このページの本文へ移動
ページの先頭です
以下、ナビゲーションになります
以下、本文になります

公務員

新着ニュース

「クローズアップ公務員 国家公務員/地方公務員の魅力にせまる!」を開催します。【5/20更新】

各省庁、都道府県庁、市役所・・・など、聞いたことはあると思いますが、「公務員」とは具体的にどのような仕事をして、どのような魅力があるのでしょうか。
実は「公務員」という仕事は、とても種類が多く、文系・理系共に活躍できるフィールドがたくさんあります。
既に「公務員」に興味がある人はもちろん、就職のことはまだよく考えていない、将来何がしたいかなんて全く未定!
そんな方に向けて「公務員」という仕事をクローズアップしてご紹介します。
 【対象】全学年(主に1・2年生)
詳細はこちら

人事院主催のイベントが随時開催されています。

公務員を目指す人への就職支援

キャリアセンターでは、公務員を目指す学生に向けて様々なサポートを行っており、説明会やOB・OG訪問を通じて仕事に対する理解を深めることができます。
公務員を目指すには採用試験科目の専門的な勉強が必要です。同志社大学では、大手予備校講師が学内に来て講義を行う公務員講座を実施。同志社大学生を対象としたオリジナル内容で、外部予備校の半額程度の金額で受講できます。

<主な支援内容>
  • 官公庁等職員による業務説明会(全学年の学生が参加できます)
  • 大手専門予備校講師による学内公務員講座
  • 採用試験案内やパンフレット類の提供
<キャリアセンターに届いた求人・イベント情報の検索方法について>
求人(採用要項)については「求人・インターンシップ情報検索システム」に掲載しています。
官庁・自治体が主催するイベント情報(セミナー、座談会など)学外で開催する公務員関連イベントに掲載しています。

学内で開催した公務員関連イベントについて

公立学校教員採用説明会(2024年4月開催)

同志社生の採用実績が多い自治体に参加いただき、教員の魅力や採用試験等について説明いただきました。
動画配信はこちら

公務員採用説明会(2024年3月 開催)

14団体の国家公務員・地方公務員に参加いただき、 

現役職員の方に業務内容や仕事のやりがい、採用試験等について説明いただきました。
動画配信はこちら

公立学校教員業務説明会(2024年1月 開催)

5自治体の教育委員会に参加いただき、
現役職員の方に仕事のやりがい、採用試験等について説明いただきました。
動画配信はこちら

公務員業務説明会(2023年12月 開催)

32団体の国家公務員・地方公務員に参加いただき、
現役職員の方に業務内容や仕事のやりがい、採用試験等について説明いただきました。
動画配信はこちら

公務員講座ガイダンス

公務員の仕事や公務員試験制度、その攻略法などを紹介しています。
また、ライブ配信では紹介できなかった『国家公務員総合職』や『心理福祉職』、『理系公務員』の魅力と試験制度もあわせて配信中です(2022年度のみ)。公務員に興味がある方はぜひ視聴してください。
2024年度動画(公務員の魅力と試験概要+公務員講座の説明)
2024年度動画(地方公務員の魅力+公務員講座の説明)
2024年度動画(国家公務員の魅力+公務員講座の説明)
2023年度動画
2022年度動画

同志社大学公務員講座の特徴

大学内での講座受講が可能
  • 大学内の教室とLIVE配信で開講されるため、授業にあわせた講座の受講が可能です。
  • 通学のための時間や交通費を節約することができます。
格安の受講料
  • 同志社大学が講座の運営を全面的にバックアップすることで、入学金や施設利用料等の経費が不要なため、専門予備校のほぼ半額の受講料を実現しました。また、面接対策や模擬試験などもセットされたコースです。
    【一例】
    大手専門予備校:地方上級国家 一般職1年コース 受講料約30万~45万円
    学内講座:地方上級国家 一般職合格コース 受講料16万6,000円(2024年度)
質の高い講師陣とカリキュラム
  • LEC本校のなかでも受講生の評価が高い専任講師陣が講義を行います。
  • LECと同じ内容の授業を同志社大学向けにアレンジしていますので、合格まで無理や無駄のない学習を進めることができます。
個人のニーズに合った受講が可能
  • 「国家総合職併願コース」、「地方上級国家一般職コース」、「理系・心理福祉公務員オールインワンコース」の他、「国税専門官・財務専門官対策講座」、「裁判所事務官一般職対策講座」、「労働基準監督官対策講座」などがあります。
  • 皆さんのニーズに応じて、専門科目や記述対策など、必要な単科(講座)だけを申込・受講することもできます。
合格まで充実したフォローアップ体制
  • 講座終了までWEB講義を視聴することができます。欠席した講義の補習や復習などに気軽にご利用いただけます。
    また、LEC講師、内定者による質問会の実施など合格のためのバックアップも充実しています。

申込方法、パンフレット等について

公務員講座の申し込み方法や、最新の公務員講座ガイダンス、個別相談会等の情報は同志社生協のHP(下記)から確認してください。
【同志社大学】公務員講座 お知らせ掲示板

公立学校教員採用選考の大学推薦制度について

公立学校教員採用選考試験において「大学推薦制度」を設けている教育委員会があります。
本制度は、大学または大学院から推薦を受けた者を対象に、特別選考によって採用候補者を選考し、一次試験等が免除される制度です。

申込可能なもの

 申込期限が卒業・修了年度の4月以降のもの    
 ※3月末日以前に申込期間が終了するものは取り扱っていません。

申込みにおける注意点

 ・「大学推薦制度」を通じて応募した場合は、選考辞退および内定辞退はできません。応募は慎重に検討してください。
 ・推薦の利用は1人1団体のみです。

申込みの流れ

 まず「学内申請締切日」までに「学内申請書類」をキャリアセンターに提出してください。キャリアセンターにて実施要項の内容を確認の上、申込可否とその後の手続きについて案内します。

 ・学内申請締切日
  実施要項に記載されている教育委員会への提出締切日の10営業日前(閉室日を除く)の17:00まで
  ※締切日を過ぎての申請は一切受け付けません。
  ※10営業日前の算出方法は下表を参考にしてください。極力早めに申請するようお願いします。

 ・学内申請書類
  ①応募を希望する自治体の、教員採用選考試験大学推薦制度の実施要項(紙に印刷したもの) 
  ②成績通知書(3月の成績通知日以降にDUETからダウンロードし紙に印刷したもの)
   ※
校種「小学校」で申請する方は、佛教大学または神戸親和大学の成績通知書(もしくは成績がわかるもの)も提出してください。

 ・提出先
  キャリアセンター(両校地)

/image/shshk/page/10eigyoubimae.png

一部の自治体について

 大学宛にのみ実施要項を案内している等、一部の自治体については、実施要項や申込期間の詳細をとりまとめて掲載しています。確認の上、期日までに申し込んでください。
 一部の自治体の申込方法はこちら

学外の公務員関連イベント情報

各官庁・自治体が開催する説明会や座談会などのイベント情報を公開しています。
大学に届いた公務員の採用要項については、「求人・インターンシップ情報検索サイト」に公開しています。
受験申込用紙が届いた場合は両校地キャリアセンターで配布しています。(なくなり次第終了)

学外の公務員関連イベント一覧はこちら

公務員に内定した先輩からのメッセージ

選考対策についてや、公務員を目指すにあたってのアドバイスなど、公務員を目指す後輩の皆さんへのメッセージを公開しています。
メッセージはこちら

学部1・2年次生
理系学生
外国人留学生
グローバルキャリア
公務員
U・I・Jターン
障がいのある学生