1. 同志社大学ホーム
  2. 学部入試
  3. 文学部
  4. STUDENT'S VOICE 学生の声(文学部:松岡さん)

STUDENT'S VOICE 学生の声

文学部

松岡 樹生 さん

美学芸術学科 2年次生 松岡 樹生 さん

京都で出合った本物の美が、研究意欲と感性を刺激

 幼い頃から絵を描いてきましたが、学術的なアプローチにも興味があり、本学科を選びました。文化・芸術の宝庫である京都に惹かれたことも大きな理由です。「美学芸術学実地演習」では、少人数で京都の美術館や寺社を訪ね、先生の解説を受けながら美術品を間近に鑑賞。理論とフィールドワークが有機的につながり、理解が深まりました。本物の美との出合いや幅広い学び、音楽や建築などをテーマに取り組む他の学生との議論を繰り返す中、西洋美術から日本美術へと関心の幅も広がりました。今後は美術を客観的に見る力と、それらを的確に伝えられる豊かな表現力を身につけたいと考えています。