Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 同志社大学で学びたい方へ
  3.  > 学部入試
  4.  > 生命医科学部
  5.  > OB・OG MESSAGE 卒業生メッセージ(生命医科学部:尾形さん)

OB・OG MESSAGE 卒業生メッセージ

生命医科学部

川崎重工業株式会社 精密機械カンパニー 技術本部 機器第三技術部 電油機構開発課
尾形 麻里子 さん

実機を使っての研究で得たロボット制御の知識が即戦力に

 同志社大学の研究紹介を見て、介護ロボットに興味を持ち始めました。授業の中では特に横川隆一先生の「制御工学」が面白く、横川先生と積際徹先生のメディカルロボティクス研究室に所属し、実際にロボットを使って研究しました。私が取り組んだのはロボット制御の基礎研究です。たとえばロボットアームが障害物にぶつかった際、位置センサーで反動を抑制する安全性の高い制御プログラム。日々プログラミングと試行錯誤の繰り返しでしたが、実機を用いて授業で学んだ理論を検証し、プログラム通りに作動した時の達成感は言葉にできないほど。制御工学の知識は、現在携わっている建設機械の制御システム開発に活かせるものばかりです。いつも職場に置いている学生時代のテキストとノート、積際先生から習得を強く勧めて頂いた英語も、日常業務や海外とのやりとりに役立っています。医療系のロボットや機械の開発を将来の目標に、まずは今やるべきことに全力を注ぎ、夢に近づきたいと考えています。
尾形 麻里子 さん
2012年 生命医科学部医工学科 卒業
2014年 生命医科学研究科医工学・医情報学専攻 博士課程(前期課程)修了
 制御分野の技術者として、油圧ショベルなどの駆動部をコントロールするプログラムを担当している。「医療への社会的関心が高まる中、医工学科は再生医療、生物、工学などがバランスよく学べる学科だと思います。ぜひ多くの人に学んでほしいです」。
このページの先頭へ