講演会・セミナー・イベント

  1. 同志社大学ホーム
  2. 講演会・セミナー・イベント一覧
  3. 12月10日 服Reuse企画第2弾を実施します!

12月10日 服Reuse企画第2弾を実施します!

'18年12月7日 更新
同志社エコプロジェクトです。
今回は、12月10日(月)服Reuse企画第2弾「服の無料配布」のご案内です!

みなさんの家に着なくなった服はないですか?
着なくなった服はどうしていますか?
捨てていませんか?

あまり知られていないですが、服ってとても環境に負荷を与えてるんです!!服の繊維に使われる綿は、栽培時に大量の殺虫剤や除草剤が使われます。また、ポリエステルを使った服を洗濯する時はマイクロプラスチックが海まで流れてしまいます。

しかし、そんな環境に負荷を与える服が大量に排出されています!!(※この排出とは、ごみやリサイクル等に出されていることを言います。) 国内での衣類の年間排出量を調べてみると、1,057千トン(経済産業省製造産業局繊維課2001)となっており、1着を500g(パーカー1着分)とすると年間約21億着もの衣服が排出されています。

では、この大量に排出される衣服をどう有効活用すればいいのでしょうか。その一つが服のリユースです。DEPはみなさんが毎日来る大学で、「服Reuse」企画を実施しています!

第1弾では「服の無料回収」を行い、約200着が集まりました。
第2弾ではこの服を無料配布でおゆずりし、学内リユースの輪をつなぎます。

服が無くなり次第終了となりますので、お早めのご来場をおすすめします!!

※ご注意ください※
・入場には学生証・生徒証の提示が必要です
(同志社の学生であることが利用の条件です)
・服の持ち帰りは1人5着までとさせていただきます

学内で学生間でのリユースを行うことにより、よりリユースを身近に感じてもらい、資源の有効活用に関心を持ってもらいたいと思っています。
みなさん是非、足を運んでください!!

<参考文献>
経済産業省製造産業局繊維課(2001)「繊維製品リサイクル懇談会報告書」
同志社エコプロジェクトです。
今回は、12月10日(月)服Reuse企画第2弾「服の無料配布」のご案内です!

みなさんの家に着なくなった服はないですか?
着なくなった服はどうしていますか?
捨てていませんか?

あまり知られていないですが、服ってとても環境に負荷を与えてるんです!!服の繊維に使われる綿は、栽培時に大量の殺虫剤や除草剤が使われます。また、ポリエステルを使った服を洗濯する時はマイクロプラスチックが海まで流れてしまいます。

しかし、そんな環境に負荷を与える服が大量に排出されています!!(※この排出とは、ごみやリサイクル等に出されていることを言います。) 国内での衣類の年間排出量を調べてみると、1,057千トン(経済産業省製造産業局繊維課2001)となっており、1着を500g(パーカー1着分)とすると年間約21億着もの衣服が排出されています。

では、この大量に排出される衣服をどう有効活用すればいいのでしょうか。その一つが服のリユースです。DEPはみなさんが毎日来る大学で、「服Reuse」企画を実施しています!

第1弾では「服の無料回収」を行い、約200着が集まりました。
第2弾ではこの服を無料配布でおゆずりし、学内リユースの輪をつなぎます。

服が無くなり次第終了となりますので、お早めのご来場をおすすめします!!

※ご注意ください※
・入場には学生証・生徒証の提示が必要です
(同志社の学生であることが利用の条件です)
・服の持ち帰りは1人5着までとさせていただきます

学内で学生間でのリユースを行うことにより、よりリユースを身近に感じてもらい、資源の有効活用に関心を持ってもらいたいと思っています。
みなさん是非、足を運んでください!!

<参考文献>
経済産業省製造産業局繊維課(2001)「繊維製品リサイクル懇談会報告書」
開催日
2018年12月10日(月)
10:00~15:00
※服が無くなり次第終了となりますので、お早めのご来場をおすすめします!!
開催場所
京田辺校地(京田辺キャンパス)
ローム記念館GF オープンテラス
費用
  • 無料
対象者
  • 在学生
入場には学生証の提示が必要です
参加申込
  • 申込不要