1. 同志社大学ホーム
  2. 学部入試
  3. 文学部
  4. STUDENT'S VOICE 学生の声(文学部:東さん)

STUDENT'S VOICE 学生の声

文学部

東 真優 さん

文化史学科 3年次生 東 真優 さん

歴史の研究に最適な京都で、史実を多面的に考察

 「日本文化史概説」では、聖徳太子の人物像をその妻たちの視点から探るなど、歴史の定説を疑い角度を変えて考察する力を養うことができました。高校時代から戦国時代に興味があり、山田徹先生のゼミでは「キリシタン大名・高山右近と寺社破壊」について研究。数多くの文献を調べましたが外国人宣教師側の史料しか見つからず、先生のアドバイスをもとに日本側の視点を洞察し、研究を深めていく予定です。寺社が身近にあり、豊富な史料にアクセスしやすい京都は歴史を学ぶ上で最高の環境です。能や仏教を研究する他のゼミ生から研究のヒントを得ることも多く、日々よい刺激を受けています。