Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 学部・大学院
  3.  > グローバル地域文化学部(概要)

グローバル地域文化学部(概要)

人々の哀しみに感応しつつ世界の諸問題を研究し、希望ある共生社会を構想する

グローバル地域文化学部

 国際社会を構成する諸地域は、それぞれ特有の地理・環境・文化の歴史的展開によって形成されてきました。今その地域間において、加速度的なグローバリゼーションに伴い、言語、宗教、歴史観などの違いに起因する無数の問題が相互に絡み合いながらますます複雑化しています。
 したがって、グローバルな問題を理解し、さまざまな課題の解決の方途を思考することは、地域の文化や課題についての深い理解と不可分です。グローバル地域文化学部では、ヨーロッパ、アジア・太平洋、アメリカの3つのコースのいずれかに属しながら、複数の言語の運用能力を基礎に、地域の文化・歴史・課題に関する学際的な知識を身につけ、自ら問題を批判的に考察する方途を学びます。
 地球規模の問題はどこか遠い話ではなく、まさしく隣人との関係性のうちにもひそんでいます。すぐそばの隣人と、まだ見ぬ世界の果ての他者と、自己自身の拠って立つ足場とをつないで思考できる想像力。人々の哀しみに感応し、他者と共になにごとかを知ろうとする「良心ある知性」。その実現の困難を理解しつつ、それでもなお希望ある共生社会を構想する高い志。こうしたものこそが、グローバル地域文化学部での学びの課題となります。

学びのポイント
  • 各地域に精通したバラエティー豊かな教員が指導
  • 地域文化・グローバルな諸問題の段階的・横断的学習
  • 海外経験を推奨する多様なサポート体制
学部イメージムービー
学部イメージムービー
学部紹介ムービー
学部紹介ムービー

設立年

2013年度開設。
グローバルな視点から各地域の諸問題を見る眼を養う

学科(1学年定員)

グローバル地域文化学科(190)

主たる校地

今出川

専任教員数

56

学生数(女子)

822(559)

学部の特色

  1. それぞれの地域の社会的、文化的特質や、地球規模で起こるさまざまな課題にグローバルな視点から取り組める人材を育成
  2. ヨーロッパ、アジア・太平洋、アメリカの3つのコースいずれかに属して各地域の言語を運用する能力も修得

取得できる免許・資格

  • 小学校教諭一種
  • 中学校教諭一種(社会)
  • 高等学校教諭一種(地理歴史)
  • 図書館司書
  • 学校図書館司書教諭
  • 博物館学芸員

関連のある主な資格

  • TOEFL®テスト
  • TOEIC®テスト
  • 実用英語技能検定(英検)
  • IELTSTM
  • ドイツ語技能検定試験
  • Geothe-Zertifikat
  • 実用フランス語技能検定試験
  • DELF
  • 中国語検定試験
  • HSK
  • スペイン語技能検定
  • DELE
  • ロシア語能力検定試験
  • 「ハングル」能力検定試験
  • 韓国語能力試験 など

卒業後の主たる進路

  • 海外展開している企業
    (メーカー、商社、旅行会社 など)
  • 国家・地方公務員
  • 国際交流・援助の機関
    (NPO・NGOを含む)
  • 国内外の大学院進学

さらに詳しい情報はグローバル地域文化学部でご案内しています。

グローバル地域文化学部オリジナルサイトでは、以下の情報もご案内しています。

  • 学部概要
  • 提供カリキュラム
  • コース紹介

関連情報

このページの先頭へ