Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
ニュース
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 2017年度のニュース一覧
  3.  > 同志社大学日本語・日本文化教育センター主催シンポジウム「グローバル時代に必要なマルチリンガル人材の育成」開催

プレスリリース

同志社大学日本語・日本文化教育センター主催シンポジウム「グローバル時代に必要なマルチリンガル人材の育成」開催

'18年3月6日 更新
 このたび、同志社大学日本語・日本文化教育センター主催シンポジウム「グローバル時代に必要なマルチリンガル人材の育成」を下記のとおり開催いたします。
 グローバル化の流れを受け、外国につながりを持ち複数の言語環境で育つ子どもたちは増加の一途を辿っています。今までの日本では、日本語が話せない(もしくは苦手な)子どもたちに日本語だけを教える(モノリンガル)教育が中心でした。その結果、外国籍の両親のもとに育った子どもの高校進学率は著しく低いという問題が起きています。今後さらに同様の環境に育つ子どもが増えることを考え、これからは子どもたちが継承する日本語以外の言語も日本語と同時に伸長させようという、マルチリンガル教育の考え方が主流になりつつあります。本シンポジウムでは、国内外のマルチリンガル教育の研究者の第一人者の先生方にご登壇いただき、言語学、教育学、社会学といった様々な分野から、ダイバーシティを包摂することの意味を参加者の皆様と考えていきます。
 入場無料で、教育関係者の方々だけではなく、一般の方の参加も可能ですので、多くの方々のご来場をお待ちしております。なお、参加にあたっては事前申込が必要となります。下記の申込サイトよりお申し込みください。


日程2018年3月13日(火) 12:30~16:50
場所同志社大学今出川キャンパス良心館305教室
主なプログラム
12:40~14:00
基調講演 中島 和子 氏(トロント大学名誉教授)
「グローバル時代に必要なバイリンガル・マルチリンガル人材の育成―モノリンガルとどこが違うか―」
14:45~16:50
パネルセッション*詳細は別紙をご参照ください。
主催同志社大学日本語・日本文化教育センター
後援京都府教育委員会、京都市教育委員会

*入場無料。参加ご希望の方は以下のページより、3月9日(金)までにお申し込みください。
日本語・日本文化教育センター主催シンポジウム 『グローバル時代に必要なマルチリンガル人材の育成』
関連書類
お問い合わせ先
【この件および取材に関するお問い合わせ】
同志社大学国際教養教育院事務室
TEL: 075-251-3240  e-mail:ji-nbn@mail.doshisha.ac.jp