Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 在学生
  3.  > 学生支援センターのプログラム(ぴあメンター相談日程)

学生支援センターのプログラム

ぴあメンター相談日程

学生生活の達人に聞こう! 学生支援センターのぴあメンター制度

学生生活を設計する時、身近な先輩ほど参考になる例はありません。そこで学生支援センターでは、上級生を中心に、学生が得意分野で1・2年生の相談に応じる「ぴあメンター」制度を実施しています。
ぴあメンターとは、先輩の立場から、自らの経験を踏まえて後輩の相談に応じる一種の学生相談員です。

場所京田辺校地学生支援センター内
(嗣業館1階)
容量予約不要。途中参加、途中退室可。

1月の達人たち

Catherine Morse(アーモスト同志社フェロー)異文化交流

1月 6、20、27日(火)12:30〜14:00
英語で異文化交流
 はじめまして、私はキャサリンモースです。今年の春、アメリカのアーモスト大学を卒業しました。大学で日本語やアジアの文化や環境問題を勉強しました。環境問題を習った時に、日本の魚養殖や和食の文化もしらべました。なので、同志社大学で日本の魚に関する環境問題や寿司や魚釣りの歴史について学びたいと思います。
 私には趣味がたくさんあります。毎年夏に、私はメイン州(ボストンより北にあります)に行って、山に登ったり、ヨットに乗ったり、魚を釣ったりします。その上、アーモストでアイスホッケーのマネージャーでしたから、スポーツが好きです。
  英語で話をしたい方、アメリカやアメリカの文化について興味がある方はぜひ来てください!

石辺 結(GC4)国際ボランティア

1月 15日(木)12:30~13:30
海外でボランティア?
私は2度国際ボランティアに参加しました。一回生の夏休みはモンゴルへ行き、孤児院の子供たちとオリエンテーションを行ったり英語を教えたりしました。二回生の夏休みにはメキシコへ行き、日本人専用ホステルでお手伝いをしました。
海外ボランティアについて、いつ参加したらよい?費用はどのくらい?実際の生活スタイルは?など疑問や不安のある方は、ぜひお気軽に来てください。
また、日本国内では丹後半島で農業のボランティアに参加しました。ボランティアの経験だけでなく、それを生かした就職活動についても楽しくお話しできる機会にしたいと思っています!!
このページの先頭へ