講演会・セミナー・イベント

  1. 同志社大学ホーム
  2. 講演会・セミナー・イベント一覧
  3. 宇宙医科学セミナーを開催します

宇宙医科学セミナーを開催します

'20年1月31日 更新
同志社大学宇宙生体医工学研究プロジェクトは、2020年3月13日(金)に、Space Medicine Japan Youth Community との共催で、学生を対象とした宇宙医科学セミナーを開催します。
セミナーでは、大平充宣 客員教授(同志社大学研究開発推進機構)、河合康明 鳥取大学名誉教授による、宇宙空間における生体の適応等に関する講義に加えて、低重力環境での歩行体験を行います(任意)。腰から下を密封した上で空気圧を調節することで、体重を免荷したときのトレッドミル歩行ができます。また、身体を懸垂しての体重免荷歩行も体験していただきます。
ご興味のある方は、お申し込みの上、ご参加ください。

プログラム

光喜館 3F会議室
13:00-13:05開会の挨拶 大平充宣 客員教授
13:05-14:15レクチャー 河合康明 鳥取大学名誉教授
「宇宙医学の地上応用 – NASAにおける研究体験から – 」
14:15-15:25レクチャー 大平充宣 客員教授
「抗重力筋活動抑制が感覚神経活動を介した身体特性に及ぼす影響」
磐上館 1F BJ138、BJ158
15:55-17:00トレッドミル歩行体験
(AlterGトレッドミル、懸垂式トレッドミル)
磐上館 1F BJ158
17:00-17:55ディスカッション
17:55-18:00閉会の挨拶 中村康雄 教授(同志社大学スポーツ健康科学部)
詳細については、添付のチラシをご覧ください。
同志社大学宇宙生体医工学研究プロジェクトは、2020年3月13日(金)に、Space Medicine Japan Youth Community との共催で、学生を対象とした宇宙医科学セミナーを開催します。
セミナーでは、大平充宣 客員教授(同志社大学研究開発推進機構)、河合康明 鳥取大学名誉教授による、宇宙空間における生体の適応等に関する講義に加えて、低重力環境での歩行体験を行います(任意)。腰から下を密封した上で空気圧を調節することで、体重を免荷したときのトレッドミル歩行ができます。また、身体を懸垂しての体重免荷歩行も体験していただきます。
ご興味のある方は、お申し込みの上、ご参加ください。

プログラム

光喜館 3F会議室
13:00-13:05開会の挨拶 大平充宣 客員教授
13:05-14:15レクチャー 河合康明 鳥取大学名誉教授
「宇宙医学の地上応用 – NASAにおける研究体験から – 」
14:15-15:25レクチャー 大平充宣 客員教授
「抗重力筋活動抑制が感覚神経活動を介した身体特性に及ぼす影響」
磐上館 1F BJ138、BJ158
15:55-17:00トレッドミル歩行体験
(AlterGトレッドミル、懸垂式トレッドミル)
磐上館 1F BJ158
17:00-17:55ディスカッション
17:55-18:00閉会の挨拶 中村康雄 教授(同志社大学スポーツ健康科学部)
詳細については、添付のチラシをご覧ください。
開催日
2020年03月13日(金)
13:00~18:00
開催場所
京田辺校地(京田辺キャンパス)
光喜館 3F会議室
磐上館 1F BJ138、BJ158
費用
  • 無料
対象者
  • 在学生
同志社大学および他大学の学部生・大学院生
参加申込
  • 要申込
定員:20名
申込:同志社大学宇宙生体医工学研究プロジェクト事務局
E-Mail:rc-space@mail.doshisha.ac.jp
(氏名、大学・学部・学科名、当日連絡の取れる電話番号を明記の上お申し込みください)
お問い合わせ先
同志社大学宇宙生体医工学研究プロジェクト事務局(研究企画課)
TEL:0774-65-8256
E-Mail:rc-space@mail.doshisha.ac.jp