1. 同志社大学ホーム
  2. 学部入試
  3. STUDENT'S VOICE 学生の声(社会学部:川見さん)

STUDENT'S VOICE 学生の声

社会学部

川見 文紀 さん

社会学科 4年次生 川見 文紀 さん

学びの中で深まる、尽きることのない社会学への探究心

 「災害社会学」で立木茂雄先生の説得力のある分析方法に触れたことで、災害福祉・防災への関心が高まりました。立木ゼミでは「阪神・淡路大震災」の体験者と非体験者を対象にした調査データをもとに、プロスペクト理論と呼ばれる行動経済学を転用して震災時のリスク回避に対する意識を分析し、最終的には学会で発表しました。卒業論文では防災リテラシーをテーマに、どのようなタイプの人が災害リスクを回避する傾向が強いのかを分析中です。自ら調査して実証研究する、社会学への興味は尽きることがありません。卒業後は大学院に進み、さらに災害福祉・防災の研究を深めていきます。