Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ

同志社講座

概要

同志社講座は、世界や日本でつぎつぎに起こる動きの背景や社会的課題をテーマに展開する社会人向け講座です。同志社大学の教員や社会の一線で活躍する卒業生が講師となり、受講生と共に考え、学ぶ楽しさ、より深い「知」の世界を提供しています。 プログラムは春学期(4月開講)、秋学期(10月開講)の半期単位です。

2016年度秋学期の受講に関して、下記にご案内いたします。
WEB申込みはこちら(同志社東京HUBサイト) または
受講申込書 [PDF 429KB]FAXで送付  FAX:03-6228-7262

会場・問い合わせ先
同志社大学東京オフィス(東京サテライト・キャンパス内)
〒104-0031 東京都中央区京橋2丁目7番19号 京橋イーストビル3階
※「東京」駅八重洲南口から徒歩6分 、地下鉄 東京メトロ銀座線「京橋」駅 6番出口から徒歩1分。みずほ銀行脇の入口からお入りください。
TEL:03-6228-7260 FAX:03-6228-7262  E-mail:ji-toky1@mail.doshisha.ac.jp
東京オフィスオリジナルサイト
交通アクセス

同志社講座2016秋学期

本学研究者や第一線でご活躍の著名人を講師にお招きし、現代の課題とその真相に迫る講演会形式の講座です。
職場の健康増進に役立つ最新の認知行動療法
講師:武藤 崇(同志社大学心理学部 教授 実証に基づく心理・社会的トリートメント研究センター(WEST)長) muto
糖化を防げば健康で美しく生きられる
講師:八木 雅之(同志社大学生命医科学部/糖化ストレス研究センター チェア・プロフェッサー教授)

yagi
中東イスラーム世界の不安定化を読む
講師:中西 久枝(同志社大学大学院グローバル・スタディーズ研究科教授)


nakanishi
中国の対外政策と海洋問題
講師:浅野 亮(同志社大学法学部教授/南シナ海研究センター長)
asano
民主主義のゆくえ
講師:真山 仁(小説家)

mayama
(C)Bungeishunju Ltd.All Rights Reserved.

講師:垣見 修司(同志社大学文学部准教授)
万葉集には、失恋や遠距離恋愛、さらにはちょっぴり哀しい片思いまでもが豊かに歌い込まれています。名だたる万葉歌人の駆け引きめいた歌の数々や、誰の作ともわからない歌に描かれる切ない恋ごころを読みすすめていけば、恋愛ドラマに見られるようなさまざまな恋愛のかたちが示されていることに気づかされます。恋に悩む万葉びとの日々の様子を学びながら、普遍的な心のあり様を考えます。
垣見修司
講師:村田 晃嗣(同志社大学法学部教授)
日米のSF映画を題材にしながら、そこに国際政治がどのように関係し、どのように描かれてきたのかを分析し、映画と政治の関係について考えてみたい。懐かしい映画をできるだけ多く取げ上げたい。
村田晃嗣
講師:太田 肇(同志社大学政策学部教授)
いま多くの企業や団体、機関が「人」の問題で悩んでいます。人の問題を解決するには、組織そのものを変えなければなりません。しかも小手先の工夫やノウハウではなく、組織そのものを「改造」することが必要です。組織をどのように改造すれば組織と従業員双方にとってプラスになるのか。講義と参加者同士の議論 をとおして、参加者一人ひとりが新しい組織・マネジメントの枠組みと改造の方法を見つけていきます。中小企業やNPOなどで経営に携わる人、大企業や中堅企業の管理職、コンサルタントや社会保険労務士といった人たちを想定した参加型の講座です。
太田肇
講師:浜 矩子(同志社大学大学院ビジネス研究科教授)
グローバル時代とはどんな時代か。この謎解きに、日々の経済報道や公表データを利用し挑戦してみたいと思います。受講者の皆さんに経済名探偵になっていただく。それが本講座の狙いです。いかなる場合にも、必ず真犯人を見極められる。本講座を通じて、そのような推理家としての鋭さと辣腕を身に付けていただきたいと思う次第です。
ビジネス研究科教授 浜 矩子

