トピックス

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2018年度のトピックス一覧
  3. 2018年度UNO-JAPANプログラムを今出川校地にて実施しました

2018年度UNO-JAPANプログラムを今出川校地にて実施しました

'18年8月21日 更新
2018年5月28日~6月29日の5週間、ニューオリンズ大学が主催する短期日本留学プログラム(UNO-JAPANプログラム)が本学・今出川校地において開催され、来日した17名の短期留学生が、日本の歴史や宗教、映画、アニメ・漫画などについて学びました。また、UNO-JAPANプログラムが本学で開催され、今年で10年目の節目を迎え、記念の年となりました。10周年を記念して開催されたウェルカムパーティーではこれまでのプログラムの歴史が写真で紹介され、過去のプログラムの参加者同士の交流が今も続いている話が披露されるなど、両大学の関係の深さが窺い知れました

さて、ニューオリンズ大学は、ルイジアナ州最大の都市で全米有数の観光地でもあるニューオリンズに位置する本学の協定大学です。ニューオリンズは、ジャズの発祥地としても知られています。
本学学生17名も、トモダチパートナーや聴講生としてUNO-JAPANプログラムに参加し、ニューオリンズ大生との密な交流を通して自らの視野や価値観を拡げるとともに、積極的にニューオリンズ大生の京都生活を支えるなどしてUNO-JAPANプログラムに貢献しました。
ニューオリンズ大生は毎日の講義に加え、京都市内・大阪・奈良・姫路・東京・広島の各フィールドトリップや、本学剣道部、書道部、同志社女子大学小原流華道部の協力を得て、日本の文化体験や武道見学・体験も行い、日本文化への理解を更に深めました。

 UNO-JAPANプログラム最終日にアーモスト館ゲストハウスにおいて開催されたフェアウェルパーティーでは、毎年恒例となった、留学期間の活動と思い出を収めたムービーの上映やプレゼントをめぐるじゃんけん大会が開催され、大変な盛り上がりを見せました。ニューオリンズ大学らしく、最後まで明るく楽しい雰囲気の中、プログラムが締めくくられました。

UNO
UNO
UNO
UNO
UNO
2018年5月28日~6月29日の5週間、ニューオリンズ大学が主催する短期日本留学プログラム(UNO-JAPANプログラム)が本学・今出川校地において開催され、来日した17名の短期留学生が、日本の歴史や宗教、映画、アニメ・漫画などについて学びました。また、UNO-JAPANプログラムが本学で開催され、今年で10年目の節目を迎え、記念の年となりました。10周年を記念して開催されたウェルカムパーティーではこれまでのプログラムの歴史が写真で紹介され、過去のプログラムの参加者同士の交流が今も続いている話が披露されるなど、両大学の関係の深さが窺い知れました

さて、ニューオリンズ大学は、ルイジアナ州最大の都市で全米有数の観光地でもあるニューオリンズに位置する本学の協定大学です。ニューオリンズは、ジャズの発祥地としても知られています。
本学学生17名も、トモダチパートナーや聴講生としてUNO-JAPANプログラムに参加し、ニューオリンズ大生との密な交流を通して自らの視野や価値観を拡げるとともに、積極的にニューオリンズ大生の京都生活を支えるなどしてUNO-JAPANプログラムに貢献しました。
ニューオリンズ大生は毎日の講義に加え、京都市内・大阪・奈良・姫路・東京・広島の各フィールドトリップや、本学剣道部、書道部、同志社女子大学小原流華道部の協力を得て、日本の文化体験や武道見学・体験も行い、日本文化への理解を更に深めました。

 UNO-JAPANプログラム最終日にアーモスト館ゲストハウスにおいて開催されたフェアウェルパーティーでは、毎年恒例となった、留学期間の活動と思い出を収めたムービーの上映やプレゼントをめぐるじゃんけん大会が開催され、大変な盛り上がりを見せました。ニューオリンズ大学らしく、最後まで明るく楽しい雰囲気の中、プログラムが締めくくられました。

お問い合わせ先
国際センター 留学生課
TEL:075-251-3257
FAX:075-251-3123
E-mail:ji-ois@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)