1. 奨学金ホーム
  2. 奨学金手続最新情報
  3. これから奨学金を希望される方へ(学部生へ)

これから奨学金を希望される方へ(学部生へ)

【新入生対象】
2019年度 日本学生支援機構(給付・貸与)奨学金 予約採用手続きについて
   ★下記の説明会に出席していない人は大至急学生生活課に来室してください★

 下記の説明会に出席していない人は大至急学生生活課に来室してください。

対象者:高等学校在学中に日本学生支援機構奨学金の予約奨学生に採用され、
     日本学生支援機構「平成31年度大学等奨学生採用候補者決定通知」を受けている方
     給付型、貸与型どちらの採用候補者も出席が必須です。

    ※平成30年度以前の採用候補者決定通知をお持ちの場合は、予約採用期間が過ぎておりますので、
     予約採用手続きはできません。通常の定期採用(貸与のみ)に出願してください。

提出書類・持参物
    ・出身高校等で受け取った「平成31年度大学等奨学生採用候補者決定通知」(進学先提出用)
    ・「平成31年度採用候補者のしおり」
    ・進学前準備チェックシート
    ・自宅外通学であることの証明書類【給付採用候補者で自宅外通学生のみ】
    ・学生証
    ・筆記用具

  ※対象者は、以下の説明会に出席してください。

 校地  開催日  時間  場所 
今出川校地4月4日(木)①10:45~11:45
②14:45~15:45
③16:30~17:30
※いずれかの日時でご参加ください。
 ①②③とも同内容です。
寒梅館ハーディーホール
京田辺校地4月4日(木)①10:00~11:00
②13:00~14:00
③17:15~18:15
※いずれかの日時でご参加ください。
 ①②③とも同内容です。
恵道館201教室(KD201)

  ・説明会に参加できなかった方へ
   学生生活課へ至急ご来室ください。
   別日程を案内いたします。

2019年度 同志社東京校友会奨学金 出願受付について

同志社東京校友会奨学金は、同志社東京校友会が関東甲信圏の都県出身の学生を支援するために2017年度に設けた奨学金です。
対象者:
・関東甲信圏の都県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県、山梨県、長野県) 出身で同志社大学に進学した大学生で、学業優秀でありながら経済的理由により就学支援が必要な者
・2019年度現在、学部2年次生あるいは3年次生

出願期間:4月8日(月)~5月17日(金)
出願場所:学生生活課(今出川・京田辺)

詳細については、下記「出願要領」をダウンロードし、参照してください。
同志社東京校友会奨学金 出願要領 出願要領[PDF 173KB]
同志社東京校友会奨学金 願書 願書[PDF 102KB] 願書[Excel 16KB]
同志社東京校友会奨学金 推薦書 推薦書[PDF 61KB] 推薦書[Word 17KB]
同志社東京校友会奨学金 個人情報の取扱いに関する同意書 同意書[PDF 89KB]

6月中に同志社東京校友会による面接が行われます。

お問い合わせ先:学生支援センター学生生活課 TEL: 075-251-3280(今出川) 0774-65-7430(京田辺)

2019年度に海外の大学に進学予定の人へ
日本学生支援機構第二種奨学金(海外)予約のご案内

『日本学生支援機構第二種奨学金(海外)予約』とは、国際的に活躍する人材の育成及び経済的支援を図るために創設された海外の大学への進学希望者を支援する制度です。
学位(学士号)取得を目的に海外の大学に進学または編入学を希望している人を対象として「第二種奨学金」「入学時特別増額貸与奨学金」の予約を募集します。
詳細は下記PDFファイルをご覧ください。

出願を希望する人は学生生活課まで申し出てください。

日本学生支援機構第二種奨学金(海外)予約(追加募集)のご案内 海外大学に進学[PDF 140KB]

2019年度に海外の大学院に進学予定の人へ
日本学生支援機構第二種奨学金(海外)予約のご案内

『日本学生支援機構第二種奨学金(海外)予約』とは、国際的に活躍する人材の育成及び経済的支援を図るために創設された海外の大学院への進学希望者を支援する制度です。(同志社大学大学院からの進学者も対象に含みます)
学位(修士号または博士号)取得を目的に海外の大学院に進学または編入学を希望されている人を対象として「第二種奨学金」「入学時特別増額貸与奨学金」の予約を募集します。
詳細は下記PDFファイルをご覧ください。

