1. 同志社大学ホーム
  2. 生涯学習
  3. 同志社講座2018 春学期(概要)

同志社講座

概要

同志社講座は、世界や日本でつぎつぎに起こる動きの背景や社会的課題をテーマに展開する社会人向け講座です。同志社大学の教員や社会の一線で活躍する卒業生が講師となり、受講生と共に考え、学ぶ楽しさ、より深い「知」の世界を提供しています。 プログラムは春学期(4月開講)、秋学期(10月開講)の半期単位です。

WEB申込みはこちら(同志社東京HUBサイト) または受講申込書[PDF 163KB]FAXで送付  FAX:03-6228-7262

同志社講座2018 春学期

春学期スペシャル
講師
  • 青山 謙二郎 同志社大学心理学部教授
  • 貫名 信行 同志社大学大学院脳科学研究科教授
  • 木原 活信 同志社大学社会学部社会福祉学科教授
  • 小林 丈広 同志社大学文学部文化史学科教授
ようこそ赤ちゃん学へ!赤ちゃん学入門講座
講師
  • 小西 行郎 同志社大学赤ちゃん学研究センター長教授
  • 乙部 貴幸 仁愛女子短期大学幼児教育学科准教授
  • 麦谷 綾子 NTTコミュニケーション科学基礎研究所 主任研究員
  • 藤井 進也 慶應義塾大学環境情報学部 専任講師
  • 山口 真美 中央大学文学部 教授
  • 三池 輝久 熊本大学名誉教授 同志社大学赤ちゃん学研究センター 嘱託研究員
  • 上野 有理 滋賀県立大学人間文化学部 教授
  • 志村 洋子 埼玉大学 名誉教授、同志社大学赤ちゃん学研究センター 嘱託研究員
  • 竹下 秀子 追手門学院大学心理学部 教授
  • 遠藤 利彦 東京大学大学院教育学研究科 教授

講座概要
赤ちゃん学は異分野研究を連携、融合させ、ヒトのはじまりである赤ちゃんの発達を科学的に解明しようとする新しい学問分野です。研究成果を赤ちゃんの育つ現場や、「人」の成り立ちを知ろうとする人びとに還元することも活動の目的としています。本講座では、赤ちゃんに関するテーマを10のカテゴリにわけ発達の基礎に関する新しい知見をそれぞれの研究者から学びます。保育や育児にかかわる人やプレママ・プレパパ、ヒトのはじまりに興味あるすべての人に新たな視点が提供されるでしょう。
「いつまでも美しく健康」を科学する
講師
  • 米井 嘉一 同志社大学生命医科学部 アンチエイジングリサーチセンター 教授
  • 八木 雅之 同志社大学生命医科学部 糖化ストレス研究センター チェア・プロフェッサー 教授
  • 石浦 章一 同志社大学生命医科学部 特別客員教授 東京大学名誉教授
  • 野口 範子 同志社大学生命医科学研究科 教授

講座概要
いくつになっても若さや健康をうまく保ちたいと、誰もが思うもの。健康寿命という概念が広まり、健康や病気予防に関する情報を目にしない日はないほどです。本講座は、同志社大学生命医科学部の教授4名がリレーで登壇します。老化や糖化を防ぐ、機能の低下をさけることにつながる対策を学ぶ機会です。講義で紹介されるテストや測定などを通じてご自身の現状を把握し、対策を実践することで、最終回の頃のセルフチェックが楽しみになるはずです。
岩坪 健 同志社大学文学部 教授
講師
岩坪 健 同志社大学文学部 教授

講座概要
大島本源氏物語 桐壺を教材に、読んでいくシリーズ今回は3回目。途中から受講の方にもわかりやすいお話が好評です。毎回1~4回は岩坪教授と「桐壺の巻」を読み、5回目は京都で実施します。今回は、源氏物語絵巻の復元をされた日本画家 岡田元史氏をお招きし、復元された二十面の作品を拝見しお話をお聞きします。
浜 矩子

新潮社

講師
浜 矩子 同志社大学大学院ビジネス研究科 教授

講座概要
グローバル時代といわれ久しい。グローバル化の反動が世界各所で起こっている。では、グローバル時代とはどのような時代なのか。日々世界で人々が繰り広げる事件、事象はグローバル時代の何を現しているのか、そしてどこに向かうのか。
この謎解きへの挑戦は、本講座がめざす「経済名探偵」への一歩です。謎解きを可能にする力を身につけ、経済を通じて世の中の真相をつかむ力をつけましょう。
佐藤 優
講師
佐藤 優 作家・同志社大学神学部 客員教授

