トピックス

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2018年度のトピックス一覧
  3. 政策学部・足立ゼミ 「Challenge IoT Award 2018」で「ナイスプレゼン賞」を受賞!

政策学部・足立ゼミ 「Challenge IoT Award 2018」で「ナイスプレゼン賞」を受賞!

'18年12月17日 更新
 2018年12月11日、政策学部・足立ゼミの学生で構成された「チーム足立」(代表者:村田達彦さん)が「Challenge IoT Award 2018 第5回ビジネスモデル発見&発表会近畿大会」へ選考を通過して出場しました。当日の大会では「チーム足立」を代表して、倉辻光一郎さんと大石皓斗さんが新規ビジネスモデルについてプレゼンテーションを行なったところ、高い評価を受け、「ナイスプレゼン賞」を受賞しました!

 今回、「チーム足立」は「伝統技術の保管庫「紡」」という伝統技術とテクノロジーを組み合わせたまったく新しいビジネスモデルを提案しました。ビジネスの新規性はもちろんのこと、倉辻さんと大石さんの素晴らしいプレゼンテーション・スキルが審査員の心に響いたものと考えられます。

 おめでとうございます! 今後ますますのご活躍を期待しています。
チーム足立
 2018年12月11日、政策学部・足立ゼミの学生で構成された「チーム足立」(代表者:村田達彦さん)が「Challenge IoT Award 2018 第5回ビジネスモデル発見&発表会近畿大会」へ選考を通過して出場しました。当日の大会では「チーム足立」を代表して、倉辻光一郎さんと大石皓斗さんが新規ビジネスモデルについてプレゼンテーションを行なったところ、高い評価を受け、「ナイスプレゼン賞」を受賞しました!

 今回、「チーム足立」は「伝統技術の保管庫「紡」」という伝統技術とテクノロジーを組み合わせたまったく新しいビジネスモデルを提案しました。ビジネスの新規性はもちろんのこと、倉辻さんと大石さんの素晴らしいプレゼンテーション・スキルが審査員の心に響いたものと考えられます。

 おめでとうございます! 今後ますますのご活躍を期待しています。