1. 同志社大学ホーム
  2. 学部入試
  3. 入試メールマガジン(Vol.23)

入試メールマガジン

vol.23 同志社大学合格への道 一般選抜入学試験 問題作成の考え方 【2018.10.19 配信】

☆DOSHISHA UNIVERSITY MAIL MAGAZINE 2018 vol.23 2018.10.19号★

こんにちは、同志社大学入学課です。
10月も後半に入り、早いもので今年も残すところ2ヶ月あまりとなりました。
前号までのメールマガジンで、一般入試に関する全科目の対策・傾向について
配信してきました。2月の入試本番までに、是非、参考にしながら受験勉強に励
んでくださいね。
なお、バックナンバーはホームページに掲載していますので、過去の配信分を
確認されたい方は、バックナンバーにてご確認ください。

┏入試メールマガジンバックナンバーはこちら
┗https://www.doshisha.ac.jp/admissions_undergrad/new/mailmagazine/backnumber/list.html


さて、同志社大学は地域との連携にも力を入れています。
11月3日(土)、4日(日)に京田辺校地で開催される同志社クローバー祭は、
学生・教職員・京田辺市民が一体となって、共に楽しみ、ふれあい、交流する場
を創出し、大学と地域が連携した新しいコミュニティの形成を目的として開催さ
れるイベントです。
期間中は、京田辺キャンパス内で様々な団体が演奏、模擬店、展示会、体験教室、
講演会等を催しますので、お近くの方は、ぜひ、地域と一体となった同志社大学
のにぎわいを肌で感じてみてください。

┏同志社クローバー祭
┗https://www.doshisha.ac.jp/students/schedule/tanabe_fes.html


======================================================================
      秋の入試説明会開催決定!
======================================================================
10月から、毎年恒例の秋の入試説明会シーズンに入ります。
今年は、全国20ヶ所で開催します。秋の入試説明会では、入学課スタッフによる
入試制度及び概要説明、学生によるスピーチ、有名予備校講師による英語問題解
説を行います。また、入試説明会の開催前には保護者向け説明会も開催します。
入試のこと、大学生活のこと…同志社大学を知るチャンスです。
また、ご来場の皆様には願書(一般、センター利用入試)、大学案内、入試ガイ
ド、各学部のパンフレットや記念品をプレゼントいたしますので、奮ってご参加ください。
(※一般、センター利用入試の願書は11月初旬発売につき、10月開催の入試説明
会にご来場いただいた方には、11月以降無料で送付いたします。 )

・大 阪★ 10月21日(日)  あべのハルカス会議室 25階
・福 岡★ 10月21日(日)  リファレンス駅東ビル会議室 3階
・鹿児島☆ 10月27日(土)  天文館ビジョンホール 5・6階
・仙 台☆ 10月28日(日)  トラストシティカンファレンス・仙台
               仙台トラストタワー 5階
・名古屋★ 10月28日(日)  名古屋コンベンションホール
               グローバルゲート 3階
・横 浜★ 11月 3日(土・祝)崎陽軒本店6階
・静 岡★ 11月 4日(日)  CSA会議室 レイアップ御幸町ビル 5階
・京 都★ 11月 4日(日)  同志社大学 今出川キャンパス 良心館
・金 沢★ 11月10日(土)  金沢商工会議所 2階
・東 京★ 11月11日(日)  ベルサール新宿グランドコンファレンスセンター
               住友不動産新宿グランドタワー 5階
・神 戸★ 11月11日(日)  ニチイ学館 神戸ポートアイランドセンターB棟 3階
・広 島★ 11月11日(日)  TKPガーデンシティ広島駅前大橋
               アスティ広島京橋ビルディング 3階
・大 阪★ 11月17日(土)  梅田スカイビルタワーウエスト 10階
・高 松★ 11月17日(土)  サンポートホール高松 ホール棟 6階
・札 幌☆ 11月18日(日)  TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前
  毎日札幌会館 5階
・新 潟☆ 11月18日(日)  ホテルサンルート新潟 2階
・米 子☆ 11月18日(日)  米子ワシントンホテルプラザ 2階
・京 都★ 11月23日(金・祝)同志社大学 京田辺キャンパス 恵道館
・岡 山★ 11月23日(金・祝)岡山国際交流センター 7・8階
・松 山★ 11月23日(金・祝)松山市総合コミュニティセンター 3階


