1. 同志社大学ホーム
  2. 学部入試
  3. STUDENT'S VOICE 学生の声(理工学部:重友さん)

STUDENT'S VOICE 学生の声

理工学部

重友 賢汰 さん

環境システム学科 4年次生 重友 賢汰 さん

社会に有用な資源を目指し、酸化物からの新物質生成に挑戦

 高校時代から資源エネルギーに興味があり、後藤琢也先生の新エネルギーシステム研究室の存在を知ったことが学科選択の決め手になりました。現在は希望通りの研究室で、溶融塩電解法を用いて固体複合酸化物の還元による新物質生成の研究をしています。作成した固体複合酸化物を電気分解するのですが、なかなか想定通りにいかず、電解条件を変えて何度も試行。1年次からの多くの実験を通じて得た知識と思考力をフル活用し、実験を繰り返しています。先行研究は英語論文が多く、授業で身につけた英語力も役立っています。社会に有用な資源の生成を目指し、大学院でも研究を続けます。