により利用の許可を受けたとき
  • 施設を申込時の使用目的以外で使用することが判明したとき
  • 他の利用者に迷惑をかける、又は迷惑をかけるおそれがあるとき
  • 施設管理上支障があるとき
  • その他学生支援課が使用許可の取消しが適当と認めたとき

次にあげる事項に該当するときは、ホールの利用を許可しません。
  • 公の秩序を乱し、善良な風俗を害するおそれがあるとき
  • 施設又は付属設備を損傷するおそれがあるとき
  • 消防法等の法令に抵触するとき
  • その他学生支援課が使用を不適当と認めるとき

原状回復

施設及び備品等を破損、紛失した場合、直ちに学生支援課へ報告し、相当額を弁償していただきます。なお、施設の使用が終了したときは、使用者が原状回復してください。

備考

  • オリテ期間、EVE期間は各実行委員会との調整をすることがあります。
  • 展示品は主催者が責任をもって管理してください。紛失・盗難・破損などの責任は負いかねますのでご了承ください。