写真提供:新潮社

講師:飯塚 まり(同志社大学大学院ビジネス研究科教授・Well-being研究センター長)、佐藤 豪(同志社大学心理学部教授)、廣安 知之(同志社大学生命医科学部教授)、日和 悟(同志社大学生命医科学部助教)、中川 吉晴(同志社大学社会学部教授)
Googleなどの欧米トップ企業に次々と導入され、今、話題のマインドフルネス。ビジネスでは自己管理、リーダーシップの世界標準になりつつあります。本講座では、初心者対象にビジネスやリーダー開発で行われているマインドフルネスを実習。また、同志社Well-being研究センターの学際チームが、心理学、脳科学、宗教、経営学の立場から、多角的にマインドフルネスの最先端を語ります。ビジネスやプライベートをより心豊かに過ごしたいと思う方向けの講座です。*メンタル不調を治療するプログラムではありません。
飯塚まり
講師:保阪 正康(ノンフィクション作家・評論家 日本近現代史研究者)
昭和史の中で名を残している政治家を中心に、平成の目でそれらの人物を見ていくとどんな像が確立されるのか、今回の講座はそのことを考えます。人物像は同時代史の中で見るのとは逆に、歴史の視点で捉えると意外な発見もあります。とくに昭和史で国策に関わった政治家にはそのことがいえます。平成という時代は、そういう政治家を再整理してみることが必要でしょう。もっともその評価が変わらない政治家もいます。
保阪 正康
講師:佐藤 優(同志社大学神学部客員教授、作家・元外務省主任分析官)
英国のEUからの離脱、トルコにおけるクーデター未遂事件、沖縄と日本の中央政府の緊張などは、ナショナリズムを抜きにしては理解できない現象である。ナショナリズムは、キリスト教、特にプロテスタンティズムと緊密な関係を有している。2016年度春学期に引き続き、神学とナショナリズム論の関係を学際的に掘り下げて考察する。
佐藤 優 氏
講師:前田 久美(英語講師)
近年、街中で外国人をよく見かけるようになりました。困っている様子を目にした時、あなたはどうしていますか?間違えることを気にして、流暢で完璧な英文を準備しているうちにタイミングを逃してしまっていませんか?まずは「伝える気持ち」を最優先してみましょう!本講座では、わかりやすい「やさしい単語」で、様々な言い回し方、言い換えを場面に合わせ紹介していきます。難しい単語は使わず、おもてなしの心が伝わる表現、相手に合わせた丁寧な話し方のコツやノウハウをトレーニングします。 週1回の「アウトプットの積み重ね」で、英語表現の運用力の向上を目指します。
前田 久美
申込方法以下のいずれかの方法でお申し込みください。
WEB申込みはこちら(同志社東京HUBサイト) または
受講申込書 [PDF 429KB]FAXで送付  FAX:03-6228-7262
お申込み・受講に関する注意事項・各講座とも定員になり次第、受付を締めきります。
・受講料のお支払い:指定の講座以外は、開講日に受付でお支払いください。
・開講後の受講料:お支払い後の払い戻しはいたしません。
・開講が決まりましたら、事務局より受講票を郵送いたします。
・各講座には開講最少人数を設定しております。万が一、お申込数が達しない場合は開講しない場合があります。予めご了承ください。
・万が一、開講出来ない場合は、開講の1週間前までに受講票をお送りした方にご連絡いたします。
・受講票(ハガキ)は1講座1枚です。受講時に受付にお出しください。
・全回ご出席の方には修了証を最終回にお渡しいたします。
・休講・補講について、講師の都合および事故、台風、天災、交通機関ストライキ等によりやむを得ず休講する場合があります。また、休講が事前に判明した場合は同志社大学HPおよび同志社TOKYOHUBサイトに掲載し各個人にメールにてお知らせし補講等の対応をいたします。
・受講に際して、講義中は携帯電話の電源をお切りいただくか、マナーモードにしてください。講座の録音、録画、写真撮影はお断りいたします。

過去の同志社講座一覧

このページの先頭へ