在学生トップ_RSS重要なお知らせリスト https://www.doshisha.ac.jp/news/rss/students_importantlist.rss 在学生トップ_RSS重要なお知らせリスト ja Copyright(C) Doshisha University All Rights Reserved. Thu, 30 May 2024 16:10:50 +0900 http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss 2024年度春学期授業について

英語版のニュースは こちらをご覧ください。


在学生の皆さんへ

教務部長

2024年度春学期授業について

2024年度春学期の授業は学年暦通り、4月4日(木)からオンデマンド授業、4月11日(木)から面接授業が始まります。学修支援システムDUET(以下「DUET」という。)の「大学からのお知らせ」、同志社大学ポータル、本学HP、所属学部・研究科等のHPなどを定期的に閲覧し、大学からの重要な情報や連絡事項の見落としがないよう注意してください。なお、2024年度秋学期の授業に関しては、秋学期授業開始前に改めてお知らせします。

1. 新学年暦について

  • 2024年度から新たな学年暦を導入します。
  • 授業の基本型(「面接」)は13週の面接授業と2週分のオンデマンド授業で構成されます。
  • 学期始めの1週間(4月4日(木)~4月10日(水))はDO Week (Doshisha Opening Week)と呼び、「履修科目登録を行うオリエンテーション」と「初回のオンデマンド授業」が並行する期間です。
  • 授業の受講時期・受講方法がこれまでと大きく変わります。詳細については「2024年度からの学年暦」をよくご確認ください。

2. 2024年度からの授業形態と登録日程について

  • 2024年度からの授業形態は、授業の基本型である「面接」のほか、「面接(特例)」「遠隔」「遠隔(教室受講可)」「遠隔(教室実施)」があります。
  • 春学期開講科目の授業形態は、3月15日(金)以降に「シラバス」で確認してください。
  • DO Week期間中に受講しなければならない初回のオンデマンド授業にはシラバスからアクセスできます。
  • 履修科目登録と並行しての受講が必要となりますので、計画的に受講してください。
  • オンデマンド授業は多くの場合Panoptoにて配信されます。Panoptoの利用に際しての注意事項、マニュアル等は「Panopto利用マニュアル(閲覧には本学のユーザIDが必要)」をご参照ください。

(ご参考)

先行登録期間(科目毎に異なります) 3月25日(月)~4月5日(金)
履修科目登録期間 4月8日(月)~9日(火)
登録科目確認・エラー修正受付期間 4月15日(月)~17日(水)
履修中止受付期間 5月8日(水)~9日(木)

※所属によって一部日程が異なる場合があります。履修科目登録の詳細にあたっては、「科目登録日程」をご参照ください。

3. 授業に関する連絡

  • DO Week以外のオンデマンド授業の配信時期、DO Week以降の遠隔授業の受講方法については、e-classで必ず確認してください。
    ※科目によってはe-class以外のツールを利用することがあります。詳細は科目担当者からの指示に従ってください。
  • 科目担当者との連絡方法についてはシラバスの「科目担当者への連絡方法」欄を確認してください。
  • また、科目担当者からe-classのメッセージ機能・お知らせ機能、DUETメッセージ等を通じて連絡が来ることがありますので、こまめに確認する習慣をつけ、大事な情報を見落とさないようにしてください。

4. 教科書販売について

5. 学内での受講について

  • 学内にはオンデマンド授業等を受講できるような自習室を用意しています。ただし、座席数に限りがあるため、リアルタイム配信の授業を受講する場所の確保は保証できません。
  • 2024年度春学期に自習室とする教室はDUETの「大学からのお知らせ」から確認してください。
    ※学内で遠隔授業を受講する場合、マイク付きのイヤホンを必ず持参してください。

    ※学内で利用できる電源コンセントには限りがありますので、モバイルバッテリーの持参を推奨します。

6.授業における著作権やプライバシーの保護について

  • 科目担当者が事前に許可した場合を除き、次の行為を禁止します。
    ◎授業の撮影(黒板・スクリーン等の撮影を含む)

    ◎授業の録音・録画

    ◎授業において配付された資料の複写

    ◎視聴のためにサーバ等に保存された授業動画のダウンロード

  • 科目担当者の許可を得て授業や講義資料を撮影・録音・録画・複写・ダウンロードした場合でも、無断で第三者に転送したりネット上に公開したりしてはいけません。なお、科目担当者の許可を得て授業を録画・撮影等するときに教員や受講者が映り込む場合は、必ず全員の承諾を得てください。
  • また、以下のような点にも注意してください。
    ◎履修登録者向けに案内のあった遠隔授業へのアクセス方法(URL、アクセスコード等)を、当該科目の履修登録者以外に教えたり、ネット上に公開したりしてはいけません。

    ◎講義資料には著作権があります。講義資料を無断で転送したり、ネット上に公開したりしてはいけません。

    ◎教員からのメールやチャットでのやり取りを無断でネット上に公開したり、転送したりしてはいけません。

    ◎WEBカメラを利用した双方向オンライン型授業に参加する場合、自分の背景に映り込んで困るものがないか注意しましょう。背景が映り込んで困る場合、バーチャル背景を利用しましょう。

※著作権やプライバシーの保護について知っておくべきことを、情報倫理・ネットワーク利用資格認定試験のテキストで解説しています。また、著作権についてはこちらも確認してください。

]]>
https://www.doshisha.ac.jp/news/detail/001-ix21Rw.html 重 要 Thu, 14 Mar 2024 08:40:00 +0900
2025-2026年度派遣留学:初修外国語(フランス語・コリア語・イタリア語)の選考方法変更について/AY2025-2026 Study Abroad Program: Changes to the selection process for second foreign languages (French/Korean/Italian)

language_proficiency_test_jp_french
初修外国語(フランス語/French)
language_proficiency_test_jp_korean
初修外国語(コリア語/Korean)
language_proficiency_test_jp_italian
初修外国語(イタリア語/Italian)
2025-2026年度派遣の募集(2024年度中に学内選考実施)より、初修外国語(フランス語・コリア語・イタリア語)における語学能力測定値の選考方法が変更されます。詳細は、国際課HPの派遣留学(大学間協定)のページを確認すること。

※フランス語・コリア語・イタリア語の出願にあたっては、外部語学能力試験の受験およびスコア提出が必須となります。
※外部語学能力試験は受験回数が限られます。実施試験の公式ウェブサイト等を確認の上、計画的に受験してください。

From the AY2025-2026 Study Abroad Program,(internal selection to be conducted during the AY2024), the French/Korean/Italian language proficiency test selection procedures will be changed as follows. Check the website "Study Abroad Programs at Doshisha University" below. 

※For French, Korean, and Italian, applicants must take external language proficiency tests.
※Opportunities to take external language proficiency tests are limited. Check the test schedule on the official website and take tests accordingly.