講座概要
同志社大学は、プロテスタントのキリスト教主義大学である。プロテスタンティズムの起源は宗教改革であるが、本講座では16世紀のルターの宗教改革に強い影響を与えた15世紀のチェコ宗教改革を中心に、近代的思考と民族の起源としての宗教改革の意義を深く考えてみたい。その過程で神学的思考に関する理解を深めることができる。講義では、輪読、質疑応答など受講生との双方向性を重視する。
「明治維新150年 日本人はどう変わったのか」
講師
保阪 正康 ノンフィクション作家・評論家 日本近現代史研究者

講座概要
2018年は明治維新から150年を迎える。この150年、日本人はどのように変わったのか。その考え方、行動様式、そして倫理的な規範などはどのような変化をとげたかを見ることによって、私たちの「現在」が確認できる。この講座では、その変化の道筋と内容について改めて検証し、日本社会の本質を考えることにする。とくに本来多様性をもち、独自の道徳規範を守ってきたこの国がきわめて単純な一元国家となったのはなぜかを考えてみたい。
「簡単で伝わる英会話~ネイティブ表現でトレーニング~」
講師
前田 久美 英語講師

講座概要
海外旅行でもっとスマートに話せたら・・・、旅行者に道を聞かれた時、答えたい・・・、外国人の友人と親しく話したい・・・
中学英語レベルの単語とフレーズなのに、とっさにそのフレーズが出てこないのはなぜでしょうか?それは、自然なフレーズ、英語的表現が身についていないから。本講座では、簡単なフレーズで状況に応じて言葉がでてくるようにアウトプットの練習をおこないます。「ネイティブのような会話」は、フレーズとやりとりのテンポにコツがあります。突然でも言いたいことがいえるようなるには、覚えたフレーズを繰り返しアウトプットすることです。隔週の開講ですが、宿題をこなすことでより身につくはずです。
「ダイアローグから学ぶ英文法と実践英会話」
講師
前田 久美 英語講師

講座概要
英語の知識は多少あるけれど、アウトプットが思うようにいかない。英文法も含め、英語学習を再スタートしたい、またはブラッシュアップしたいとお考えの方にお薦めです。「毎週・トレーニング・継続」をキーワードに、日常会話で使う表現をダイアローグから学びます。カンバセーションを中心に文法・発音・リーディング・ライティングを効率よく学習していきます。「知っている英語」から「使える英語」へ。自分の“ことば”で英語を発することで表現力を身につけていきましょう。
会場・アクセス同志社大学東京サテライト・キャンパス セミナー室 交通アクセス
〒104-0031 東京都中央区京橋2丁目7番19号 京橋イーストビル3階
※「東京」駅八重洲南口から徒歩6分 、地下鉄 東京メトロ銀座線「京橋」駅 6番出口から徒歩1分。みずほ銀行脇の入口からお入りください。
お問合せ先同志社大学東京オフィス(平日 9:00~17:00)
TEL:03-6228-7260 FAX:03-6228-7262 
E-mail:ji-toky1@mail.doshisha.ac.jp 東京オフィスオリジナルサイト
申込方法以下のいずれかの方法でお申し込みください。
お申込み・受講に関する注意事項
  • 各講座とも定員になり次第、受付を終了いたします。
  • 受講料は、指定の講座を除き初回に受付でお支払いください。
    (「簡単で伝わる英会話~ネイティブ表現でトレーニング~」「ダイアローグから学ぶ英文法と実践英会話」は事前振込み制です)
  • 開講後もしくは振込み後は、受講料の払い戻しはいたしません。
  • 万が一、開講出来ない場合は開講の1週間前までにお申込みいただいた方にご連絡いたします。
  • 開講が決まりましたら、事務局より受講票を郵送いたします。
  • 受講票(ハガキ)は1講座1枚です。受講時に受付にお出しください。
  • 全回ご出席の方には「修了証」を最終回にお渡しいたします。
  • 休講・補講
    1.講師の都合および事故、台風、天災、交通機関遅延等によりやむを得ず休講する場合があります。
    2.休講が事前に判明した場合は同志社大学HP および同志社TOKYO HUB サイトに掲載し、各個人にメールにてお知らせし、補講等の対応をいたします。
  • 受講時は
    1. 講義中は携帯電話の電源をお切りいただくか、機内モードにしてください。
    2. 講座の録音、録画、写真撮影は講師の許可がある場合を除き禁止です。

過去の同志社講座一覧