Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 同志社大学で学びたい方へ
  3.  > 学部入試
  4.  > スポーツ健康科学部
  5.  > OB・OG MESSAGE 卒業生メッセージ(スポーツ健康科学部:河村さん)

OB・OG MESSAGE 卒業生メッセージ

スポーツ健康科学部

アディダス ジャパン株式会社 アディダス オリジナルスショップ ルミネエスト新宿店
河村 靜華 さん

スポーツビジネスを動かす、論理的思考力と提案力

 幼い頃からクラシックバレエやダンスなど、スポーツに親しんできました。高校時代の担任の先生から、スポーツ政策論などを専門とする横山勝彦先生の研究について話を聞き、魅力を感じたのが本学部に進学した理由です。横山ゼミに所属後は、スポーツメーカーの歴史や経営的戦略を学び、ブランドの特性を比較・研究。調査を踏まえて考えをまとめ、プレゼンテーションを行うスタイルで、論理的思考力と提案力が鍛えられました。スポーツ界で社会貢献している元アスリートをはじめ、各界の第一線で活躍している方々からお話を聞くこともでき、サッカーが大好きな私がスポーツメーカーへの就職をめざすきっかけにもなりました。現在は、店舗スタッフの販売スキル向上を指導するインストアトレーナーを任されています。チームとして心を一つにまとめるための課題を自ら見つけ、解決策を考えて実行に移す力はゼミで身につけたもの。論理的に物事を進めていく力も、魅力的な店舗づくりに活かしています。将来は、サッカー関連の仕事に携わりたい。そんな目標も持ちながら、日々の業務に取り組んでいます。
河村 靜華 さん
2014年 スポーツ健康科学部 卒業
 大学時代に所属した同志社最大規模のダンスサークル「Soul2Soul」は、大学生ダンサーの頂点を極めるダンスコンテストで4年連続優勝を果たした。2年次には副部長として出場。高い壁を乗り越えて栄光をつかみとった経験から、「失敗や成功を味わったからこそ、目標達成の方法を考える力が身についたと思っています。限界を決めるのは自分ではありません。しっかりと考えた上で、失敗を恐れずにチャレンジを」と語る。
このページの先頭へ