Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 同志社大学で学びたい方へ
  3.  > 学部入試
  4.  > 経済学部
  5.  > OB・OG MESSAGE 卒業生メッセージ(経済学部:海平さん)

OB・OG MESSAGE 卒業生メッセージ

経済学部

株式会社京都放送 報道局 アナウンス部
海平 和 さん

ゼミでの学びを、京都の魅力を伝える力に

 新関三希代先生の「統計」の授業で、仮説を立て、データに基づいて論理的に検証していく面白さを知り、もっと深く学びたいと、新関先生の「企業分析とファイナンス」のゼミを選択しました。さまざまなテーマでプレゼンテーションを経験しましたが、株式投資コンテストで京都企業の可能性について発表したことは特に印象に残っています。分析の結果、特許の取得数や若い経営者が多いことなどが分かり、日本の景気に左右されにくく独自性を持って経営している京都企業の底力が見えてきました。これを機に、地元である京都により興味をひかれるようになり、現在勤務するテレビ局への就職にもつながりました。入社以来、アナウンサーとして、スポーツやニュース番組などを担当しています。簡潔かつ時間内に話す力や、多岐にわたる情報を伝える際に求められる客観的・論理的な思考は、ゼミでの学びで養ったもの。今後はプロ・アマ問わずさまざまなスポーツの取材を通して地元の才能を発見・発信し、応援者を増やし、微力ながらも大好きな京都に貢献していきたいと考えています。
海平 和 さん
2010年 経済学部経済学科 卒業
 「同志社大学は視野を広げ、挑戦する楽しさを教えてくれた場所。ロケや取材では辛い場面に直面することもありますが、ゼミで養った何があっても逃げない強い気持ちで乗り切っています」。後輩に伝えたいのは、思い立ったらすぐに動くこと。「行動を起こせば何かが始まります。インターネットの情報だけに頼るのではなく、実際に足を運んで、見て聞いて感じることが大事。がむしゃらに熱く過ごす方が、毎日が楽しくなると思います」と語る。
このページの先頭へ