Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 教職員募集
  3.  > 教員採用(社会学部)

教員採用(社会学部)

社会学部産業関係学科 任期付教員

採用職名および人員助教(有期)、准教授(有期)あるいは教授(有期)1名
専門分野雇用、労働研究に関わる社会科学
担当予定科目専門分野に即した学部専門科目(産業関係文献演習、産業関係実習、産業調査実習)、
導入教育関連科目(ファーストイヤーセミナー、産業関係基礎論)など
応募資格
  1. 博士の学位を有するか、それと同等以上の学識と業績を有すること。
  2. 国籍は問わないが、本学の教育および日常業務に支障のない日本語運用能力を有すること。
応募締切日2018年8月31日(金)必着、
  • 日本郵便のレターパックもしくは書留で郵送すること。
  • 国外在住など上記方法が困難な場合は、配達記録が残る方法で郵送すること。
  • 社会学部事務室への書類持参は受け付けません。
採用予定日2019年4月1日
任用期間採用日から5年間(延長、昇任はなし)
  • 任用期間の詳細は、社会学部事務室に問い合わせること。
提出書類
  1. 履歴書(本学指定様式) [Excel 23KB]1部/履歴書(見本) [PDF 170KB]
  2. 業績書(本学指定様式) [Excel 24KB]1部/業績書(見本) [PDF 260KB]
  3. 主要研究業績3点(現物、抜刷、またはコピー)
  4. 主要研究業績3点の要旨(それぞれA4用紙1枚:計3枚)
  5. 研究歴の概要および今後の研究計画(A4用紙1枚)
  6. 教育歴の概要および今後の教育計画(A4用紙1枚)

  • 4、5、6は、それぞれ1200字程度を目安としてA4用紙1枚にまとめ、もれなく氏名を記入すること。
書類提出先〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入 同志社大学社会学部事務室
  • 封筒に「産業関係学科教員応募」と赤字で書いてください。
  • 提出書類は原則として返却いたしません。個人情報保護法に基づき厳重に管理し、審査目的にのみ使用した後は、責任を持って廃棄いたします。
選考方法書類選考および面接・主要業績に関するプレゼンテーション
  • 提出書類を審査の上、必要に応じて京都市内の本学今出川校地(新町キャンパス)にて面接等をさせていただきます(9月下旬~10月上旬予定)。
  • 選考結果は、ご本人に直接通知いたします。
問い合わせ先同志社大学社会学部事務室 ji-shajm@mail.doshisha.ac.jp
  • 本件に関する問い合わせは、e-mailでお願いいたします。電話などによる問い合わせはご遠慮ください。
  • 産業関係学科の概要は、学科HPをご覧ください。

社会学部メディア学科

採用職名および人員助教 1名
専門分野メディアに関する専門領域
担当予定科目コミュニケーション論、メディア社会論、ファーストイヤーセミナー、メディア学実習、メディア学基礎演習、など
応募資格
  1. 博士の学位を有するか、それと同等の学識と業績を有すること
  2. 大学・短大での教育経験を有すること(非常勤講師を含む)
応募締切日2018年8月31日(金)必着
  • 日本郵便のレターパックもしくは書留郵便で送付のこと。
  • 国外在住など上記方法が困難な場合は、配達記録が残る方法で郵送すること。
  • 社会学部事務室への書類持参は受け付けません。
採用予定2019年4月1日
任期期間採用日から5年間(延長、昇任なし)
任期期間の詳細は、社会学部事務室に問い合わせること
提出書類
  1. 履歴書(本学指定様式) [Excel 23KB]1部/履歴書(見本) [PDF 170KB]
  2. 業績書(本学指定様式) [Excel 24KB]1部/業績書(見本) [PDF 260KB]
  3. 著書・論文、主要なもの3点(抜き刷り、コピーでも可。それぞれに400字以内で要約を添えること)
  4. 本学での教育方針と今後の研究計画(あわせて1200字程度、A4の用紙1枚に収めること)、1部
  5. 担当科目のシラバス(「コミュニケーション論」「メディア社会論」の2科目についての半期15回分のシラバス、A4の用紙各2枚程度)
書類審査後、改めて追加資料の提出を求めることがあります
選考方法書類選考および面接
面接は京都市内の本学今出川校地(新町キャンパス)で行い、交通費は応募者の負担とします。
書類提出先〒602-8580 京都市上京区新町通今出川上る 同志社大学 社会学部事務室
  • 封筒に「メディア学科任期付教員応募」と赤字で書いてください。
  • 提出書類は原則として返却しません。
    個人情報保護法に基づき、この応募に関する個人情報は選考以外の目的に用いることはありません。
    応募書類は選考終了後に責任を持って廃棄します。
問合せ先同志社大学社会学部・社会学研究科事務室
E-mail: ji-shajm@mail.doshisha.ac.jp
  • 本件に関する問い合わせは、E-mailでお願いいたします。電話等による問い合わせはご遠慮ください。
メディア学科の概要は、学科HPをご覧ください。

このページの先頭へ