出願を希望する人は学生生活課まで申し出てください。

日本学生支援機構第二種奨学金(海外)予約(追加募集)のご案内 海外大学院に進学[PDF 142KB]

2019年度に短期留学を希望する方へ
日本学生支援機構第二種奨学金(短期留学)のご案内

本制度は、同志社大学在学中に、海外の短期大学・大学・大学院へ短期留学をするために奨学金を希望する人を
対象に貸与する有利子の奨学金で、短期留学をする前に出願する「予約制度」となっています。
(大学院生も対象に含みます)

詳細は下記PDFファイルをご覧ください。

出願を希望する人は学生生活課まで申し出てください。

日本学生支援機構第二種奨学金(短期留学)のご案内[PDF 123KB]

2019年度 日本学生支援機構奨学金 出願受付について(終了しました)

新入生と新2年生以上で出願時期が異なりますので、
下記「日本学生支援機構奨学金 出願手続きについて」および「出願のしおり」
を必ず確認のうえ、出願してください。

【2019年2月8日(金)より、「2019年度 日本学生支援機構貸与型奨学金 出願のしおり一式」を掲載開始しました】
【2019年4月8日(月)に、「2019年度 日本学生支援機構貸与型奨学金 出願のしおり」について、表紙の次ページの見開き部分と、12ページを更新しました。】
2019年度 新入生(新入生)日本学生支援機構奨学金 出願手続きについて[PDF 140KB]【2019年4月8日(月)に内容を更新しました。】
2019年度 新2年生以上(新2年生以上)日本学生支援機構奨学金 出願手続きについて[PDF 139KB]【2019年4月8日(月)に内容を更新しました。】
対象者学部生(外国人留学生は出願不可)
出願のしおり・願書2019年度 日本学生支援機構奨学金 出願のしおり一式[ZIP 3.6MB]


※出願のしおりおよび願書は、上記zip ファイル内に格納しています。
  ダウンロードするだけでは出願できませんので、詳細を必ず確認してください。

2019年度 博報教職育成奨学金 出願受付について(終了しました)

博報教職育成奨学金制度は、公益財団法人博報児童教育振興会(通称:博報財団)による、国語教育の教員を目指す学生を対象とした奨学金給付事業です。
このたび同志社大学では、下記日程にて本奨学金の出願を受け付けます。

出願期間: 2019年4月15日(月)~4月25日(木) 9:00-11:30、12:30-17:00(土、日は除く)
出願書類提出先: 学生生活課 (今出川:寒梅館1階、京田辺:成心館1階)

博報教職育成奨学金 応募要領 [PDF 161KB]
奨学生願書(様式2) (写真は不用)[PDF 160KB]
課題文(様式5)(鉛筆書き可)[PDF 469KB]
教員免許状取得見込年月について(本学所定用紙)[PDF 73KB]

2019年度 学生生活・奨学金説明会について(新入生対象)(終了しました)

2019年度の奨学金に出願を希望する新入生は出席してください。
奨学金制度全体の説明をします。

 校地  開催日 時間  場所 
今出川校地4月4日(木)①9:30~10:30
②13:30~14:30
※いずれかの日時でご参加ください。
 ①②とも同内容です。
寒梅館ハーディーホール
京田辺校地4月4日(木)16:00~17:10恵道館201番教室(KD201)

※説明会に出席できなかった場合も日本学生支援機構奨学金への出願は可能です。
 ウェブサイト記載の「出願のしおり」を熟読のうえ、出願してください。

日本学生支援機構第二種奨学金 臨時採用(追加)について(終了しました)

日本学生支援機構では、昨今の経済事情を勘案し、第二種奨学金の「臨時採用(追加)」を実施することになりました。
(第一種奨学金については募集がありません)
ついては、臨時採用(追加)の出願を受け付けますので、希望する方は下記スケジュールを参照のうえ、必要書類を学
生生活課窓口まで取りに来てください。