関連情報 派遣留学(大学間協定)
Study Abroad Program at Doshisha University

お問い合わせ

国際センター 国際課

TEL:075-251-3260
FAX:075-251-3057
E-mail:ji-kksai@mail.doshisha.ac.jp

お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)

]]>
https://www.doshisha.ac.jp/oia/news/detail/019-i3UaeO.html 重 要 Thu, 15 Feb 2024 10:12:02 +0900
2024年1月23日からの大雪等による被害へのお見舞いと特別措置について

2024年1月23日からの大雪等による被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。

この度、同志社大学では、災害救助法適用地域で被災した世帯の受験生および在学生に対し、申し出により入学検定料および授業料等減免の特別措置を講じることにいたしました。

ご相談等がございましたら、連絡先窓口へお申し出ください。

連絡先窓口は、以下のページで案内しています。

同志社大学

2024年1月26日

在学生の皆様へ

2024年1月23日からの大雪等による被害に関わる学費等減免の特別措置について

2024年1月23日からの大雪等による被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。

同志社大学では、下記のとおり、特別措置を講じることを決定いたしました。

本件についての詳細をお知りになりたい方は、学生支援機構 学生生活課にご相談ください。

1.災害救助法適用地域(計1県1町)

【岐阜県】(法適用日:2024年1月24日)

不破郡関ケ原町

2.対象者
災害救助法適用地域において被災された世帯のうち、本学学生(学部、大学院)で、以下いずれかに該当する方を対象とします。

  1. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方。
  2. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方。
  3. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
  4. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
  5. 災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方。
  6. その他災害により上記 1. ~ 5. と同等の被害を受けたと認められる方。

3.特別措置

  • 在学生は、2023年度秋学期学費のうち、授業料の2分の1を免除します。
  • 2024年度入学者については、入学金を全額免除し、2024年度春学期学費のうち、授業料の2分の1を免除 します。

4.申請について

  1. 罹災証明書等
  2. 生計維持者(父母両方、もしくはそれに代わる者)の2023年度(2022年分)所得証明書
申請締切日:

(在学生)2024年2月29日(木)
(2024年度入学生)2024年4月26日(金)

申 請 先:

学生支援機構 学生生活課

以上

[お問い合わせ先]

同志社大学 学生支援機構 学生生活課

今出川校地:電話 075-251-3280

京田辺校地:電話 0774-65-7430


2024年1月26日

入学試験を受験予定の皆様へ

2024年1月23日からの大雪による被害に関わる入学検定料の特別措置について

2024年1月23日からの大雪による被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申しあげます。
同志社大学では、下記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生に対し、経済的支援を図るため、申し出により入学検定料に対する特別措置を講じることにいたしましたのでお知らせいたします。
該当する方で、特別措置を希望する場合は、下記の所定の手続きが必要となりますので、入学センター入学課までお申し出ください。

1.災害救助法適用地域(計1県1町)

【岐阜県】(法適用日:2024年1月24日)

不破郡関ケ原町

2.対象者
上記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生(学部・大学院)で、以下に該当する方を対象とします。

  1. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方
  2. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方
  3. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方
  4. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方
  5. 災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方
  6. その他災害により上記 1. ~5. と同等の被害を受けたと認められる方

3.特別措置

  • 被被災時以降2024年3月末日までに実施する2024年度入学試験に係る受験生に対して、入学検定料を全額免除する。
4.必要書類
  1. 被災者特別措置申請書
    (本学所定用紙: 学部用大学院用
  2. 被災状況証明書
    罹災証明書等(写しも可)

5.申請期限および審査結果通知

  1. 原則として、各入学試験の出願期間開始日までに、必要書類を入学センター入学課までご提出ください。申請書類に基づき審査を行い、結果を申請書記載の申請者連絡先住所に文書で送付します。
  2. すでに検定料等を納められた場合でも返還に応じますが、志願票(または出願確認票)は当該入学試験の出願期間中に提出してください。なお、必要書類等の準備が間に合わない場合は、必ず事前に入学センター入学課にご相談ください。

以上


【お問い合わせ・書類送付先】
〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入
同志社大学 入学センター 入学課
TEL:075-251-3210
E-mail:ji-nyugk@mail.doshisha.ac.jp

]]>
https://www.doshisha.ac.jp/news/detail/001-bvyDV8.html 重 要 Fri, 26 Jan 2024 19:41:23 +0900
【経済支援制度】能登半島を中心とした地震・津波で被災された在学生のみなさまへ

能登半島を中心に発生した地震と津波に伴う災害により被災された方々には心よりお見舞いを申し上げます。
被災された在学生の皆さんを対象として、同志社大学及び日本学生支援機構(JASSO)での経済支援制度について、以下のとおりご案内いたします。

1.同志社大学の経済支援制度

  1. 学費等減免特別措置
    災害救助法適用地域で被災した世帯の在学生に対し、申し出により学費等減免の特別措置を講じます。詳細は以下をご覧ください。
    https://www.doshisha.ac.jp/news/detail/001-nqi9Ba.html
  2. 短期貸付金
    一時的に生活費の支弁が困難になった場合に利用が可能です。 詳細は以下をご覧ください。
    https://www.doshisha.ac.jp/scholarships/other/other.html#loan

2.日本学生支援機構(JASSO)の経済支援制度

  1. 給付型奨学金(家計急変採用)及び貸与型奨学金(緊急採用・応急採用)
    詳細は以下の日本学生支援機構(JASSO)のサイトをご覧ください。
    https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/rinji/index.html
  2. JASSO災害支援金(給付型:学生や生計維持者の住宅が半壊以上等の被害を受けた者等を対象)
    詳細は以下の日本学生支援機構(JASSO)のサイトをご覧ください。
    https://www.jasso.go.jp/kihukin/shienkin/index.html

※制度により、支援の詳細や申請できる期間等が異なりますので、支援が必要な方は、まず学生生活課へご相談ください。


お問い合わせ

学生生活課 今出川奨学・生活係

TEL:075-251-3280
FAX:075-251-3083
E-mail:ji-kosei@mail.doshisha.ac.jp

お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)

学生生活課 京田辺奨学・生活係

TEL:0774-65-7430
FAX:0774-65-7429
E-mail:jt-kosei@mail.doshisha.ac.jp

お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)

]]>
https://www.doshisha.ac.jp/news/detail/001-NQkEHY.html 重 要 Mon, 15 Jan 2024 19:00:32 +0900
ユーザIDの利用期限と2024年度の利用について

2024年1月15日

学生ユーザ 各位

ITサポートオフィス

ユーザIDの利用期限と2024年度の利用について

 2023・2024年度の「PCおよびネットワークサービス」利用のためのユーザIDの取扱いは以下のとおりです。
  ユーザIDの利用期限と2024年度の利用について[PDF]


 大学院学内進学者のユーザID利用延長については以下を確認ください。

  大学院学内進学者のユーザID利用延長について[PDF]
お問い合わせ

ITサポートオフィス(情報基盤課・情報システム課/今出川)

TEL:075-251-4567

お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)

ITサポートオフィス(情報基盤課・情報システム課/京田辺)

TEL:0774-65-7230

お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)

]]>
https://www.doshisha.ac.jp/news/detail/001-7eZarS.html 重 要 Mon, 15 Jan 2024 16:37:32 +0900
2024年能登半島地震に伴う災害被害へのお見舞いと特別措置について

[在学生の皆様へ]の申請締切日に注記を追記しました。
2024年01月09日初出

2024年能登半島地震に伴う災害被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。

この度、同志社大学では、災害救助法適用地域で被災した世帯の受験生および在学生に対し、申し出により入学検定料および授業料等減免の特別措置を講じることにいたしました。

ご相談等がございましたら、連絡先窓口へお申し出ください。

連絡先窓口は、以下のページで案内しています。

同志社大学

2024年1月10日

申請締切日に注記を追記しました。
2024年01月09日初出

在学生の皆様へ

2024年能登半島地震の被害に関わる学費等減免の特別措置について

2024年能登半島地震の被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。

同志社大学では、下記のとおり、特別措置を講じることを決定いたしました。

本件についての詳細をお知りになりたい方は、学生支援機構 学生生活課にご相談ください。

1.災害救助法適用地域(35市11町1村)

【新潟県】(法適用日:2024年1月1日)

