Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
トピックス
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 2013年度のトピックス一覧
  3.  > 理工学研究科の向井敦志さんが粉体工学会2013年度秋期研究発表会でベストポスター賞受賞

トピックス

理工学研究科の向井敦志さんが粉体工学会2013年度秋期研究発表会でベストポスター賞受賞

'13年10月22日 更新
2013年10月8日、9日に開催された、粉体工学会2013年度秋期研究発表会において、大学院理工学研究科応用化学専攻の向井敦志さんが、ベストポスター賞を受賞しました。
向井さんは、過酸化水素の分解反応を駆動力とした白金粒子の自律運動系に関して粒子が様々な指向的運動を行うことを見出しました。さらに、粒子の形状と運動モードに相関があることを見出し、白金粒子の運動メカニズムを明らかにしました。

■発表題目
 「過酸化水素水中における白金触媒粒子の白律運動」
■発表者
 向井敦志
 (理工学研究科 博士前期課程 応用化学専攻2年次生)
■連名者
 山本大吾(理工学部 助教)
 塩井章久(理工学部 教授)

理工学研究科向井さん