概要貸与始期(第二種)2018年10月~2019年3月の間の希望する月
採用時期 2019年2月(予定)
※入学時特別増額貸与奨学金は利用できません(秋期入学者を除く)。
申請資格、提出書類、その他詳細については「2018年度日本学生支援機構奨学金出願のしおり」を参照してください。
2018年度 日本学生支援機構奨学金 出願のしおり(学部)
2018年度 日本学生支援機構大学院奨学金 出願のしおり
注)出願のしおりは、今年度3月~4月の定期採用時のものであり、出願・採用に関する日程は今回の臨時募集のものとは異なります。
対象奨学金貸与を希望する学部生・大学院生(修業年限以内の者)
            在学留学中の方は出願前にご相談ください。

 ※ただし、次に該当する学生は申請資格がありませんのでご注意ください。
・2018年度秋学期に、休学中または留年中の者

なお、今年4月に日本学生支援機構奨学金に出願して不採用だった学生は申請できない場合が
ありますので、学生生活課窓口へお問い合わせください。
必要書類配布12月5日(水)~12月21日(金) 窓口開室時間
書類提出書類提出期間:12月5日(水)~12月21日(金) 窓口開室時間
提出場所:学生生活課(郵送不可)
【学生生活課窓口開室時間】平日 9:00~11:30、12:30~17:00
※原則として所属校地の学生生活課窓口に提出してください
※締切日を過ぎた場合はいかなる理由でも受付できません

2018年度 同志社大学奨学金・同志社大学貸与奨学金・同志社大学修学特別支援奨学金/
2019年度 民間団体奨学金《大学推薦》志望登録出願について(終了しました)

対象者:学部生(外国人留学生は出願不可)、大学院生(2016年度以前生)
※出願のしおり中、同志社大学奨学金、および民間団体奨学金《大学推薦》志望登録については、大学院生は出願できません。
※同志社大学貸与奨学金については、司法研究科の学生は出願できません。

出願時期等詳細については、下記zip ファイル内「出願のしおり」をダウンロードし、参照してください。

出願時期・出願方法にご注意ください(出願書類は郵送でのみ受付します)
2018年度同志社大学奨学金・同志社大学貸与奨学金・同志社大学修学特別支援奨学金/2019年度 民間団体奨学金《大学推薦》志望登録出願について[ZIP 2.7MB]

(国際教育インスティテュート(ILA)の2018年秋学期入学生は別途案内します)

2018年度に海外の大学に進学予定の人へ
日本学生支援機構第二種奨学金(海外)予約のご案内(終了しました)

『日本学生支援機構第二種奨学金(海外)予約』とは、国際的に活躍する人材の育成及び経済的支援を図るために創設された海外の大学への進学希望者を支援する制度です。
学位(学士号)取得を目的に海外の大学に進学または編入学を希望している人を対象として「第二種奨学金」「入学時特別増額貸与奨学金」の予約を募集します。
詳細は下記PDFファイルをご覧ください。

出願を希望する人は学生生活課まで申し出てください。

日本学生支援機構第二種奨学金(海外)予約のご案内 海外大学に進学[PDF 133KB]

2018年度に海外の大学院に進学予定の人へ
日本学生支援機構第二種奨学金(海外)予約のご案内(終了しました)

『日本学生支援機構第二種奨学金(海外)予約』とは、国際的に活躍する人材の育成及び経済的支援を図るために創設された海外の大学院への進学希望者を支援する制度です。(同志社大学大学院からの進学者も対象に含みます)
学位(修士号または博士号)取得を目的に海外の大学院に進学を希望されている人を対象として「第二種奨学金」「入学時特別増額貸与奨学金」の予約を募集します。
詳細は下記PDFファイルをご覧ください。

出願を希望する人は学生生活課まで申し出てください。

日本学生支援機構第二種奨学金(海外)予約のご案内 海外大学院に進学[PDF 133KB]

お問い合わせ

学生生活課 今出川奨学・生活係

TEL:075-251-3280
FAX:075-251-3083
E-mail:ji-kosei@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)

学生生活課 京田辺奨学・生活係

TEL:0774-65-7430
FAX:0774-65-7429
E-mail:jt-kosei@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)