1. 同志社大学ホーム
  2. 大学紹介
  3. 秋学期に向けた本学の対応について

本学の対応について(第10報)【秋学期に向けて】

秋学期 9月21日(月)からはWITHコロナに対応した形態で授業を行います

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、春学期開講科目はネット配信により授業を実施していますが、秋学期以降は、ネット配信授業を併用しながら対面授業を再開します。
 そこで、いわゆる三密の回避等に配慮しながら授業等を行うための“秋学期からの同志社大学版新型コロナウイルス感染症拡大予防のためのガイドライン”を策定しました。また、9月21日(月)の秋学期開講に向け、4つのフェーズに分けて、入構可能な対象者や使用可能な門扉を段階的に拡大していきます。
 引き続き、ご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。

ガイドラインの詳細についてはこちらを読んでください。
秋学期からの同志社大学版新型コロナウイルス感染症拡大予防のためのガイドライン[PDF 317KB]
※本ガイドラインは、今後の感染拡大状況の変化や政府及び京都府の施策に合わせ改訂していくことを想定しています。

もし、出校にあたり自身の体調のことで、迷うことがあれば、必ず「在学生の出校可否についてのフローチャート」に従い行動してください。

フェーズ1

~7月9日(木)

6月1日(月)から認められている学生の入構に加えて、卒業論文の提出のために必要な指導を受ける学部学生、修了資格に係る語学試験を受験する本学在学生、大学院等の入学試験の受験者が入構できます。

フェーズ1(7月9日(木)までの措置)
A.キャンパスへの入構
1.次の事由における入構は可能とします。(原則、所属組織の学部長・研究科長からの事前許可ならびに門衛所への所定用紙「学内入構届(学生用)」の提出が必要)
  • 博士論文、修士論文及び修士論文に相当する特定の課題についての研究成果並びに卒業論文の提出のために必要な指導を受ける場合
  • 大学院生が本学の施設や装置・設備を用いることが不可欠な実験・実習を行う場合の入構
  • 情報教室(事前予約要)、両校地図書館、証明書発行機利用に係る入構
  • 修了資格に係る語学試験を受験する本学在学生
  • 大学院等の入学試験の受験生
(注意)
※図書館の利用ならびに、証明書発行機利用に係る入構については門衛所への所定用紙「学内入構届(学生用)」の提出のみ必要となります。また、大学院等の入学試験の受験生については受験票の提示のみが必要となります。


2.次の対応により、引き続き大学関係者及び学外者の不要不急の入構抑制に取り組みます。
  • 全キャンパスで利用できる門扉を一部分に制限します。
  • 必要最小限の人数かつ所属組織の学部長・研究科長等から事前に許可を得、門衛所にて用務内容や行動範囲等を記載した所定用紙「学内入構届(学生用)」を提出してください。

B.施設・設備(学習施設、実験施設、運動施設、その他諸施設)の利用
1.図書館や学部・研究科の学習室等、施設単位で感染拡大予防のための運用基準が設けられている場合には、「秋学期からの同志社大学版新型コロナウイルス感染症拡大予防のためのガイドライン」のほか、各運用基準に従ってそれぞれの施設を利用してください。
2.入構対象者が利用しない施設は開放しません。

C.食堂・購買等の利用
フェーズ1期間中の大学の状況(入学試験の実施等)を勘案し、営業店舗並びに営業時間及び利用可能エリアを別途公表します。

D.正課外活動の実施
正課の教育活動への影響を考慮して、移行期間中に独自に試行期間を設定し、試行期間後には必ず振り返りの検証期間を設けて、段階的に活動再開を進めていきます。なお、学生団体には、感染予防に十分に配慮した「活動計画書」の学生支援センターへの提出を義務づけ、試行期間中の活動状況については、学生支援センターと保健センターが実地検分を適宜行う予定です。フェーズ1(~7月9日(木))での対応としては、6月中を目途に、活動再開を希望する学生団体の「活動計画書」の提出(申請)を受け付け、具体的な活動内容と感染防止策の審査・点検を実施します。学生団体は、承認を受け次第、限定条件下での活動に入ってください。

E.窓口業務
窓口の閉鎖(対面窓口の停止)を継続し、E-Mailや電話、ネットの活用による窓口対応を行います。

※フェーズ2以降の詳細は本ページ内であらためてお知らせいたします。

フェーズ2

7月10日(金)~7月27日(月)

フェーズ1で認められている学生の入構に加え、春学期末レポート等試験の準備を行うための入構ならびに、研究活動(学外者の入構を伴う研究の実施を含む)を行うための入構が可能となります。

フェーズ3

7月28日(火)~8月31日(月)

フェーズ2で認められている学生の入構に加え、実験・実習・実技科目を補完する対面の取組に参加するための入構が可能となります。
※全キャンパスの門扉開放制限の解除及び入構届提出の中止並びに京田辺キャンパスにおけるバスの運行制限解除

フェーズ4

9月1日(火)~9月20日(日)

秋学期(9月21日(月))以降に備えた入構体制に移行します。
※「秋学期からの同志社大学版新型コロナウイルス感染症拡大予防のためのガイドライン」に基づいた春学期卒業式・学位授与式、秋学期入学式の実施
※オンキャンパス学習相談等の実施
※学生定期健康診断の実施(実施予定日 今出川校地学生定期健康診断[PDF 219KB] 京田辺校地学生定期健康診断[PDF 218KB]
学内入構届(学生用)
学内入構届(学生用)はこちらからダウンロードしてご使用ください。
学内入構届(学生用)(6月19日以降)[PDF 82KB]