○入試説明会プログラム
 13:00~    受付開始
 13:10~13:30 DVD上映(20分)
 13:30~14:20 入試制度及び概要説明(50分)
 14:20~14:30 学生によるスピーチ(10分)
 14:30~14:40 休憩(10分)
 14:40~15:40 英語問題解説(有名予備校講師による)(60分)
 15:40~16:00 個別相談(この時間以外にもプログラム進行に支障がない範囲で
        随時受付)

※12:30~12:55の間、保護者向け説明会を実施します。
(受付:12:15~。高校生も参加できます。予告なく内容が変更される場合があります。)
 ☆の会場では、入学センター担当者による大学の取組み、学生生活、就職状況等
        の概要説明を実施します。
 ★の会場では、キャリアセンター担当者による「就職状況とキャリア支援」
        の説明を実施します。

予約不要・入退場自由ですので奮ってご参加ください。

 ┏詳細はこちら
 ┗https://www.doshisha.ac.jp/admissions_undergrad/guidance/orientation/orientation.html


======================================================================
            進学相談会のお知らせ
======================================================================
■10月進学相談会スケジュール
・福 岡 10月20日(土)10:30~17:00 マリンメッセ福岡

■11月進学相談会スケジュール
・高 知 11月 7日(水)16:00~18:30 ザ クラウンパレス新阪急高知
・松 山 11月 8日(木)16:00~18:30 松山市総合コミュニティセンター

[詳細はこちら]
 https://www.doshisha.ac.jp/admissions_undergrad/guidance/orientation/counseling.html


======================================================================
             他大学との合同説明会
======================================================================
■同志社大学・関西学院大学・西南学院大学 3大学合同説明会
・大分 11月28日(水) 16:30~19:00 ホルトホール大分
・熊本 11月29日(木) 16:30~19:00 ホテル日航熊本
・福岡 11月30日(金) 16:30~19:00 ソラリア西鉄ホテル

■同志社女子大学との合同説明会
・大阪 12月 8日(土) 10:30~14:00 夕陽丘予備校(天王寺)


======================================================================
           予備校・塾開催の入試説明会
======================================================================
本学入学課スタッフが、全国各地の予備校・塾で入試説明を実施します。
各予備校・塾に所属していない方でも参加できる場合があります。
詳しくは「予備校・塾開催の入試説明会」のページにてご確認ください。

 ┏予備校・塾開催の入試説明会
 ┗http://www.doshisha.ac.jp/admissions_undergrad/guidance/orientation/preparatory_schools.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   同志社大学合格への道23 一般選抜入学試験 問題作成の考え方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本学の一般選抜入学試験の問題は、明確なアドミッションポリシーのもと、本
学教員によって、厳正に作問されています。同志社大学入試ガイド2019の38ペ
ージ「一般選抜入学試験 出題方針」をご覧ください。
入試ガイドが手元にない方は、同志社大学HPに入試ガイドのデジタルパンフ
レットを掲載していますので、こちらから確認してください。
https://cms.doshisha.ac.jp/upload/file/98905/guide2019.pdf

それでは、ここからは入学試験問題作成の3つのポイントをお伝えします。

(1)同志社大学の入試問題は全学的に組織された科目毎の出題委員会にお
いて作成されています。
 大学によっては「学部毎」に問題を作成している場合もありますが、本学の
場合は、「科目毎」に作成しているので、学部毎の問題の傾向や形式に大きな
違いがありません。
つまり、「学部毎の対策を取る必要がない」ということです。

(2)作問にあたっては、高等学校での着実な学習努力が報われるよう、難問
や奇問を避け、公平で偏りのない出題に留意しています。
 本学の入試問題は基礎を重視した問題で構成されていますので、みなさんの
努力が報われる問題であるということを認識し、「難しい」という思い込みは
持たずに臨んでください。

(3)解答形式は、「マークシート方式」をとらずに、できるだけ「記述式」
とし、正確な表現力を見るように努めています。
 多くの大学がマークシート方式を採用している中、本学では「記述式」とい
う解答形式をとっています。これは正確な表現力や計算力、また論理的思考力
を持った学生を獲得したいという明確なアドミッションポリシーがあるからな
のです。