新潟市、長岡市、三条市、柏崎市、加茂市、見附市、燕市、糸魚川市、妙高市、五泉市、上越市、佐渡市、南魚沼市、三島郡出雲崎町

【富山県】(法適用日:2024年1月1日)

富山市、高岡市、氷見市、滑川市、黒部市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、中新川郡舟橋村、中新川郡上市町、中新川郡立山町、下新川郡朝日町

【石川県】(法適用日:2024年1月1日)

金沢市、七尾市、小松市、輪島市、珠洲市、加賀市、羽咋市、かほく市、白山市、能美市、河北郡津幡町、河北郡内灘町、羽咋郡志賀町、羽咋郡宝達志水町、鹿島郡中能登町、鳳珠郡穴水町、鳳珠郡能登町

【福井県】(法適用日:2024年1月1日)

福井市、あわら市、坂井市

2.対象者
災害救助法適用地域において被災された世帯のうち、本学学生(学部、大学院)で、以下いずれかに該当する方を対象とします。

  1. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方。
  2. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方。
  3. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
  4. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
  5. 災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方。
  6. その他災害により上記 1. ~ 5. と同等の被害を受けたと認められる方。

3.特別措置

  • 2023年度秋学期学費のうち、授業料の2分の1を免除します。

4.申請について

  1. 罹災証明書等
  2. 生計維持者(父母両方、もしくはそれに代わる者)の2023年度(2022年分)所得証明書
申請締切日:

2024年1月29日(月)
※申請時に必要な書類(各種証明書)が締切日までに提出できない場合は、事前に学生支援機構学生生活課へご相談ください。

申 請 先:

学生支援機構 学生生活課

以上

[お問い合わせ先]

同志社大学 学生支援機構 学生生活課

今出川校地:電話 075-251-3280

京田辺校地:電話 0774-65-7430


2024年1月9日

入学試験を受験予定の皆様へ

2024年能登半島地震の被害に関わる入学検定料の特別措置について

2024年1月1日からの能登半島地震による被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申しあげます。
同志社大学では、下記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生に対し、経済的支援を図るため、申し出により入学検定料に対する特別措置を講じることにいたしましたのでお知らせいたします。
該当する方で、特別措置を希望する場合は、下記の所定の手続きが必要となりますので、入学センター入学課までお申し出ください。

1.災害救助法適用地域(計4県35市11町1村)

【新潟県】(法適用日:2024年1月1日)

新潟市、長岡市、三条市、柏崎市、加茂市、見附市、燕市、糸魚川市、妙高市、五泉市、上越市、佐渡市、南魚沼市、三島郡出雲崎町

【富山県】(法適用日:2024年1月1日)

富山市、高岡市、氷見市、滑川市、黒部市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、中新川郡舟橋村、中新川郡上市町、中新川郡立山町、下新川郡朝日町

【石川県】(法適用日:2024年1月1日)

金沢市、七尾市、小松市、輪島市、珠洲市、加賀市、羽咋市、かほく市、白山市、能美市、河北郡津幡町、河北郡内灘町、羽咋郡志賀町、羽咋郡宝達志水町、鹿島郡中能登町、鳳珠郡穴水町、鳳珠郡能登町

【福井県】(法適用日:2024年1月1日)

福井市、あわら市、坂井市

2.対象者
上記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生(学部・大学院)で、以下に該当する方を対象とします。

  1. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方
  2. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方
  3. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方
  4. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方
  5. 災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方
  6. その他災害により上記 1. ~5. と同等の被害を受けたと認められる方

3.特別措置

  • 被災時以降2024年3月末日までに実施する2024年度入学試験に係る受験生に対して、入学検定料を全額免除する。
4.必要書類
  1. 被災者特別措置申請書
    (本学所定用紙: 学部用大学院用
  2. 被災状況証明書
    罹災証明書等(写しも可)

5.申請期限および審査結果通知

  1. 原則として、各入学試験の出願期間開始日までに、必要書類を入学センター入学課までご提出ください。申請書類に基づき審査を行い、結果を申請書記載の申請者連絡先住所に文書で送付します。
  2. すでに検定料等を納められた場合でも返還に応じますが、志願票(または出願確認票)は当該入学試験の出願期間中に提出してください。なお、必要書類等の準備が間に合わない場合は、必ず事前に入学センター入学課にご相談ください。

2024年度一般選抜入学試験及び大学入学共通テストを利用する入学試験の出願については、こちらのお知らせ「能登半島を中心とした地震・津波で被災された出願予定のみなさまへ」もご覧ください。

以上

]]>
https://www.doshisha.ac.jp/news/detail/001-nqi9Ba.html 重 要 Wed, 10 Jan 2024 17:02:28 +0900
能登半島を中心とした地震・津波で被災された本学学生及び受験生の方々へ

この度の能登半島地震に伴う災害被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。

<授業への出席について>
 冬季休暇明けからの授業への参加が難しい状況にある場合、1月9日以降、連絡が可能な状態になりましたら、
所属の学部・研究科事務室にご相談ください。

関連情報

学部・研究科事務室等お問合せ先一覧


<特別措置について>
 同志社大学では、災害救助法適用地域で被災した世帯の在学生および受験生に対し、
申し出により授業料等減免および入学検定料の特別措置を講じることにいたしました。
特別措置に関しては、1月9日に大学ホームページでお知らせいたしますので、ご相談等がございましたら、
今後掲載する連絡先窓口へお申し出ください。

同志社大学


]]>
https://www.doshisha.ac.jp/news/detail/001-zO57uN.html 重 要 Wed, 03 Jan 2024 17:28:30 +0900
【重要・注意喚起】学外・公共の場におけるマナーについて (自分たちの言動を今一度、顧みてください)

【重要・注意喚起】学外・公共の場におけるマナーについて(自分たちの言動を今一度、顧みてください)

学生各位

学生支援センターからの重要なお知らせです。

度々このような注意喚起をHPや同志社ポータルを通じて発信しておりますが、今年度に入りキャンパスや下宿先周辺の近隣住民や企業等の方々から、本学学生のマナーについての苦情が多数寄せられており、悲しきかな警察に通報されるケースも複数件、発生しています。

大学は地域社会との共存なくしては成り立ちません。本学学生の言動は非常に目に留まりやすくなっており、以下に該当する行為やマナー違反が度々目撃され、近隣の方々は不快な思いや不便さ、憤りを感じておられます。

<実際の苦情内容の一例>
・未成年飲酒を疑わせる行為(コンビニ店で年齢詐称してのアルコール購入) 
・卒煙スポット以外での度重なる喫煙行為(路上喫煙)
・深夜の騒音(飲食店を出た後の歩道やコンビニ前のスペースで大声を出す)
・道幅広がって歩く、人が来ても避けないでぶつかる等の歩行マナーの悪さ
・注意しても無視・逆ギレ・悪態をつく・嘲笑する等の反応
・私有地への不法侵入・違法駐輪
・公共交通機関での迷惑行為 など

逆の立場で上記の言動により迷惑を被る、もしくは生活が脅かされるとしたらどう感じますか?マナーを守っている学生も、マナーを逸脱している学生も同じ「同志社大学生」です。一部の学生のために本学学生全体の品位が疑われかねませんので、本学学生であると同時に地域社会を構成している一員であるという責任と実感を持ち、良識ある行動を改めてお願いします。

特に夕刻~深夜の時間帯における大声や騒音に対する厳しい苦情が増えています。無用なトラブルに発展させないためにもくれぐれもご注意ください。「自分は関係ない」「他の人もやっているから」ではなく、お互いに注意し合えるようにしましょう。

