Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 学部・大学院
  3.  > 総合政策科学研究科

高度な専門能力を備えた新時代のゼネラリストを育てる。

課程別専攻名授与学位
博士課程(前期課程)博士課程(後期課程)修士博士
総合政策科学専攻総合政策科学専攻政策科学政策科学
ソーシャル・イノベーションソーシャル・イノベーション
【一貫制博士課程】  
技術・革新的経営専攻技術・革新的経営
 総合政策科学研究科は、科学技術の著しい進歩や地球規模の環境問題の発生、グローバル化の急速な展開などに伴って、多様化・複雑化した現代社会の諸問題に対応できる「高度な専門知識と総合的な問題解決能力を備えた人材」を育成することを目的とした、21世紀の新時代の要請に応える大学院です。
 総合政策科学専攻博士課程(前期課程)では、政策研究や社会革新のために必要となる専門能力の向上を念頭に置いた研究・教育体系を充実させています。特に優れた成績をあげた場合には、1年間の短期で修士学位を取得することも可能です。
 総合政策科学専攻博士課程(後期課程)では、高度な専門知識・能力を身につけた上で、それらの知識・能力を総合化・体系化できる研究者や高度専門職業人の養成を目指しています。また、官公庁や企業、NPOなどにおいて実務を経験してきた人たちに対して、高度な実務経験や研究成果を理論化するための研究の機会を提供することも、本研究科の大きな目的です。本研究科博士前期課程からの進学者以外にも、国内外の大学院修了者を積極的に受け入れ、修士課程を修了していない社会人にも、修士論文に代わるような研究業績を有している方には門戸を開放しています。
 このような目的を達成するため、本研究科では、総合政策科学専攻と技術・革新的経営専攻の2つの専攻を設置しています。なお、総合政策科学専攻では前期課程、後期課程ともに専攻内に複数のコースを設置しており、受講生はそれぞれの研究テーマに合わせて入学時にコースを選択し、より深く体系的に総合的視点や問題解決能力を修得することができるようになっています。

さらに詳しい情報は総合政策科学研究科でご案内しています。

総合政策科学研究科オリジナルサイトでは、以下の情報もご案内しています。

  • 研究科の概要・特色・目的
  • 総政リレーコラム
このページの先頭へ