講演会・セミナー・イベント

  1. 同志社大学ホーム
  2. 講演会・セミナー・イベント一覧
  3. キリスト教文化センター学生スタッフ主催修養会~日常に潜むジェンダー差別~

キリスト教文化センター学生スタッフ主催修養会~日常に潜むジェンダー差別~

'21年9月17日 更新
キリスト教文化センター学生スタッフ主催の修養会を開催します。

修養会の目的は、キリスト教や聖書に基づき、学生の日常生活と結びついた、現代的なテーマを取り上げ、講師による講演、グループ・ディスカッションとその発表などを通じて、新たなものの見方を知ること・気づくことです。

今回取り上げるのはジェンダーに関する問題です。
  • 「さん」と「くん」って分ける必要ありますか?
  • 女子力・男子力ってなんですか?
  • 性別で役割を決める必要ありますか?
大学生活を送る中で、この3つのような疑問を持ったことはないでしょうか。
修養会の中で行う少人数のグループワークでは、この3つの問い、いずれか一つについて班のメンバーで話し合っていただきます。様々な考えを持つ人たちがこれらのテーマについて考え、話し合うことを通して、これまでの自分の行動が正しかったのか見つめ返す機会となればと思います。

キリスト教についてあまり詳しくないという方や、ジェンダーについてあまり深く考えたことがないという方でも大歓迎なので奮ってご応募ください!

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、オンラインで開催する可能性があります。
修養会ポスター

修養会ポスター

キリスト教文化センター学生スタッフ主催の修養会を開催します。

修養会の目的は、キリスト教や聖書に基づき、学生の日常生活と結びついた、現代的なテーマを取り上げ、講師による講演、グループ・ディスカッションとその発表などを通じて、新たなものの見方を知ること・気づくことです。

今回取り上げるのはジェンダーに関する問題です。
  • 「さん」と「くん」って分ける必要ありますか?
  • 女子力・男子力ってなんですか?
  • 性別で役割を決める必要ありますか?
大学生活を送る中で、この3つのような疑問を持ったことはないでしょうか。
修養会の中で行う少人数のグループワークでは、この3つの問い、いずれか一つについて班のメンバーで話し合っていただきます。様々な考えを持つ人たちがこれらのテーマについて考え、話し合うことを通して、これまでの自分の行動が正しかったのか見つめ返す機会となればと思います。

キリスト教についてあまり詳しくないという方や、ジェンダーについてあまり深く考えたことがないという方でも大歓迎なので奮ってご応募ください!

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、オンラインで開催する可能性があります。
開催日
2021年10月02日(土)
13:00~16:30
開催場所
今出川校地(今出川キャンパス)
クラーク記念館
講師
神学部助教 木谷佳楠先生
費用
  • 無料
対象者
  • 在学生
参加申込
  • 要申込
応募資格:同志社大学学生(学部生及び大学生)
募集人数:25人(先着順)
応募期間:9月20日(月)~9月28日(火)
応募申し込み:doshisha.kiribun@gmail.com
企画責任者:キリスト教文化センター学生スタッフ
お問い合わせ先
キリスト教文化センター学生スタッフ(今出川)
E-mail:doshisha.kiribun@gmail.com

キリスト教文化センター(今出川)
TEL:075-251-3320
FAX:075-251-3085
E-mail:ji-kirib@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)