地域には、様々な年齢の方、傷病や障がいをお持ちの方、深夜業務に従事されている方などがおられ、多様な方々で社会は構成されています。配慮と思いやりを持った行動を切に願います。

同志社大学 学生支援センター

お問い合わせ

今出川校地学生支援課学生支援係

TEL:075-251-3270
FAX:075-251-3099
E-mail:ji-gakse@mail.doshisha.ac.jp

お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)

]]>
https://www.doshisha.ac.jp/news/detail/001-5RPZ3K.html 重 要 Fri, 27 Oct 2023 09:47:22 +0900
外国人留学生入学試験以外で入学・編入し在留資格「留学」を持つ学生の皆さんへ(2023年秋学期)
notice.png (41075)

外国人留学生入学試験以外で入学・編入し、在留資格「留学」を持つ学生の方は、以下3つの報告・申請が必要です。
必ずご確認いただき、報告・申請を行ってください。

在留資格・連絡先の報告(全員必須

  • 毎年の報告が必要です。
  • 提出締切 2023年9月27日(水)午後5時まで
  • 報告方法 以下のWebフォームからご報告ください。

在留資格・連絡先報告Webフォーム

在留カード画像提出フォーマット (Excel)

※在留カード・学生証を写真に撮り、このExcelに貼り、Webフォームにアップロードしてください。


2023年度同志社大学私費外国人留学生奨学金出願登録票 (希望者のみ)

  • 対象者 2023年秋新入生のうち、以下のいずれかに該当する学生
    1. 在留資格「留学」を有する私費正規学生 
     ※ダブルディグリー生は正規学生扱いとする
    2. 外国人留学生入学試験で入学した私費正規学生
     ※「2023~2024年度」または「卒業までの間」、学外の奨学金の受給が決まっている人は、推薦対象となりませんので提出不要です。
  • 出願締切 2023年9月27日(水)午後5時まで
  • 出願方法 以下のWebフォームから出願してください。

私費外国人留学生奨学金出願登録票Webフォーム

私費外国人留学生奨学金出願登録票(Excel)

※上記Excelに必要事項を入力し、Webフォームにアップロードしてください。



同志社大学私費外国人留学生成績優秀者授業料減免奨学金申請 (希望者のみ)

  • 申請締切 2023年9月29日(金)午後5時まで
  • 注意事項 次の条件全てを満たす必要があります。
    ・外国人留学生入学試験以外で入学/編入している。

    ・在留資格「留学」を持っている。

    ・減免奨学金を希望する。

    ・今まで申請していない。

  • 申請方法 以下のWebフォームから申請してください。

私費外国人留学生成績優秀者授業料減免奨学金申請Webフォーム

私費外国人留学生成績優秀者授業料減免奨学金申請書(Word)

※上記Wordファイルに必要事項を入力し、Webフォームにアップロードしてください。



関連情報 新入留学生オリエンテーションWebページ
留学生課に提出・申請が必要な書類の詳細について記載しています。必ずご確認ください。
お問い合わせ

国際センター 留学生課

TEL:075-251-3257
FAX:075-251-3123
E-mail:ji-ois@mail.doshisha.ac.jp

お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)

国際センター 留学生課(京田辺)

TEL:0774-65-7453
FAX:0774-65-7068
E-mail:jt-ois@mail.doshisha.ac.jp

お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)

]]>
https://www.doshisha.ac.jp/news/detail/001-pD6veH.html 重 要 Tue, 19 Sep 2023 16:26:29 +0900
2023年台風第13号に伴う災害被害へのお見舞いと特別措置について

誤字を訂正しました。
2023年9月11日初出


2023年台風第13号に伴う災害被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
この度、同志社大学では、災害救助法適用地域で被災した世帯の受験生および在学生に対し、申し出により入学検定料および授業料等減免の特別措置を講じることにいたしました。
ご相談等がございましたら、連絡先窓口へお申し出ください。
連絡先窓口は、以下のページで案内しています。

同志社大学

2023年9月11日

在学生の皆様へ

2023年台風第13号に伴う災害に関わる学費等減免の特別措置について

2023年台風第13号に伴う災害被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。

同志社大学では、下記のとおり、特別措置を講じることを決定いたしました。

本件についての詳細をお知りになりたい方は、学生支援機構 学生生活課にご相談ください。


1.災害救助法適用地域(9市4町)
【福島県】(法適用日:2023年9月8日)

いわき市、南相馬市

【茨城県】(法適用日:2023年9月8日)

日立市、高萩市、北茨城市

【千葉県】(法適用日:2023年9月8日)

茂原市、鴨川市、山武市、大網白里市、長生郡睦沢町、長生郡長柄町、長生郡長南町、夷隅郡大多喜町


    2.対象者
    災害救助法適用地域において被災された世帯のうち、本学学生(学部、大学院)で、以下いずれかに該当する方を対象とします。

  1. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方。
  2. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方。
  3. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
  4. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
  5. 災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方。
  6. その他災害により上記 1. ~ 5. と同等の被害を受けたと認められる方。

3.特別措置
・2023年度秋学期学費のうち、授業料の2分の1を免除します。
・2023年度秋学期入学者については、入学金を全額免除し、2023年度秋学期学費のうち、授業料の2分の1を免除します。


    4.申請について

  1. 罹災証明書等
  2. 生計維持者(父母両方、もしくはそれに代わる者)の2023年度(2022年分)所得証明書

申請締切日:2023年10月31日(火)
申 請 先:学生支援機構 学生生活課

以上


[お問い合わせ先]

同志社大学 学生支援機構 学生生活課

今出川校地:電話 075-251-3280

京田辺校地:電話 0774-65-7430




2023年9月11日

入学試験を受験予定の皆様へ

2023年台風第13号の被害に関わる入学検定料の特別措置について

2023年台風第13号の被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申しあげます。
同志社大学では、下記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生に対し、経済的支援を図るため、申し出により入学検定料に対する特別措置を講じることにいたしましたのでお知らせいたします。
該当する方で、特別措置を希望する場合は、下記の所定の手続きが必要となりますので、入学センター入学課までお申し出ください。


1.災害救助法適用地域(2023年9月11日時点、計9市4町)
【福島県】(法適用日:2023年9月8日)

いわき市、南相馬市

【茨城県】(法適用日:2023年9月8日)

日立市、高萩市、北茨城市

【千葉県】(法適用日:2023年9月8日)

茂原市、鴨川市、山武市、大網白里市、長生郡睦沢町、長生郡長柄町、長生郡長南町、夷隅郡大多喜町


    2.対象者
    上記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生(学部・大学院)で、以下に該当する方を対象とします。

  1. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方
  2. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方
  3. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方
  4. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方
  5. 災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方
  6. その他災害により上記 1. ~5. と同等の被害を受けたと認められる方

3.特別措置
被災時以降2024年3月末日までに実施する2024年度入学試験に係る受験生に対して、入学検定料を全額免除する。

    4.必要書類
  1. 被災者特別措置申請書
    (本学所定用紙: 学部用大学院用
  2. 被災状況証明書
    罹災証明書等(写しも可)

    5.申請期限および審査結果通知

  1. 原則として、各入学試験の出願期間開始日までに、必要書類を入学センター入学課までご提出ください。申請書類に基づき審査を行い、結果を申請書記載の申請者連絡先住所に文書で送付します。
  2. すでに検定料等を納められた場合でも返還に応じますが、志願票(または出願確認票)は当該入学試験の出願期間中に提出してください。なお、必要書類等の準備が間に合わない場合は、必ず事前に入学センター入学課にご相談ください。 

以上

【お問い合わせ・書類送付先】
〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入
同志社大学 入学センター 入学課
TEL:075-251-3210
E-mail:ji-nyugk@mail.doshisha.ac.jp


