1. 同志社大学ホーム
  2. 学部入試
  3. 入試メールマガジン(Vol.13)

入試メールマガジン

vol.13  同志社大学合格への道 英語対策・傾向(2)和訳・英訳 【2018.8.3 配信予定】

 ☆DOSHISHA UNIVERSITY MAIL MAGAZINE 2018 vol.13 2018.8.3号★

こんにちは、同志社大学入学課です。
猛暑が続いてますが、体調を崩していませんか?

7月29日(日)のオープンキャンパス(京田辺キャンパス)は、台風12号の接近に
伴い、中止となりました。
ご期待をいただいておりました方に、心よりお詫び申し上げます。
なお、オープンキャンパス(京田辺キャンパス)の振替開催は致しませんが、
今週の8月5日(日)に、140年を超える歴史と伝統が刻まれた今出川キャンパ
スにて、オープンキャンパス(今出川キャンパス)を開催いたします。また、
10月以降開催の入試説明会(8月下旬以降開催日時・場所をHPにて告知予定)も
ございますので、是非そちらに足をお運びください。


======================================================================
            進学相談会のお知らせ
======================================================================
■8月進学相談会スケジュール
・広 島 8月 8日(水)10:00~16:00 広島国際会議場
・福 岡 8月 9日(木)10:00~16:00 福岡国際会議場
・新 潟 8月18日(土)10:00~16:00 朱鷺メッセ
・名古屋 8月19日(日)10:00~16:00 名古屋国際会議場
・東 京 8月21日(火)10:00~16:00 東京ビッグサイト
・札 幌 8月24日(金)15:00~18:00 札幌パークホテル
・大 阪 8月26日(日)10:00~16:00 大阪国際会議場
・姫 路 8月26日(日)13:00~16:00 じばさんびる


[詳細はこちらから]
http://www.doshisha.ac.jp/admissions_undergrad/guidance/orientation/counseling.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   同志社大学合格への道13 英語対策・傾向(2)和訳・英訳
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「同志社大学合格への道12 英語対策・傾向(1)長文・会話文」では英語に
おける長文と会話文についての傾向・対策をお伝えしました。今回は、その中
から例年出題される和訳・英訳問題の傾向・対策について、解説したいと思い
ます。例年、長文2題の中から和訳1問、会話文から英訳1問が出題されています。

1.和訳
和訳は語句や構文を正確に把握しているかどうかを試すための問題です。語彙
やイディオム的な表現をよく学んでおくと同時に、文法・構文を正確に理解し
ているかが鍵になります。特に、仮定法、関係節や接続詞など、鍵となる構文
を間違えると、全体としては全く違う意味になってしまうので注意が必要です。
また、前後の文をよく読んで、どのような内容の文が書かれているはずかとい
うことも押さえておく必要があるでしょう。例年、構文を理解せずに、意味の
通らない解答を書いている例が見られます。一方、あまりに不自然な直訳調の
日本語で、単語は訳せていても、構文が理解できているのか判断すらできない
ような解答も見られます。日本語としてのなめらかさや美しさを評価の対象に
するわけではありませんが、英文が理解できているかが判断できない場合には
減点の対象になります。英文の意味を正しく把握した上で、自分が書いた和訳
を読み、英文の意味がきちんと伝わるかを確認し、自然な日本語になるまで何
度も書き直しをしてみるのも、受験前に行うべき効果的な練習方法でしょう。


2.英訳
あくまでも会話文ですので、英訳は問題文の日本語をシンプルな英語にするこ
とが必要です。できる限り、難しい単語や構文などは避けましょう。そのため
には、まず自分の知っている範囲内の語彙や構文を駆使して、簡単な英文を作
ることが重要です。普段からできるだけ、「和英辞典」を使わずに英訳を試み
るのもよいでしょう。知っている範囲内の語彙(高校までに習得した語彙)に
置き換えて英訳することが、本番でとても大きな力となるはずです。

和訳・英訳については、部分点が与えられるので、1点でも多く得点できるよう
に、上記の点に留意しながら、しっかりと受験前に普段から練習をしておきま
しょう。

なお、少数ではありますが、例年和訳と英訳の解答欄を逆にして解答する受験
生がみられます。もちろん、この場合、得点は得られません。解答用紙の英文
和訳の欄には、「(本文中の太い下線部を日本語に訳しなさい。)」を、和文英
訳の欄には「(Write in English.)」の指示を付けていますので、解答欄を間違
えることのないよう、充分に注意してください。

本学の一般入試では、理工学部および生命医科学部の数・理重視型を除けば、
英語の配点は非常に高く、英語で得点率を高めることが合格に向けての大きな
アドヴァンテージとなります。参考までに、『入試ガイド』に「受験者・合格
者の科目別平均点」が掲載されています。自分の希望する学部が、どれぐらい
の得点であれば合格できるかが、一目でわかります。この得点を目指せば、受
験本番はゆとりを持って取り組めるはずですから、これを目安として、受験勉
強に励んでください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               新島襄物語
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新島の夢はキリスト教大学の設立にありましたが、ミッション(キリスト教の
宣教団体)との関係から同志社も「トレーニングスクール(伝道師養成学校)」
と呼ばれることが多くありました。しかし、新島は、それでは他の関心を抱く
大勢の優秀な青年を同志社に引きつけることはできないと判断し、法学や経済
学、それに医学、文学、哲学、理学などを幅広く教えるキリスト教の考えを用
いた大学(総合大学)構想を早くから練っていました。同志社英学校を開校し
てから七年後、「大和の山林王」、土倉庄三郎が法科大学設立のために、と率
先して五千円の寄付をしたことをきっかけに、1882年初頭から私立大学設立運
動が開始されました。しかし、類例がないうえに、時期尚早であったこともあ
り、充分な展開がないまま、新島の身体が限界を迎えてしまいました。運動は
1888年に再開されましたが、福沢諭吉や仏教関係者、さらには保守主義者たち
に刺激を与えた結果、彼らが同種の計画を立てたことで、競合関係を生み、今
回の運動も成果が形となって現れる前に頓挫しました。しかも、1890年代は国
粋主義が持てはやされ、キリスト教にとって「冬の時代」であったこともあり、
結局、新島は大学の設立を自分の目で見ることなく終わりました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

同志社大学 入試情報はこちらからどうぞ

ホームページ:http://www.doshisha.ac.jp/nyushi/
スマートフォンサイト:http://www.doshisha.ac.jp/m_ad/

======================================================================

2019年度資料・願書のお申込みはこちらから
http://www.doshisha.ac.jp/admissions_undergrad/new/data_request.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ご注意】携帯電話のアドレスでメールマガジンに登録されている場合は、キ
ャリア受信ブロックにより、配信されない場合がありますので、ご了承くださ
い。※キャリア受信ブロックとは、携帯キャリア(携帯電話事業者)へ大量に
メールを配信したり、エラーアドレスを多く含むメールを配信をすると、迷惑
メールとみなされ、メール未着・配信遅延といった症状が発生することです。
======================================================================
本メールマガジンに関するご意見、ご感想をお寄せください!
E-mail:ji-nyugk@mail.doshisha.ac.jp
======================================================================
入試メールマガジン解除希望の方は、「入試メールマガジン登録解除」と題し
氏名(フリガナ)、メールアドレスを同志社大学入学課まで連絡してください。
E-mail:ji-nyugk@mail.doshisha.ac.jp
======================================================================