1. 同志社大学ホーム
  2. 大学紹介
  3. 同志社時報(第94号)

同志社時報

第94号 目次

第94号|1992.11

<目次>


グラビア
岩山 太次郎氏 同志社大学第25代学長
同志社大学工学部統合整備建設工事起工式
京都市指定有形文化財新島旧邸並びに附属家保存修理工事竣工
同志社共葬墓地納骨、創立時功労者遺徳顕彰式
新島 襄生誕150年記念講演会

就任の言葉
国際主義と教育岩山 太次郎2
本校の当面の課題松本 健二5

座談会
大学の活性化のために林 以知郎,加納 航治,森 孝一,篠原 総一,安枝 英訷7

大学の活性化のために -外国語教育の改革を中心に-東 宏治30
同志社大学の「活性化」のために岡本 博公36

新島 襄をめぐる人々
J・H・シーリーと新島 襄北垣 宗治42
J・H・デフォレストと新島 襄若山 晴子49
田中 源太郎と新島 襄高久 嶺之介55
大島 正健と新島 襄大山 綱夫62

新島 襄の感化をうけた人々
山崎 為徳の終焉と新島 襄高橋 光夫69
ホノム聖人 -曽我部 四郎と新島 襄-沖田 行司78

山本 覚馬永眠百周年・新島 八重永眠六十周年記念特集
山本 覚馬 -その会津人たちに与えた影響 -内海 健寿85
故郷喪失者の近代 -山本 覚馬・八重兄妹-福本 武久93
モダン・レディー新島 八重河野 仁昭101

時評
カード時代・カード破産坂本 武人109
シチリアからの眺め落合 仁司115


インタビュー・ルーム
オーテス・ケーリ大学名誉教授に聞く ケーリ家と同志社聞き手 河野 仁昭131

随筆
山本家の墓地五十嵐 勇作120
バスや電車の中で薬師川 虹一128
保山の修次山本 雅昭151
わが懐かしのボストン -ユング心理学と私が出会った町-樋口 和彦166

同志社人物誌(70)
中島 力造佐野 安仁141

紀行文
フィレンツェ・アシジ・コルトナ郡 定也158

人と動物の物語(1)
日本古代の牛をめぐって森 浩一148

あの人・この人
故長尾 義三先生を偲んで栗栖 弘典126

私の研究
シェライエルマッハーとわたし水谷 誠124
近代奴隷制史・奴隷貿易史布留川 正博146
位相安定レーザーの実現佐々木 和可緒154
ヨブ記を読む楽しみ近藤 十郎164

新島 襄のこころ―イメージを通して―(7)
恩人アルフィーアス・ハーディー竹中 正夫156

新刊紹介
新島 襄全集編集委員会 編 『新島 襄全集』 8巻年譜編井上 勝也169
同志社大学人文科学研究所 編 『北米日本人キリスト教運動史』竹中 正夫169
武 邦保 著 『「神の国」の社会学-原典から歴史的展開へ-』船本 弘毅171
竹中 正夫 著『 良寛を愛したキリスト者-小倉 章蔵の生涯-』寺崎 暹172
丸山 敬介ほか 著 『Talking Business in Japanese 』才田 いずみ173
東 宏治 著 『ムーミンのパパの「手帖」トーベ・ヤンソンとムーミンの世界』川合 康三173
上野 瞭 著 『晴れ、ときどき苦もあり』近藤 十郎174
荻野 恕三郎 著 『葆光の世界』長澤 邦彦175
望田 幸男・大西 広 共著 『ゆらぐ大人=男性社会』天木 志保美176
清水 睦夫 著 『ビザンティオンの光芒-東欧にみるその文化の遺蹤』足立 広明177
中條 毅 編著 『産業関係学研究-労使関係研究の方法と課題』今城 義隆178
森 浩一 編 『古代通信』角谷 江津子178
辰巳 和弘 著 『埴輪と絵画の古代学』上田 正昭179
門田 誠一 著 『海からみた日本の古代』山田 邦和180
大野 節夫 著 『マルクス経済学のパラダイム-労働による商品の取得-』大村 泉181
横山 卓雄 著 『カムチャッカ学術紀行-激動のソ連を行く-』西原 正夫182

お問い合わせ