]]>
https://www.doshisha.ac.jp/news/detail/001-bAWOaB.html 重 要 Tue, 12 Sep 2023 14:04:50 +0900
2023年台風第7号に伴う災害被害へのお見舞いと特別措置について

2023年台風第7号に伴う災害被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。

この度、同志社大学では、災害救助法適用地域で被災した世帯の受験生および在学生に対し、申し出により入学検定料および授業料等減免の特別措置を講じることにいたしました。

ご相談等がございましたら、連絡先窓口へお申し出ください。連絡先窓口は、以下のページで案内しています。


同志社大学

2023年8月21日

在学生の皆様へ

2023年台風第7号に伴う災害に関わる学費等減免の特別措置について

2023年台風第7号に伴う災害被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。

同志社大学では、下記のとおり、特別措置を講じることを決定いたしました。

本件についての詳細をお知りになりたい方は、学生支援機構 学生生活課にご相談ください。


1.災害救助法適用地域(4市3町)
【京都府】(法適用日:2023年8月14日)

福知山市、舞鶴市、綾部市

兵庫県(法適用日:2023年8月15日)

美方郡香美町

鳥取県(法適用日:2023年8月15日)

鳥取市、八頭郡八頭町、東伯郡三朝町

    2.対象者
    災害救助法適用地域において被災された世帯のうち、本学学生(学部、大学院)で、以下いずれかに該当する方を対象とします。

  1. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方。
  2. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方。
  3. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
  4. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
  5. 災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方。
  6. その他災害により上記 1. ~ 5. と同等の被害を受けたと認められる方。

3.特別措置
・2023年度秋学期学費のうち、授業料の2分の1を免除します。
・2023年度秋学期入学者については、入学金を全額免除し、2023年度秋学期学費のうち、授業料の2分の1を免除します。


    4.申請について

  1. 罹災証明書等
  2. 生計維持者(父母両方、もしくはそれに代わる者)の2023年度(2022年分)所得証明書

申請締切日:2023年10月31日(火)
申 請 先:学生支援機構 学生生活課

以上


[お問い合わせ先]

同志社大学 学生支援機構 学生生活課

今出川校地:電話 075-251-3280

京田辺校地:電話 0774-65-7430




2023年8月21日

入学試験を受験予定の皆様へ

2023年台風第7号の被害に関わる入学検定料の特別措置について


2023年台風第7号の被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申しあげます。
同志社大学では、下記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生に対し、経済的支援を図るため、申し出により入学検定料に対する特別措置を講じることにいたしましたのでお知らせいたします。
該当する方で、特別措置を希望する場合は、下記の所定の手続きが必要となりますので、入学センター入学課までお申し出ください。


1.災害救助法適用地域(2023年8月16日時点、計4市3町)
【京都府】(法適用日:2023年8月14日)

福知山市、舞鶴市、綾部市

【兵庫県】(法適用日:2023年8月15日)

美方郡香美町

【鳥取県】(法適用日:2023年8月15日)

鳥取市、八頭郡八頭町、東伯郡三朝町


    2.対象者
    上記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生(学部・大学院)で、以下に該当する方を対象とします。

  1. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方
  2. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方
  3. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方
  4. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方
  5. 災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方
  6. その他災害により上記 1. ~5. と同等の被害を受けたと認められる方

3.特別措置
被災時以降2024年3月末日までに実施する2024年度入学試験に係る受験生に対して、入学検定料を全額免除する。

    4.必要書類
  1. 被災者特別措置申請書
    (本学所定用紙: 学部用大学院用
  2. 被災状況証明書
    罹災証明書等(写しも可)

    5.申請期限および審査結果通知

  1. 原則として、各入学試験の出願期間開始日までに、必要書類を入学センター入学課までご提出ください。申請書類に基づき審査を行い、結果を申請書記載の申請者連絡先住所に文書で送付します。
  2. すでに検定料等を納められた場合でも返還に応じますが、志願票(または出願確認票)は当該入学試験の出願期間中に提出してください。なお、必要書類等の準備が間に合わない場合は、必ず事前に入学センター入学課にご相談ください。 

以上

【お問い合わせ・書類送付先】
〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入
同志社大学 入学センター 入学課
TEL:075-251-3210
E-mail:ji-nyugk@mail.doshisha.ac.jp


]]>
https://www.doshisha.ac.jp/news/detail/001-dudoti.html 重 要 Mon, 21 Aug 2023 16:30:42 +0900
2023年7月7日からの大雨災害による被害へのお見舞いと特別措置について

スマホ画面に適した表示となるように調整
(掲載内容に変更なし)
  '23年7月11日 初出 


2023年7月7日からの大雨災害による被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。

この度、同志社大学では、災害救助法適用地域で被災した世帯の受験生および在学生に対し、申し出により入学検定料および授業料等減免の特別措置を講じることにいたしました。

ご相談等がございましたら、連絡先窓口へお申し出ください。

連絡先窓口は、以下のページで案内しています。


同志社大学


2023年7月11日

2023年7月18日対象地域追加

2023年8月9日対象地域追加(下線部

在学生の皆様へ

2023年7月7日からの大雨災害による被害に関わる学費等減免の特別措置について

2023年7月7日からの大雨災害による被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
同志社大学では、下記のとおり、特別措置を講じることを決定いたしました。
本件についての詳細をお知りになりたい方は、学生支援機構 学生生活課にご相談ください。


1.災害救助法適用地域(37市町村)

【青森県】(法適用日:2023年7月14日)

西津軽郡深浦町

【秋田県】(法適用日:2023年7月14日)

秋田市、能代市、男鹿市、潟上市、大仙市、北秋田市、仙北市、北秋田郡上小阿仁村、山本郡藤里町、山本郡三種町、山本郡八峰町、南秋田郡五城目町、南秋田郡八郎潟町、南秋田郡井川町、南秋田郡大潟村

【富山県】(法適用日:2023年7月12日)

富山市、高岡市、小矢部市、南砺市

【石川県】(法適用日:2023年7月12日)

河北群津幡町

【島根県】(法適用日:2023年7月8日)

出雲市

【佐賀県】(法適用日:2023年7月8日)

佐賀市、唐津市、伊万里市

【大分県】(法適用日:2023年7月8日)

中津市、日田市

【福岡県】(法適用日:2023年7月8日)

久留米市、八女市、筑後市、うきは市、朝倉市、那珂川市、朝倉郡筑前町、朝倉郡東峰村、八女郡広川町、田川郡添田町



    2.対象者
    災害救助法適用地域において被災された世帯のうち、本学学生(学部、大学院)で、以下いずれかに該当する方を対象とします。

  1. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方。
  2. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方。
  3. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
  4. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
  5. 災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方。
  6. その他災害により上記 1. ~ 5. と同等の被害を受けたと認められる方。

3.特別措置
・2023年度秋学期学費のうち、授業料の2分の1を免除します。
・2023年度秋学期入学者については、入学金を全額免除し、2023年度秋学期学費のうち、授業料の2分の1を免除します。


    4.申請について

  1. 罹災証明書等
  2. 生計維持者(父母両方、もしくはそれに代わる者)の2023年度(2022年分)所得証明書

申請締切日:2023年10月31日(火)
申 請 先:学生支援機構 学生生活課

以上


[お問い合わせ先]

