Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 学部・大学院
  3.  > 心理学部(概要)

基礎研究力と応用力を兼ね備えた人の心と行動に迫る人材を育成

心理学部

 社会や経済がいかに発展しても、その原点にあるのは人の心です。心理学部では、さまざまな社会現象やメカニズムを解き明かすために、人の心と行動を多角的な視点で見つめ、実証的に研究していきます。脳・神経科学や精神生理学などの基礎的な領域をはじめ、臨床心理学、社会心理学、発達心理学などの応用領域に至るまで、幅広い分野から総合的に学びを深めていきます。その根底に流れるのは、同志社大学の心理学研究・教育90年の歴史の中で受け継がれてきた「基礎研究を行う者は常に臨床・応用に眼を向け、臨床・応用の分野で実践を行う者は常に基礎研究に眼を向ける」というミッションです。研究と実践とのバランスこそが、揺るぎない信念なのです。
 2009年に誕生した心理学部では、前身である文学部心理学科からの伝統ある基礎研究力(Research)を土台に、社会に通用する実践力(Action)を培い、さらに、生命科学や健康科学などの分野を学ぶ他学部との連携や、産官学・地域連携による教育システムを充実させ、心の科学(Science)を発展させていきます。複雑で捉えにくい心の世界を、客観的に見つめながら人間行動の本質に迫る面白さと、その結果を臨床・応用場面で実践する喜びは、心理学を学ぶ者だからこそ経験できるものです。心理学部は、これらの学びを通じて、広い視野で人の心や行動を理解できる、発想力豊かな人材の育成を目指します。

学びのポイント
  • 90年の歴史ある心理学の教育・研究
  • 「研究」と「臨床・応用」を結ぶ学び
  • 実験・実習を中心とした実践型カリキュラム

設立年

2009年度開設。専門的な講義および少人数クラスにおける演習・実習を通じて、高度な知識と技能を身につける

学科(1学年定員)

心理学科(158)

主たる校地

京田辺

専任教員数

21

学生数(女子)

669(426)

学部の特色

  1. 3つの履修コースによる体系的で専門性の高い教育を展開
  2. 伝統の少人数教育のもと実験・実習の充実、社会にリンクするプロジェクト型教育などにより実践的問題解決能力を育成

取得できる免許・資格

  • 小学校教諭一種
  • 中学校教諭一種(社会)
  • 高等学校教諭一種(公民)
  • 図書館司書
  • 学校図書館司書教諭
  • 博物館学芸員 など

関連のある主な資格

  • 認定心理士 など

卒業後の主たる進路

  • 大手企業
    (メーカー、サービス、金融、商社、マスコミ)
  • 教育、医療、福祉
  • 国家・地方公務員
  • 大学院進学

さらに詳しい情報は心理学部/心理学研究科でご案内しています。

心理学部/心理学研究科オリジナルサイトでは、以下の情報もご案内しています。

  • イベント情報
  • 入試情報

関連情報

このページの先頭へ