講演会・セミナー・イベント

  1. 同志社大学ホーム
  2. 講演会・セミナー・イベント一覧
  3. 【12/17開催】第23回 同志社つながる@カフェ「そうだ、地域に行こう!~本箱巡り編~」

【12/17開催】第23回 同志社つながる@カフェ「そうだ、地域に行こう!~本箱巡り編~」

'22年11月24日 更新
”同志社つながる@カフェ”とは、地域の方と学生の交流の場で、地域の方と学生が、歴史・文化・行事・暮らしなどなど色々なテーマについて情報交換できる場を定期的に設けています。

今回の@カフェでは、正親まちの本箱プロジェクト実行委員会のメンバーの方をお招きし、プロジェクトの内容や想いをお聞きした上で、街の本箱を実際に巡りながら現地の雰囲気を体感してもらいます。コロナ禍でさまざまな制約がある中でも、“まちづくり”に取り組まれている事例を通じて、地域に目を向けたり、興味をもつきっかけにしていただきたいと思います。

正親まちの本箱プロジェクトとは
京都市上京区内の正親学区で行われているプロジェクトで、学区内の家庭の敷地内や店の前に本箱を設置し、自宅に眠っている本や捨てる本を入れ、その本を通りがかりの方々に借りていただくことで本を再利用するとともに、本箱設置者と借りる方とが繋がり、人が行き交うことにより、街の活性化につなげることを目的に取り組まれています。
”同志社つながる@カフェ”とは、地域の方と学生の交流の場で、地域の方と学生が、歴史・文化・行事・暮らしなどなど色々なテーマについて情報交換できる場を定期的に設けています。

今回の@カフェでは、正親まちの本箱プロジェクト実行委員会のメンバーの方をお招きし、プロジェクトの内容や想いをお聞きした上で、街の本箱を実際に巡りながら現地の雰囲気を体感してもらいます。コロナ禍でさまざまな制約がある中でも、“まちづくり”に取り組まれている事例を通じて、地域に目を向けたり、興味をもつきっかけにしていただきたいと思います。

正親まちの本箱プロジェクトとは
京都市上京区内の正親学区で行われているプロジェクトで、学区内の家庭の敷地内や店の前に本箱を設置し、自宅に眠っている本や捨てる本を入れ、その本を通りがかりの方々に借りていただくことで本を再利用するとともに、本箱設置者と借りる方とが繋がり、人が行き交うことにより、街の活性化につなげることを目的に取り組まれています。
開催日
2022年12月17日(土)
13:10~16:10
開催場所
学外
naeclose(京都市上京区東西俵屋町114)
※街歩きを兼ねて大学から歩いていきます。
費用
  • 無料
対象者
  • 在学生
同志社大学学生
参加申込
  • 要申込
申込締切:12/12(月)9:00 (定員6名 応募者多数の場合は抽選)
申込方法:ボランティア支援室HPからお申込みください。
お問い合わせ先
同志社大学ボランティア支援室
TEL:075-251-3236
FAX:075-251-3099
E-mail:ji-volun@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)