同志社大学 学生支援機構 学生生活課

今出川校地:電話 075-251-3280

京田辺校地:電話 0774-65-7430




2023年7月11日

2023年7月18日対象地域追加

2023年8月9日対象地域追加(下線部

入学試験を受験予定の皆様へ

大雨の被害に関わる入学検定料の特別措置について


2023年7月7日からの大雨による被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申しあげます。

同志社大学では、下記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生に対し、経済的支援を図るため、申し出により入学検定料に対する特別措置を講じることにいたしましたのでお知らせいたします。
該当する方で、特別措置を希望する場合は、下記の所定の手続きが必要となりますので、入学センター入学課までお申し出ください。


1.災害救助法適用地域(2023年8月9日時点、37市町村)

【青森県】(法適用日:2023年7月14日)

西津軽郡深浦町

【秋田県】(法適用日:2023年7月14日)

秋田市、能代市、男鹿市、潟上市、大仙市、北秋田市、仙北市、北秋田郡上小阿仁村、山本郡藤里町、山本郡三種町、山本郡八峰町、南秋田郡五城目町、南秋田郡八郎潟町、南秋田郡井川町、南秋田郡大潟村

【富山県】(法適用日:2023年7月12日)

富山市、高岡市、小矢部市、南砺市

【石川県】(法適用日:2023年7月12日)

河北群津幡町

【島根県】(法適用日:2023年7月8日)

出雲市

【佐賀県】(法適用日:2023年7月8日)

佐賀市、唐津市、伊万里市

【大分県】(法適用日:2023年7月8日)

中津市、日田市

【福岡県】(法適用日:2023年7月8日)

久留米市、八女市、筑後市、うきは市、朝倉市、那珂川市、朝倉郡筑前町、朝倉郡東峰村、八女郡広川町、田川郡添田町



    2.対象者
    上記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生(学部・大学院)で、以下に該当する方を対象とします。

  1. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方
  2. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方
  3. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方
  4. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方
  5. 災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方
  6. その他災害により上記 1. ~5. と同等の被害を受けたと認められる方

3.特別措置
被災時以降2024年3月末日までに実施する2024年度入学試験に係る受験生に対して、入学検定料を全額免除する。

    4.必要書類
  1. 被災者特別措置申請書
    (本学所定用紙: 学部用大学院用
  2. 被災状況証明書
    罹災証明書等(写しも可) 

    5.申請期限および審査結果通知

  1. 原則として、各入学試験の出願期間開始日までに、必要書類を入学センター入学課までご提出ください。申請書類に基づき審査を行い、結果を申請書記載の申請者連絡先住所に文書で送付します。
  2. すでに検定料等を納められた場合でも返還に応じますが、志願票(または出願確認票)は当該入学試験の出願期間中に提出してください。なお、必要書類等の準備が間に合わない場合は、必ず事前に入学センター入学課にご相談ください。

以上


【お問い合わせ・書類送付先】

〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入

同志社大学 入学センター 入学課

TEL:075-251-3210

E-mail:ji-nyugk@mail.doshisha.ac.jp


]]>
https://www.doshisha.ac.jp/news/detail/001-BFPRJt.html 重 要 Mon, 21 Aug 2023 16:28:56 +0900
2023年度秋学期授業について サイトリニューアルに伴い再掲出
(掲載内容に変更なし)
23年8月3日 初出

英語版のニュースは こちらをご覧ください。

在学生の皆さんへ


教務部長
2023年度秋学期授業について

2023年度秋学期の授業は学年暦通り、9月25日(月)から開始します。
引き続き、重要な情報は学修支援システムDUET(以下「DUET」という。)の「大学からのお知らせ」、同志社大学ポータル、本学HP、所属学部・研究科等のHPなどを定期的に閲覧し、連絡事項の見落としがないよう注意してください。

1.各科目の授業形態およびシラバスの確認について

本学の授業形態は、対面授業、ネット配信授業、対面ネット併用授業の3形態があります。
2023年度秋学期に開講する科目の授業形態は、9月8日(金)以降に「シラバス」で確認してください。また、春学期の履修科目登録以降にシラバスの変更が生じている科目があります。登録済みの秋学期科目および秋学期に登録の追加・変更を予定している科目について、9月8日(金)以降に必ずシラバスの内容を確認してください。

2023年度秋学期から、教室の座席数と同数の定員(通常定員)に応じた授業教室を配当しています。シラバスに対面授業と記載されている授業は、教室で受講してください。

秋学期の履修登録変更期間後に履修科目の登録者数の状況によって授業形態が変更になる科目、授業形態変更に伴いシラバスに変更が生じる科目があります。授業形態やシラバスに変更が生じた場合は、DUETのメッセージや授業時等に科目担当教員から説明や連絡があります。履修科目登録変更期間終了後、初回授業までに必ずDUETを確認してください。
これらの変更により履修を取止めたい場合は、後日本学HPでお知らせする履修中止受付期間内に履修中止の手続きをしてください。ただし、履修中止をしても別科目を追加登録することはできません。

(参考)

先行登録削除期間 9月8日(金)~9月10日(日)
先行登録追加期間(科目毎に異なります) 9月12日(火)~9月13日(水)
履修科目登録変更期間 9月21日(木)~9月22日(金)
登録科目確認・エラー修正受付期間 9月28日(木)~10月2日(月)
履修中止受付期間 後日、本学HPに公開します。
授業形態に関わらず、各学部の履修要項や登録要領等をよく読み、履修計画を立てることが大切です。自身が履修しようとしている科目が一般登録か先行登録かを確認したうえで、科目登録を行ってください。

2.授業に関する連絡および大学からの連絡について

上述の通り授業形態が変更される場合だけでなく、ネット配信授業や対面ネット併用授業の実施方法についても、履修登録後初回授業までにDUETのメッセージ機能を通じて連絡があります。この他にも、登録した科目の担当教員等からDUETのメッセージ機能を通じて連絡が来ることがありますので、DUETをこまめに確認する習慣をつけ、大事な情報を見落とさないようにしてください。また、大学からの連絡は、基本的にDUETの「大学からのお知らせ」、同志社大学ポータル、本学HP、所属学部・研究科等のHPを通じて行います。こまめに確認してください。

3.教科書販売について

教科書販売については、以下のリンクで確認してください。
同志社生協サイト「同志社大学生向け教科書購入案内」

4.Wi-Fi環境を整備した学生用自習室について

空き時間に学内でネット配信授業を受講できるように、Wi-Fi環境を整備した自習室(教室を利用)を用意しています。ただし、自習室の座席数に限りがあるため、授業時間割通りの時間帯で実施される双方向型(リアルタイム型)のネット配信授業を受講する場所の確保は保証できません。2023年度秋学期の自習室とする教室はDUETの「大学からのお知らせ」および以下のリンクをご覧ください。
2023年度秋学期 自習教室・利用可能時間一覧(2023年8月1日更新)[PDF 237KB]

5.COVID-19への対応について

COVID-19罹患時の配慮について

COVID-19は学校において予防すべき感染症に該当します。COVID-19に罹患し、授業・試験を欠席した学生に対しては、不利益とならないよう、所定の手続きにより配慮します。手続きの詳細は「感染症への対応について」を参照ください。
※2022年度に実施していた以下の3つを理由とした受講・受験機会確保のための配慮は、2023年度は実施しません。修学上の合理的配慮を必要とする学生は、スチューデントダイバーシティ・アクセシビリティ支援室に相談をしてください。

  • 基礎疾患や持病がある等、感染した場合に重症化するリスクの高い学生
  • 基礎疾患や持病がある等、感染した場合に重症化するリスクの高い同居している家族等がいる学生
  • 入国制限措置によって日本に入国できない学生

