Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 大学紹介
  3.  > キャンパスツアー紹介

キャンパスツアー紹介

学内をご案内いたします

ツアー風景
同志社大学では、今出川キャンパス、京田辺キャンパス両キャンパスでキャンパスツアーを行っております。
今出川キャンパスでは、5棟ある国の重要文化財(クラーク記念館、同志社礼拝堂、彰栄館、有終館、ハリス理化学館)を中心に、建物の由来やエピソードなど、京田辺キャンパスでは広大で最新設備の整った校舎、運動部のグラウンドなどを学生ガイドがご案内します。


今出川キャンパスツアー

同志社は1875年(明治8)年創立の同志社英学校に始まります。
当初の教員は創立者の新島襄、宣教師J.D.デイヴィスの2人、生徒は8名でした。翌1876年9月、御所の北側、相国寺門前に木造2階建の校舎2棟、食堂一棟を建てました。これが今出川キャンパスの始まりで、130年以上も続く歴史そのものといえます。
同志社礼拝堂、彰栄館、有終館、ハリス理化学館、クラーク記念館は国の重要文化財にも指定されている明治の建築物で、その後大正や昭和初期、近年に建てられた学舎と美しい調和をみせています。さながら明治以降の大学教育の歩みを語る生きる博物館といえるでしょう。総面積97,000㎡のキャンパスでは、約20,000人が学生生活を送っています。ツアーでは、重要文化財(クラーク記念館、同志社礼拝堂、彰栄館、有終館、ハリス理化学館)を基本に、良心碑や図書館(外観のみ)などをめぐります。
今出川校地
ツアー種ガイド申し込み事前予約見学日参加人数
今出川 定期キャンパスツアーあり不要不要少人数(10人まで)
今出川 平日キャンパスツアーあり平日団体(10〜100人)
今出川校地 自由散策なし不要不要自由30人未満

京田辺キャンパスツアー

京田辺キャンパスでも、キャンパスツアーを行っています。
最先端の研究・実験設備を有する理工学部棟や、情報教育環境の整ったローム記念館・情報メディア館、広大な規模の体育施設やキャンパス内に点在する遺跡群、貴重な出土品を展示する歴史資料館など。今出川キャンパスとはまた違うキャンパスツアーをお楽しみください。
京田辺校地
ツアー種ガイド申し込み事前予約見学日参加人数
京田辺キャンパスツアーあり平日団体(10人〜)
このページの先頭へ