Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
講演会・セミナー・イベント一覧
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 講演会・セミナー・イベント一覧
  3.  > 平成29年度環境研究総合推進費 公募説明会 開催のお知らせ

講演会・セミナー・イベント

平成29年度環境研究総合推進費 公募説明会 開催のお知らせ

2016年09月14日 更新
平成29年度環境研究総合推進費・公募説明会を下記の要領で実施します。

対象者
 環境問題にかかる研究を行う、または関心のある研究者、若手研究者、博士課程学生等(所属機関は問いません)

*平成28年10月1日より、環境省で行っていた推進費業務の一部である配分業務等が、独立行政法人環境再生保全機構(以下「機構」という。)に移管されました。今後は、機構において新規課題の公募及び審査、配分・契約業務等を行う一方、推進費の基本方針の検討・策定、環境省の行政ニーズの策定・提示、環境政策への活用及び推進費制度全体の管理・評価については、引き続き環境省で実施します。

事業概要
 環境研究総合推進費(以下「推進費」という。)は、気候変動緩和策及び適応策、循環型社会の実現、自然環境との共生、環境リスク管理等による安全の確保など、持続可能な社会構築のための環境政策の促進にとって不可欠な科学的知見の集積及び技術開発の促進を目的とした競争的資金であり、環境分野のほぼ全領域にわたる研究開発を推進するものです。その特徴は、環境省が求めている研究テーマ(行政ニーズ)に合致する研究開発を採択・実施する点、外部委員の評価により制度運営の透明性・公平性・効率性を確保している点にあります。
 審査は、学識経験者等で構成される外部評価委員会(研究領域ごとに第1~第5の研究部会を設置しています。)の協力を得て行い、政策的又は科学的な価値や貢献度、目標達成の可能性などを総合的に判断し、環境に関する国内外の動向に即して判断されます。
(参考)
◇研究の対象領域
 ① 総合領域 ② 低炭素領域 ③ 資源循環領域 ④ 自然共生領域 ⑤ 安全確保領域
◇平成28年度予算額 52.7億円
平成28年度新規課題公募の概要(環境省 環境研究・技術 情報総合サイト)
◇平成29年度新規課題公募の詳細については、公募開始以降に機構HP等にて公表いたします。
 環境研究総合推進費(独立行政法人環境再生保全機構サイト)

プログラム13:30 開催校挨拶 横川隆一 (同志社大学 副学長・研究開発推進機構長)
13:35 機構挨拶 宇仁菅伸介 氏 (環境研究総合推進室長)
13:40 公募説明 多賀洋輔 氏 (環境研究総合推進課係長)
14:15 質疑応答

平成29年度環境研究総合推進費・公募説明会(10/5)開催のお知らせ[PDF 177KB]

開催日
2016年10月05日(水) 13:30~15:00
開催場所
京田辺校地(京田辺キャンパス)
成心館 (ラウンジ棟) 201会議室
費用
無料
参加申込
要申込
申込フォーム より申し込みください。
お問い合わせ先
同志社大学 研究開発推進課 担当:吉川・徳間
TEL:0774-65-6223
E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
備考
【主催】 同志社大学 研究開発推進機構、独立行政法人環境再生保全機構