授業における感染対策について

授業教室にはCO2濃度測定器を設置し、教室の扉や窓の開放、換気装置の作動を行うことにより、適切なタイミングでの換気に努めます。
※COVID-19に限らず花粉症や風邪等への対応を含め、各自の判断で、適切にマスクの着用をしてください。人と人との距離の確保ができない状況で発話を伴う授業等、マスクの着用を求められることがあります。
※教室前の廊下等に消毒液の設置を継続しますので、各自で手洗いや手指消毒等の手指衛生を心掛けてください。
※実習やフィールドワーク、ゼミ合宿等、学外で正課活動を行う場合、利用施設等が定める感染予防マニュアル等に従って実施してください。公共交通機関を利用して移動する場合は混雑した車内ではマスクを着用する等、各自で場面に応じた適切な行動をとるようにしてください。

※司法研究科設置科目及びビジネス研究科設置科目に関する情報は、それぞれ司法研究科事務室、ビジネス研究科事務室から別途案内します。
以上
]]>
https://www.doshisha.ac.jp/news/detail/001-qhGC6F.html 重 要 Mon, 21 Aug 2023 15:49:05 +0900
2023(令和5)年台風第6号の影響による停電被害へのお見舞いと特別措置について

サイトリニューアルに伴い再掲出 
(掲載内容に変更なし)
 23年8月7日 初出 


2023(令和5)年台風第6号の影響による停電被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
この度、同志社大学では、災害救助法適用地域で被災した世帯の受験生および在学生に対し、申し出により入学検定料および授業料等減免の特別措置を講じることにいたしました。
ご相談等がございましたら、連絡先窓口へお申し出ください。
連絡先窓口は、以下のページで案内しています。


同志社大学


2023年8月7日

在学生の皆様へ

2023(令和5)年台風第6号の影響による停電被害に関わる学費等減免の特別措置について

2023(令和5)年台風第6号の影響による停電被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
同志社大学では、下記のとおり、特別措置を講じることを決定いたしました。
本件についての詳細をお知りになりたい方は、学生支援機構 学生生活課にご相談ください。


1.災害救助法適用地域(34市町村)
【沖縄県】(法適用日:2023年8月1日)

那覇市、宜野湾市、浦添市、名護市、糸満市、沖縄市、豊見城市、うるま市、宮古島市、南城市、国頭郡国頭村、国頭郡大宜味村、国頭郡東村、国頭郡今帰仁村、国頭郡本部町、国頭郡恩納村、国頭郡宜野座村、国頭郡金武町、国頭郡伊江村、中頭郡読谷村、中頭郡嘉手納町、中頭郡北谷町、中頭郡北中城村、中頭郡中城村、国頭郡西原町、島尻郡与那原町、島尻郡南風原町、島尻郡渡嘉敷村、島尻郡座間味村、島尻郡南大東村、島尻郡平屋村、島尻郡伊是名村、島尻郡久米島町、島尻郡八重瀬町



    2.対象者
    災害救助法適用地域において被災された世帯のうち、本学学生(学部、大学院)で、以下いずれかに該当する方を対象とします。

  1. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方。
  2. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方。
  3. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
  4. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
  5. 災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方。
  6. その他災害により上記 1. ~ 5. と同等の被害を受けたと認められる方。

3.特別措置
・2023年度秋学期学費のうち、授業料の2分の1を免除します。
・2023年度秋学期入学者については、入学金を全額免除し、2023年度秋学期学費のうち、授業料の2分の1を免除します。


    4.申請について

  1. 罹災証明書等
  2. 生計維持者(父母両方、もしくはそれに代わる者)の2023年度(2022年分)所得証明書

申請締切日:2023年10月31日(火)
申 請 先:学生支援機構 学生生活課

以上


[お問い合わせ先]

同志社大学 学生支援機構 学生生活課

今出川校地:電話 075-251-3280

京田辺校地:電話 0774-65-7430




2023年8月7日

入学試験を受験予定の皆様へ

2023(令和5)年台風第6号の影響による停電被害に関わる入学検定料の特別措置について


2023(令和5)年台風第6号の影響による停電被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申しあげます。
同志社大学では、下記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生に対し、経済的支援を図るため、申し出により入学検定料に対する特別措置を講じることにいたしましたのでお知らせいたします。
該当する方で、特別措置を希望する場合は、下記の所定の手続きが必要となりますので、入学センター入学課までお申し出ください。


1.災害救助法適用地域(2023年8月7日時点、計10市9町15村)
【沖縄県】(法適用日:2023年8月1日)

那覇市、宜野湾市、浦添市、名護市、糸満市、沖縄市、豊見城市、うるま市、宮古島市、南城市、国頭郡国頭村、国頭郡大宜味村、国頭郡東村、国頭郡今帰仁村、国頭郡本部町、国頭郡恩納村、国頭郡宜野座村、国頭郡金武町、国頭郡伊江村、中頭郡読谷村、中頭郡嘉手納町、中頭郡北谷町、中頭郡北中城村、中頭郡中城村、中頭郡西原町、島尻郡与那原町、島尻郡南風原町、島尻郡渡嘉敷村、島尻郡座間味村、島尻郡南大東村、島尻郡伊平屋村、島尻郡伊是名村、島尻郡久米島町、島尻郡八重瀬町


    2.対象者
    上記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生(学部・大学院)で、以下に該当する方を対象とします。

  1. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方
  2. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方
  3. 災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方
  4. 生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方
  5. 災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方
  6. その他災害により上記 1. ~5. と同等の被害を受けたと認められる方

3.特別措置
被災時以降2024年3月末日までに実施する2024年度入学試験に係る受験生に対して、入学検定料を全額免除する。

    4.必要書類
  1. 被災者特別措置申請書
    (本学所定用紙: 学部用大学院用
  2. 被災状況証明書
    罹災証明書等(写しも可)

    5.申請期限および審査結果通知

  1. 原則として、各入学試験の出願期間開始日までに、必要書類を入学センター入学課までご提出ください。申請書類に基づき審査を行い、結果を申請書記載の申請者連絡先住所に文書で送付します。
  2. すでに検定料等を納められた場合でも返還に応じますが、志願票(または出願確認票)は当該入学試験の出願期間中に提出してください。なお、必要書類等の準備が間に合わない場合は、必ず事前に入学センター入学課にご相談ください。

以上

【お問い合わせ・書類送付先】
〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入
同志社大学 入学センター 入学課
TEL:075-251-3210
E-mail:ji-nyugk@mail.doshisha.ac.jp


]]>
https://www.doshisha.ac.jp/news/detail/001-LiZC1o.html 重 要 Fri, 11 Aug 2023 18:10:15 +0900
2023年6月29日からの大雨災害による被害へのお見舞いと特別措置について

2023年6月29日からの大雨災害による被害へのお見舞いと特別措置について

関連カテゴリー
'23年7月3日 更新
2023年6月29日からの大雨災害による被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
この度、同志社大学では、災害救助法適用地域で被災した世帯の受験生および在学生に対し、申し出により入学検定料および授業料等減免の特別措置を講じることにいたしました。
ご相談等がございましたら、連絡先窓口へお申し出ください。
連絡先窓口は、以下のページで案内しています。


同志社大学


2023年7月3日

在学生の皆様へ


2023年6月29日からの大雨災害による被害に関わる学費等減免の特別措置について

2023年6月29日からの大雨災害による被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
同志社大学では、下記のとおり、特別措置を講じることを決定いたしました。
本件についての詳細をお知りになりたい方は、学生支援機構 学生生活課にご相談ください。



