1. 同志社大学ホーム
  2. 大学紹介
  3. Cyber学長室(学長からの回答)

Cyber学長室

学長へのご質問・ご提言

英語自主学習システムの改善

2017年6月更新

本学では学生の英語の実力アップを図るためにe-learningシステム、スーパー英語を導入していますが、現行のシステムが最新のものでない事に不満があり、メールさせて頂きました。
スーパー英語公式サイトではAcademic Express 3が最新の学習支援システムとして紹介されており、本学が現在採用しているAcademic Express 2 は旧バージョンと紹介されています。(http://www.supereigo.com/)
本学の系列校である同志社女子大学でもスーパー英語が導入されていますが、同志社女子大学の本システムは最新のAcademic Express 3を採用しており、学生へのよりよい学習機会の提供を行っていると言えます。系列校で利用可能なサービスが本学でも利用できないことに納得ができません。
公式サイトの情報によれば、最新のシステムではより充実したコンテンツを利用できる他、現行のシステムでは不可能であるスマートフォンやタブレットでの利用が可能となっております。最新バージョンの導入により学習できるコンテンツの幅が広がり、学生の利用機会が増える事は、学生のより高い英語力向上に繋がり、グローバル化を推進する本学の教育方針に沿うものではないでしょうか。
最新バージョンの導入、ご検討頂けなると幸いです。よろしくお願い致します。

学長からの回答

今回ご指摘いただきました通り、2017年度は旧バージョンであるAcademic Express 2をご利用いただいておりますが、2018年4月にはAcademic Express 3をご利用いただけるようバージョンアップを予定しております。今後も引き続き、学生の皆さんへよりよい学習環境を提供できるよう努めてまいります。