続けて、本学合格に向けての有意義な勉強方法について、ご紹介します。

まず、本学の入試問題は高等学校での学習を基礎とした標準的な問題を出題す
るようにしています。英語であれば、語彙力・文法力・読解力、数学であれば、
公式や定理の理解・計算力が基礎となります。それらの習得に努めましょう。
入試ガイドP.14に記載の「評定平均値別合格者数」を見ると、本学合格者の約
80%がBランク以上(評定平均値3.5以上)です。高等学校での勉強がいかに
大切かをご理解いただけると思います。
次に、基礎学力の習得とともに、「過去問題」での実践練習が大切です。では、
なぜ過去問題が重要なのでしょうか?それは、毎年同じような出題傾向・形式
で出題されているからです。そのため、過去問題を徹底して解くことが、本番
に向けての実践練習となるのです。何より、本学の入試問題に「慣れる」こと
ができます。

ここで、過去問題を解く際の注意点をいくつか挙げておきましょう。

・一般的に販売されている対策本などで、志望学部のみの過去問題を解く受験
生がいますが、先ほど述べたように、本学は「科目毎」に入試問題を作成して
おり、学部毎の対策が不要です。したがって、志望学部以外の過去問題を含め、
2年分、3年分・・と少しでも多くの過去問題を解くことが合格への近道となる
のです。

・ただ数をこなすだけでなく、一つ一つ丁寧に解いていきましょう。間違った
箇所はなぜ間違ったかを明らかにし、基礎に戻って、再度復習してください。
次に同じ間違いをしないことが重要です。

・なるべく早く過去問題に取り組みましょう。今の時期には難しいと感じるか
もしれません。しかし、どのような問題が出ているかがわかれば、今後の勉強
の仕方を工夫することができます。また、過去問題を解くことが基礎学力習得
にも繋がります。じっくり考えながら、時間をかけて解いてみてください。そ
して、試験本番直前には、実際の試験時間に合わせて実践練習しましょう。

・「合格最低点」を意識するのではなく、今の時期は目標は高く、「合格者平
均点」を目指しましょう。入試ガイドP.10~11掲載の「受験者・合格者の科目
別平均点」を参考にしてください。繰り返し過去問題に取り組み、試験本番直
前に「合格者平均点」以上を取れれば、余裕を持って入試本番に取り組めます。

最後に、「記述式」であることを忘れないでください。解答が正確に伝わらな
い字で書く人は要注意です。正確な表現力を見ることを基準としていますので、
解答は丁寧に、読みやすい字を書くようにしましょう。日頃の勉強でもそれを
意識して解答を書くようにしてください。
日本史や世界史などでは、歴史用語・人物名・地名等は正確に覚え、表現しま
しょう。

本学の一般選抜入学試験まであと約3ヶ月半。これからは「基礎学力」「過去
問題」この2つを意識しつつ、受験勉強を頑張ってください。
皆様のご健闘をお祈りしております!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

======================================================================

同志社大学 入試情報はこちらからどうぞ

ホームページ:https://www.doshisha.ac.jp/nyushi/

======================================================================

2019年度資料・願書のお申込みはこちらから
https://www.doshisha.ac.jp/admissions_undergrad/new/data_request.html

======================================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ご注意】携帯電話のアドレスでメールマガジンに登録されている場合は、キ
ャリア受信ブロックにより、配信されない場合がありますので、ご了承くださ
い。※キャリア受信ブロックとは、携帯キャリア(携帯電話事業者)へ大量に
メールを配信したり、エラーアドレスを多く含むメールを配信をすると、迷惑
メールとみなされ、メール未着・配信遅延といった症状が発生することです。
======================================================================
本メールマガジンに関するご意見、ご感想をお寄せください!
E-mail:ji-nyugk@mail.doshisha.ac.jp
======================================================================
入試メールマガジン解除希望の方は、「入試メールマガジン登録解除」と題し
氏名(フリガナ)、メールアドレスを同志社大学入学課まで連絡してください。
E-mail:ji-nyugk@mail.doshisha.ac.jp
======================================================================