1.災害救助法適用地域(2市)
【山口県】(法適用日:2023年6月30日)
山口市、美祢市

2.対象者
災害救助法適用地域において被災された世帯のうち、本学学生(学部、大学院)で、以下いずれかに該当する方を対象とします。
(1)
災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方。
(2)
生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方。
(3)
災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
(4)
生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
(5)
災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方。
(6)
その他災害により上記(1)~(5)と同等の被害を受けたと認められる方。

3.特別措置
  • 2023年度秋学期学費のうち、授業料の2分の1を免除します。
  • 2023年度秋学期入学者については、入学金を全額免除し、2023年度秋学期学費のうち、授業料の2分の1を免除します。

4.申請について
(1)
2023年度 同志社大学学費減免申請書
(2023年6月29日からの大雨災害による被害)【本学所定用紙】
PDFでご案内しています。(※1)
(2)
同志社大学 被災者対象学費減免 振込依頼書 兼 学費充当確認書【本学所定用紙】
PDFでご案内しています。(※2)
(3)
罹災証明書等
(4)
生計維持者(父母両方、もしくはそれに代わる者)の2023年度(2022年分)所得証明書

申請締切日
2023年10月31日(火)
申請先
学生支援機構 学生生活課

以上

[お問い合わせ先]
同志社大学 学生支援機構 学生生活課
今出川校地:電話 075-251-3280
京田辺校地:電話 0774-65-7430

2023年6月29日からの大雨災害による被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
この度、同志社大学では、災害救助法適用地域で被災した世帯の受験生および在学生に対し、申し出により入学検定料および授業料等減免の特別措置を講じることにいたしました。
ご相談等がございましたら、連絡先窓口へお申し出ください。
連絡先窓口は、以下のページで案内しています。


同志社大学


2023年7月3日

在学生の皆様へ


2023年6月29日からの大雨災害による被害に関わる学費等減免の特別措置について

2023年6月29日からの大雨災害による被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
同志社大学では、下記のとおり、特別措置を講じることを決定いたしました。
本件についての詳細をお知りになりたい方は、学生支援機構 学生生活課にご相談ください。



1.災害救助法適用地域(2市)
【山口県】(法適用日:2023年6月30日)
山口市、美祢市

2.対象者
災害救助法適用地域において被災された世帯のうち、本学学生(学部、大学院)で、以下いずれかに該当する方を対象とします。
(1)
災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方。
(2)
生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方。
(3)
災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
(4)
生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方。
(5)
災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方。
(6)
その他災害により上記(1)~(5)と同等の被害を受けたと認められる方。

3.特別措置
  • 2023年度秋学期学費のうち、授業料の2分の1を免除します。
  • 2023年度秋学期入学者については、入学金を全額免除し、2023年度秋学期学費のうち、授業料の2分の1を免除します。

4.申請について
(1)
2023年度 同志社大学学費減免申請書
(2023年6月29日からの大雨災害による被害)【本学所定用紙】
PDFでご案内しています。(※1)
(2)
同志社大学 被災者対象学費減免 振込依頼書 兼 学費充当確認書【本学所定用紙】
PDFでご案内しています。(※2)
(3)
罹災証明書等
(4)
生計維持者(父母両方、もしくはそれに代わる者)の2023年度(2022年分)所得証明書

申請締切日
2023年10月31日(火)
申請先
学生支援機構 学生生活課

以上

[お問い合わせ先]
同志社大学 学生支援機構 学生生活課
今出川校地:電話 075-251-3280
京田辺校地:電話 0774-65-7430

2023年7月3日

入学試験を受験予定の皆様へ


大雨の被害に関わる入学検定料の特別措置について

 2023年6月29日からの大雨による被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申しあげます。
 同志社大学では、下記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生に対し、経済的支援を図るため、申し出により入学検定料に対する特別措置を講じることにいたしましたのでお知らせいたします。
 該当する方で、特別措置を希望する場合は、下記の所定の手続きが必要となりますので、入学センター入学課までお申し出ください。



1.災害救助法適用地域(2023年7月3日時点、計2市)
【山口県】(法適用日:2023年6月30日)
山口市、美祢市

2.対象者
 上記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生(学部・大学院)で、以下に該当する方を対象とします。
(1)
災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方
(2)
生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方
(3)
災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方
(4)
生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方
(5)
災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方
(6)
その他災害により上記(1)~(5)と同等の被害を受けたと認められる方

3.特別措置
 被災時以降2024年3月末日までに実施する2024年度入学試験に係る受験生に対して、入学検定料を全額免除する。

4.必要書類
(1)
被災者特別措置申請書
(本学所定用紙: 学部用、大学院用)
PDFでご案内しています(※3、※4)
(2)
被災状況証明書
罹災証明書等(写しも可)

5.申請期限および審査結果通知
(1)
原則として、各入学試験の出願期間開始日までに、必要書類を入学センター入学課までご提出ください。申請書類に基づき審査を行い、結果を申請書記載の申請者連絡先住所に文書で送付します。
(2)
すでに検定料等を納められた場合でも返還に応じますが、志願票(または出願確認票)は当該入学試験の出願期間中に提出してください。なお、必要書類等の準備が間に合わない場合は、必ず事前に入学センター入学課にご相談ください。

以上

【お問い合わせ・書類送付先】
〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入
同志社大学 入学センター 入学課
TEL:075-251-3210
E-mail:ji-nyugk@mail.doshisha.ac.jp

2023年7月3日

入学試験を受験予定の皆様へ


大雨の被害に関わる入学検定料の特別措置について

 2023年6月29日からの大雨による被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申しあげます。
 同志社大学では、下記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生に対し、経済的支援を図るため、申し出により入学検定料に対する特別措置を講じることにいたしましたのでお知らせいたします。
 該当する方で、特別措置を希望する場合は、下記の所定の手続きが必要となりますので、入学センター入学課までお申し出ください。



1.災害救助法適用地域(2023年7月3日時点、計2市)
【山口県】(法適用日:2023年6月30日)
山口市、美祢市

2.対象者
 上記の災害救助法適用地域で被災された世帯の受験生(学部・大学院)で、以下に該当する方を対象とします。
(1)
災害により生計維持者であるご父母のいずれかが亡くなられた方
(2)
生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が亡くなられた方
(3)
災害により生計維持者であるご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方
(4)
生計維持者がご父母以外の場合、災害により生計維持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方
(5)
災害により生計維持者の居住する家屋が消失した場合、又は半壊以上の損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方
(6)
その他災害により上記(1)~(5)と同等の被害を受けたと認められる方

3.特別措置
 被災時以降2024年3月末日までに実施する2024年度入学試験に係る受験生に対して、入学検定料を全額免除する。

4.必要書類
(1)
被災者特別措置申請書
(本学所定用紙: 学部用、大学院用)
PDFでご案内しています(※3、※4)
(2)
被災状況証明書
罹災証明書等(写しも可)

5.申請期限および審査結果通知
(1)
原則として、各入学試験の出願期間開始日までに、必要書類を入学センター入学課までご提出ください。申請書類に基づき審査を行い、結果を申請書記載の申請者連絡先住所に文書で送付します。
(2)
すでに検定料等を納められた場合でも返還に応じますが、志願票(または出願確認票)は当該入学試験の出願期間中に提出してください。なお、必要書類等の準備が間に合わない場合は、必ず事前に入学センター入学課にご相談ください。

以上

【お問い合わせ・書類送付先】
〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入
同志社大学 入学センター 入学課
TEL:075-251-3210
E-mail:ji-nyugk@mail.doshisha.ac.jp
関連書類
]]>
https://www.doshisha.ac.jp/news/2023/0703/news-detail-9694.html 重 要 Mon, 03 Jul 2023 00:00:00 +0900